サワッディクラップ

織姫と彦星が年いちできゃっきゃうふふな日も終わっちゃいましたね☆☆
あ〜ん..プーの彦星はどこにいるの〜〜!!

という訳で プーの彦星は今年も現れそうにないので いつものようにタイ料理を食べましょう
行徳付近のタイ料理屋をハシゴするべく ブラプーご一行がまず訪れたのは 南行徳のプアンタイ

お隣はインド料理屋というエスニックタウンぶり







王様も偉いお坊様もしっかり飾られています



IMGP0234.jpg



メニューは60種くらい
小上がりに4卓とテーブル2卓とカウンターという構成で 焼き肉や居抜きぽい雰囲気でもある
奥の席には常連地元タイ人さんご一行が楽しげにしていらっしゃいました



IMGP0243.jpg



コー・ムー・ナムトック
脂多めのトントロ肉、サラネーとパクチーが添えられ、カオクワが香ばしさをプラス(☆3.2)



IMGP0240.jpg



ヤム・ムー・タックライ
豚ひき肉とレモングラスのヤム
ビジュアルでも分かる通りの具材大盛りなので 下に敷いてあるレタスで包んで食べるのは無理w
レモングラスは控えめな感じです(☆3.2)



IMGP0239.jpg



カオ・パット・トムヤム
タイ米ぱらり仕様のピリ辛トムヤム味チャーハン
具材は玉ねぎ、青菜、中型えびなどで構成(☆3.2)



IMGP0244.jpg



置物が最高に好き!555
このセンスはやっぱり日本人ではなかなか出せないサバーイさですよねw



IMGP0246.jpg



駅からのアクセスもよく 入りやすい雰囲気のお店でありました



プアンタイ
千葉県市川市南行徳3-2-3 伊藤ビル 1F
047-359-2188




プアンタイタイ料理 / 南行徳駅浦安駅

夜総合点-


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する