FC2ブログ
Category : 品川区
サワッディクラップ

ジャイディー、、親切とかいい人とかって意味。
確かに店主はいい人な感じの方でした
旗の台の昭和医大の目の前。
入院したら毎日ここになりそうだw



2010/7/9-1



こじんまりとしたお店です。
メニューも至ってシンプル。
カレー3種、ガパオ、カオパッド、パッタイ、クイティオとビール。
きっぱりとしていてこういう構成も嫌いではない。



2010/7/9-2



タイっぽいのは我らが国旗トントライロングぐらいですかね。
あとは、落ち着いた喫茶店風内装です。

お店の名前がついた「ジャイディーカレー辛口」というのが気になった。
店主に尋ねた。「ジャイディーはなにカレーベースですか?」
店主曰く。「タイというよりはインドカレー寄りです」
なんと!びっくりした。

ということで「グリーンカレー」に落ち着いたw



2010/7/9-3



たけのこ、たまご、豚肉、しいたけ、パプリカなどで構成。
あ、頼む時に辛くできますか~と伝えておいたのでプリックが多分1本弱ぐらい入っていた。
表面にオイルの浮かぶオイリータイプのグリーンカレー。
けど食べてみるとそれほどオイリーさを感じないカレーです。

お米はタイ米なので、このサラリなカレーにぴったり。

けど辛くないので、テーブル常設のプリックめっちゃ入りナムプラーのプリックのみをひっかき出してごはんにどっさりのせる。
いい辛さになった。



2010/7/9-4



やっぱり入院したらここに食いに来ようと心に決めてお店を後にした。



アロイ度(味)☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆



タイキッチン ジャイディー
東京都品川区西中延2-14-12
03-3786-0384





タイキッチン ジャイディー (タイ料理 / 荏原中延、旗の台、荏原町)
★★★☆☆ 3.0


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ

仏像っていいですよね。
心が洗われます。
そんな仏像が迎えてくれるお店「ポーモンコン」へ行ってきました。



2010/5/8-3



何度か行ってますが、今日はじめて気がついた事があります。
それは看板。されど看板。



2010/5/8-4


なんと店名が「ポゥアーモンコン」と表記されているじゃありませんか!?
うぬぬ!ていうか看板作ったあとに表記を変えたのかな。

そして、なぜかその下に「トムヤム・クン」ww
そんなマイペンライなタイ人が好きですwww

ランチの「カーオパッドパッカドン」を食べました。
タイの高菜漬炒飯です。



2010/5/8-2



ここの「カーオパッドパッカドン」は数年前に同級生だったタイ大好きマサオさんも大好きで通っているほど。
ママさん情報でお聞きしました。



2010/5/8-1


パクチーの形状が違うのは育ってしまったからだそうです。
同じ種類なのですが、若い葉は細い葉なのだそうです。(確かそう言ってたよな、、、)
パクチー万歳

パッカドンは濃すぎず薄すぎずの漬かり具合。
炒飯の味付けは薄味なので、調味料で自分で調整します。

さて、次回訪問時には看板の文字の話しをしよっとww





アロイ度(味)☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆



タイレストラン ポーモンコン
東京都品川区中延5-13-16 2F
電話番号:03-6426-6463
営業時間:11:00-15:00
     17:00-23:00

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ

いよいよソンクラーンも近いですねー。
本来なら成田のワットパクナムへ行きたいところですが、仕事があっていけませぬ(涙
というわけでその日は、去年座ったとたんに水をぶっかけられたタイレストランへ行こうと思っていますw

今日ご紹介は、ソンクラーンの話しにはまったく関係ありませぬが、おなじみ「ポーモンコン」のパッドプリックムー。豚肉のレッドカレー炒め。
これをごはんにぶっかけて頂くとそれはもう天国。



2010/4/3-1



ホーラパー(スイートバジル)やバイマックルー(こぶみかんの葉)の千切りの香りが最高にアロイ。
味付けもかなりイケテおりまう!美味すぎてかみまひた!!
ここのご飯はジャスミンライス(香り米)だし、ああ幸せってこんなところにあったんですね

って、文章短いですが、失礼いたします。




アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆☆


タイレストラン ポーモンコン
東京都品川区中延5-13-16 2F
電話番号:03-6426-6463
営業時間:11:00-15:00
     17:00-23:00


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ

人の汗のにおいって食べてるもので変わってくるんだなーと最近思うプーです。
タイ料理ばっかし食べてるとタイ人臭になるし、インド料理ばっかし食べてるとインドの香辛料臭になる。
ということは、日本人は味噌と醤油のにおいがするんじゃないかなー。
オイニーフェチにはたまらない話題で今日もスタート!w

ひさびさにラックタイのビントー(弁当)を買いに行きました。



2010/3/18-2



弁当買って帰れば駐車場代が掛からなくてお財布にサバーイだ。
人の分もあったので、4つ買った。
で、御代が2000円というから、プーびっくり。
なんで?と聞くとこれだからだったのです↓↓



2010/3/18-1



ビントー全品500円とな!
ますますお財布にサバーイだと喜んで帰ったのもつかの間のちょいの間(げひーんでスンマセン)

ガパオガイ(鶏肉のホーリーバジル炒め)。
プリックナムプラーも別口入れてもらうように頼んでおいたのだが見当たらない。
まあしょうがないと諦める。
開ける。食べる。ええっと思う。
自家用ナムプラー持ってきてぶっ掛ける。
なんとか食う。



2010/3/18-3



これはガパオガイとはいえないぞ。。。
バイガパオ(ホーリーバジルの葉っぱ)×0、辛さ×0.3。。。
100円安いからバイガパオなしなのか!!!???
プリックはどうした!!!!????
なんだか、濃い味の中華の鶏肉料理といった感も否めない。

どうしたんだろう、ラックタイペーンローイ。。。




ラックタイ五反田店
東京都品川区西五反田1-24-1
03-3493-3644


アロイ度(味)☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ

この日はタイ料理好き10名を集めての宴会でした。
コードネーム「タノン・バングラー」。(ようわからんお題でスンマセン)
という訳で、前もってポーモンコンさんに食べたい料理を頼んでおきました。

料理が多いのでサラッと行きますね♪

ラープムーイサーン。内蔵入り豚のスパイシーサラダ。
ミントやカオクワ(お米を砕いて煎ったもの)、ホームデーン(タイの小さい玉葱)などもばっちり、モツも下処理がよくてとても美味しい。
さすが!



2010/3/15-6



ネームクルック。ネームソーセージと揚げたお米のスパイシーサラダ。
辛くても美味しくてぱくぱく食べられちゃいます。
残念ながら、ホーラパーなどの香草は入荷しなかったようです。
お米もカリカリになっていて食感もいいです♪



2010/3/15-5



トムセープクルアングナイ。内蔵のイサーンスープ。
うわーーー!!これ劇的にセーーーップ(美味い)!!!
モツも最高。
言う事なしの一品です。



2010/3/15-4



タムエップン。りんごのソムタム。
これまためずらしの一品。
でも日本のリンゴだと甘すぎちゃうのかな。



2010/3/15-3



ガイヤーン。鶏肉焼き。
柔らかくてジューシーよーん♪
タレはナムジムジェオでナーイス。
美味しい。



2010/3/15-2



ヤムシーフード。海鮮スパイシーサラダ。
これもいいお味。



2010/3/15-1



これなんだっけな。。。w
自分で頼んどいて忘れた(汗
豚肉とタックライ(レモングラス)のスパイシーサラダ。
タックライの爽快な香りが最高です♪



2010/3/15-9



カオパッドグン。エビチャーハン。
説明するほどでもないけど、美味い。



2010/3/15-8



ジェオホーン。イサーン鍋。
スープもいいお味。タレはジェオたれとナムジムスキー(タイスキたれ)を用意してくれた。
プーはやっぱしナムジムジェオで頂くのが好み。
この店ではじめての注文らしくて、うまく鍋に火を通すことが出来なかったけどマイペンライ。
調理場で火を通してもらいました。



2010/3/15-7



2-3日前に予約すれば、なんでも作りますよーとママさんおしゃってました。
参加してくださった皆さんコプクンクラップでしたー♪♪



アロイ度(味)☆☆☆☆~☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆☆


タイレストラン ポーモンコン
東京都品川区中延5-13-16 2F
電話番号:03-6426-6463
営業時間:11:00-15:00
     17:00-23:00


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ

つい先日オープニングに行ってきた「ポーモンコン」にランチで再訪しました。
ランチタイムもタイスタイルファミリービジネスでサバーイでした( ´ ▽ ` )ノ



2010/3/8-1



ランチセットはサラダ、スープ、デザートがついて850円。
今回はランチセットに加え、レギュラーメニューのソムタムタイ(青パパイヤサラダ)も追加注文しました。

オープニングの時のソムタムよりもパパイヤの鮮度が高く、より一層美味しかったです。
シャキシャキ感や辛さ、味付け、完璧でした。
ソムタムは料理人の腕はもちろん、素材の鮮度にも左右される料理でだなあと改めて実感しました。



2010/3/8-2



そして、ランチセットのガパオガイ(鶏肉のホーリーバジル炒め)。
味付けは薄めのタイプで、自分好みにプリックナムプラー(唐辛子入り魚醤)で味付けするタイプ。
これまた美味い。
屋台風でなく、上品なレストランタイプのガパオガイですね。
ちなみに、カイダーオ(目玉焼き)はスックスック(良く焼き)で頼みました。



2010/3/8-3



いやあ、ほんとに近場にモンコンさんが戻ってきてくれてランチが楽しくなりました!(´∀`)v



アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆☆


タイレストラン ポーモンコン
東京都品川区中延5-13-16 2F
電話番号:03-6426-6463
営業時間:11:00-15:00
     17:00-23:00





ポーモンコン (タイ料理 / 荏原町、中延、旗の台)
★★★★ 4.0


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ

緊急報告につきプーケットシリーズ一時中断であります。
大森のクルアタニ(タニキッチン)を去年辞めたモンコンシェフ一家がカミングバーーック!!
お店の名前は「ポーモンコン」=モンコン父さん。
お店の場所は荏原町商店街。
そして、昨日2月22日がオープンだったのです。

祝開店!!!



2010/2/24-5



お店に入るとママさんがキッチンから出て来てくれての歓迎。
うれしいお出迎えであった(・∀・)イイ!!
ママさんの娘さん(ナーラック)がホール担当。まさにファミリービジネス、ザッツタイランドスタイルである。

まずはソムタムタイ(青パパイヤサラダ)を注文。
相変わらずのいい味付けに懐かしさが蘇る(;д;)



2010/2/24-1



次の2品はメニューにはないけどピセーで作って頂いた。
ラープウンセン(春雨のラープ)。
イサーン出身のシェフのラープの味付けは美味しいに決まってる。



2010/2/24-3



ゲーンオム(パクチーラオなどの入ったイサーン地方スープ)。
パクチーラオの独特の風味と食感はなんとも表現できないのだが、かなり好み。
この他に鶏肉とカリフラワーが入ってました。
スープは少し濃い感じだったのですが、非常にナイスな味付け。
ご飯をいれてカオトム(おじや)にしたら絶対に美味いはずなんて話していたら、奥でまかないで皆さんご飯を入れて食べていましたw



2010/2/24-4



お店の雰囲気は終止なごやか。
途中でママさんが出て来ていろいろお話をする。
モンコンシェフが居なくなってからクルアタニには行かなくなってしまったが、また圏内に戻ってきてくれて、非常に嬉しいプーでありましたヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━!!!!



2010/2/24-2



アロイ度(味)☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆


タイレストラン ポーモンコン
東京都品川区中延5-13-16 2F
電話番号:03-6426-6463
営業時間:11:00-15:00
     17:00-23:00


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

ッワディ

来年の2月の祝日発プーケット行きの団体様の幹事をしているのですが、ヤバい、、直行便はおろか乗り換えでも飛行機がない。つか満席。現地のツアーと慰問の手順は整えたのに。
どうするおれ!?関空発もない。。ピンチ。

そんなときはマイペンライで現実逃避!
そうだ、ゲーンキヤオワーン(グリーンカレー)を食べよう。
ということで、五反田のラックタイへ。
コックさんも元気そうで、日本語が上手くなっている。



2009/11/18-2



プーはここのゲーンキヤオワーンが好きである。
おそらくタイ料理を食べ始めたころから通っている味だからだろう。
ランチセット。1,050円でこれに飲み物がついてくる。
ちなみにマンゴージュースもオケーがうれしい。



2009/11/18-1



内容は、鶏肉、なす、タケノコ、バイマックルー。
ホーラパーの姿はみえなかった。
具材はいたって普通なのだが、ココナッツミルクの具合や調合のタイミングもいい感じでコクマロで美味しい。
お米もタイ米なので、サラリ感がゲーンにぴったりくる。

ということで、また団体旅行のことを考えなければ。。。。orz



ラックタイ五反田店
東京都品川区西五反田1-24-1
03-3493-3644


アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆








タイ屋台料理 ラックタイペェンロイ (タイ料理 / 大崎広小路、五反田、大崎)
★★★★ 4.0




にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ

先日、東北へ行ってきた。
夜になると息が真っ白だった。
東京に帰ってきてまだまだ東京は冬でないのだなとしみじみ思った。
                      クン・プー心の俳句

で、東北へ行く前に宮廷料理ゲウジャイで腹ごしらえ。
なんたって数日間はタイ料理が食べれないんだから食っときゃなきゃだわ。

ランチが新しくなっていた。
スープはトムヤムがついたり、デザートがなくなったり。
それ以上に新しくなったことが。。。

とりあえず汽車の時間まであまりなかったので、入店と同時に注文。
ガパオガイ辛口目玉よく焼き。
ガパオガイといえば定番中の定番。鶏肉のホーリーバジル炒め。
そして、前に幾度かここで食べたが、かなり美味しかった料理。



2009/11/8-1



なるほど、なんだかランチプレートぽくなっとるね。
けど、メインのガパオは少なくなってるかも。

まずはトムヤムグンをば。
んー、あっさりしてる。コクはどうした。。
レモングラスやカー、バイマックルーなど出汁のもとがまったく見受けられない。
きれいにこしたのか???
でも、宮廷っぽくない出来だなぁ。

メインのガパオの方はというと、ぬー、、味落ちた感は否めない。
もちろんまずい訳ではなく、かつての美味い感がまったく感じられない日本の普通のガパオ。
コックさんがカワタのかなぁ。
真相は謎だが、新しく変わりすぎだなと残念感を抱きつつ、東北へ向かう汽車にのった。
そして、仙台では停車中に牛タン弁当を買って食べた。

追伸:ゲウジャイの丸テーブルの席、狭過ぎじゃないですかね。ウワン(ブーデー)の方は身動きとれません(汗



アロイ度(味)☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆


タイ王国宮廷料理ゲウチャイ目黒店
東京都品川区上大崎2-14-9 目黒東誠ビル B1F
03-5420-7727

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ

最近は車を駐車するのもけっこうお金がかかる。
はっきし言って一食二食でちゃうくらいかかる。
そんな貴殿におススメのランチ。つか、ビントー(弁当)。

ラックタイ五反田は昼時には店先でビントー販売をしている。
4-5種類はある。
目の前にさっと停めて買えるのだ

ということで買った。
売り子さんはよく見る方。
中から店長さん現れ、「久しぶりですねー。最近忙しいですかー。どうしてますかー。」と言われてしまう。
キップ店長が田町に移ってからたしかに来ていない。
ま、しょうがないよね。
これからはビントーを利用するよ。



2009/11/5-1



で、買ったのは「ゲーンペッド」のお弁当。650円。
鶏肉入りのレッドカレーです。
目玉焼き付き。
お味は非常によいのだけれど、かなりオイリー。
おなかのぽにょが気になるプーにはちょっと困ったオイリーさ。

でも昼からタイ・ビントーはいいね。
しばらくマイブームになるかもね。(予定は未定)



ラックタイ五反田店
東京都品川区西五反田1-24-1
03-3493-3644


アロイ度(味)☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

ワッディ

各地で秋祭りのシーズン到来。
プーは地元で子供神輿の係。これがかなりたいへん。。。
2時間は練り歩く。しかも子供たちすぐ疲れて担ぐというよりぶら下がる。
これを支えて行くのがプーたち大人の役目。はっきし言って死亡です。
「あと何分?」と子供たち。
「あと1時間半」とプー。
「えええーー!もう肩イタイ。疲れた~」と子供。
疲れたのはプーも同様である。。。
しっかりしろ子供!おまいらのが何十年も若いんだぞ!!
ということで、明日もボランティアーな係がまっている。。。

そんなときでもタイは重要。
お上品かつ抜かりのないアロイなのが食べたい。
そんな時は、JR目黒駅前の宮廷料理ゲウジャイが正解。

で、「バミー・ギヤオ・グン」タイ風えびワンタンラーメン。



2009/9/20-1



はっきしいって地元じゃ屋台料理の部類。
でも、日本で食べるにはここがいい。
えび入りワンタンは、シュウマイとワンタンの中間的イメージが適正的妄想だろう。
チャーシューもいい縛り具合だ。いつも一緒にいたかあったー♪(M)・・JASRACさん許して。
面はバミーだから黄色い小麦粉麺。しかもかなりの細麺スタイリング。
スープはさっぱりだから、4種の神器タイ調味料で味付けが大正解。

プーは砂糖多めが好み。それにナムプラー、プリックポン(粉唐辛子)、ナムソムサイシュー(お酢)。てことは全部入れだね。
タイ式ラーメンに慣れていない方は、「げえ、砂糖!?」とよく言うのですが、一度やってみんしゃい。うみゃーから。(方言むちゃくちゃでコートードクラップ

殿曰く、あっぱれじゃバミーギヤオは目黒に限るぞよ。おあとがよろしいようで。
(落語めぐろのサンマをパクリました。。落語協会さんすんませんでしたなんか今日は謝ってばかりだな。。おれって、、、M??)



アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆☆


タイ王国宮廷料理ゲウチャイ目黒店
東京都品川区上大崎2-14-9 目黒東誠ビル B1F
03-5420-7727




にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディークラップ

この日は、ピーフアラーンたちと時間調整を兼ねてゲウジャイ目黒店へいった。
目黒店といえば宮廷料理を名のるレストラン。もちろんただものではない。
今日はそんなただものではないところをご紹介したい。

われわれの通された席の、ちょうどプーとピーフアラーンの間の棚にとても素敵なつぼが飾られていた。なにが素敵って、王様のマーク入りなのですよ!!
店員さんを呼ぶ(んなことで呼ぶなよ)。
プー「これって王様のマークだよね?」
店員「はいそうです。王様からもらったものです。」
プー「あ、あ、、、そうなんだ。綺麗だね。」
プーの心の叫び「ほっしーーー!これほっしーーー!!ていうか、似たつぼ持って来て取り替えるか!?」
もちろん善良市民のプーはそんな悪いことはしない。しかし、そんな恐れ多いものを、こんなところに飾るとは、、、さすが宮廷料理を名のることはあるのだ。出し惜しみはしない。ていうか、無防備。いろんな意味でやはり普通とは一線を画してる。



2008/8/6-1



ということで今日伝えたかったのはこれだけだが、おまけで料理もいちお。
ソムタムタイ。パパイヤサラダ。かなりのお上品盛りだが味付けはピカイチ。
もちろん辛さは押さえ気味だから辛さは足りない。
しかし美味い。
カービングの野菜がすごい!やっぱすごい。食っていいのか!!??



2008/8/6-2



トムヤムクン。いわずとしれたエビちゃん辛いスープ。
これもいい味だよ。いいシェフよんでるよね。
材料もいうことナス。



2008/8/6-3



シェフもいいけど店員さんも上品で愛想もいい。
くっだらないことでもにこやかに答えてくれる。
そつがない、さすがだね、でも高いよね、てか高いだけあるってことか、と話しながら我々は次の目的地パイオニア本社地下へ向かった。



アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆☆


タイ王国宮廷料理ゲウチャイ目黒店
東京都品川区上大崎2-14-9 目黒東誠ビル B1F
03-5420-7727

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ

最近すこぶる食欲がない(除:タイ料理)。
なつばてって感じでもないし。でも、タイ料理以外なんか食欲がでない。。
これってもしや、、タイ料理依存症の進行なのでしょうか。。。。

まあ、いっか。食いたいもの食べればいいよね。と自問自答
ということで、お昼は目黒のゲウジャイへゴー!



2009/7/11-3



ランチは1,050円だからお手軽に宮廷ができる。
今日はガパオガイ(鶏肉のホーリーバジル炒め)のランチでゴー!
いい皿だぁ、そして重そうなスプーンとフォーク。いいもん使っとる。
ガパオガイ自体もいい色だし、目玉もいい感じに焼けとる、、、つーか偶然崩れてぺっちゃんこでよく焼けたって感じ。
鶏肉もミンチではなく、ぶつ切りを使ってるから食感も味もディー(グー)。
でも、辛くねって言ったのにぜんぜん辛くないのはオーダーミス??



2009/7/11-1



この壷なんだと思いますか。
この中には金粉の浮いたナムプラーが。。。なわけなくて、プリックナムプラーが入っております。
しかも、マナーオのみじん切りも浮いております。
なんともナイスなプリックナムプラー壷も中身もやっぱすごいね宮廷ゲウジャイと思わせるところであります。



2009/7/11-2



スープもいい出汁がでてまつ。
そして、左下のデザートが美味しい。今日はミドリ豆のデザート。
私の文章力では記述することが難しいけど、なんともお上品なイメージ&テイスト。

いや~、ゲウジャイのコックさんの水準の高さを思い知った夏の午後であった
このまま長いものに巻かれてしまっていいのかおれ


アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆
ゲーンキアウワーンおすすめ度☆☆☆☆☆


タイ王国宮廷料理ゲウチャイ目黒店
東京都品川区上大崎2-14-9 目黒東誠ビル B1F
03-5420-7727

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ トゥックタン

おかえりなさいませ。ご主人さま、お嬢様。
本日のディナーは、1,800円の「ゲーン・キアウ・ワーン made in 王国宮廷料理」(グリーンカレー)でございます。
紙ナプキンと爪楊枝もタイ国伝統の高級焼き物に入れてございます。



2009/5/28-1



申し遅れました。本日は目黒ゲウジャイからお送りしております。
こちらは、タイ王国宮廷料理を名乗る由緒正しきレストラン。
タイ国大使館も近いのでなんとなくウキウキでございますね。(意味不明ですいません)

さて、ごはんはもちろんカーオ・ホーム・マリ(香り米)でございます。
炊き加減も上々。
ゲーンには、タイ国のナス2種をたっぷり使用して、バイ・ホーラパー(スウィートバジル)とプリックも少々入れてございます。あ、バイ・マックルー(こぶみかんの葉)は器に入れないようにしておきましたのでご安心して召し上がってくださいませ。



2009/5/28-3



タイ国製ナス、マクア・プロとマクア・プワングでございます。
日本語にすると丸ナスとすずめナス。
プロのほうが大きくて、カットしてあります。
プワングのほうは、小さくて丸ごとです。こちらはほろ苦テイストでアクセントとなっております。



2009/5/28-2



セバスチャンはこの辺で失礼致します。

つーことで、辛さは控えめなものの非常事態に美味いゲーンだったです。
値段の差は材料の差。これに腕のいいコックさんがつけばオニに金棒、寝耳に水である。
しかし、いくら美味いからといって、ゲーンキアウワーンに1,800円かあ、、、ここは意見が割れるところではないだろうか。

お店の料理の値段は全てこのクラスかそれ以上。
でも、結構お客さん入ってましたよ。てゆーか「ある袖は振れる」って方々のための高級タイ料理店ここにありでございます。



2009/5/28-4



食後は、暖かいジャスミンティーがついていて、気分は上々上昇気流みたいな。
さすが、王国宮廷料理と納得をさせられた。参りました

追伸:今日から不定期でダーさんの発案「グリーンカレー・ラリー」ははじめてみたいと思っておりますので、よろしくどーぞです



アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆
ゲーンキアウワーンおすすめ度☆☆☆☆☆


タイ王国宮廷料理ゲウチャイ目黒店
東京都品川区上大崎2-14-9 目黒東誠ビル B1F
03-5420-7727

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

ワッディ

よく、人に「タイの何がそんなにいいの??」って問われることがあります。
「それは、行って感じてもらわないと説明できないなあ」といつも答えます。
そうではないでしょうか?ブログご覧のタイ好きの皆様。

で、今日の話しにはまったく関係ありません。
世間話しでした。

本日は久々に、プーのタイ料理の原点である「ラックタイ五反田店」別名「ラックタイ・ペーンローイ」でランチ。
そして、「カーオ・パッド・ペーンローイ」をオーダー。
ペーンローイとは屋台のこと。そうです、屋台風チャーハンと訳します。



2009/4/20-1



今日はカーイジアオがよく火が通ってますね。
そして、添えられたパクチーさん。
これには、やはりプリック・ポング(粉唐辛子)とナムプラーをトッピングしてアローイであります。
感動はお米がタイ米に戻っていたこと。
手に入りやすくなったらしい。いいことである。が、以前よりは仕入れが高くなってるらしい。
がんばれタイ米!アゲインである。
やっぱし、米の違いは出来の違いに即決。
いい、チャーハンであった。
付け合わせのトム・ジュー(すましスープ)もお決まり大根入りでアロイ。
イムレーオでグラップバーン(満腹で帰宅)であった。



ラックタイ五反田店
東京都品川区西五反田1-24-1
03-3493-3644


アロイ度(味)☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワディクラップ

今日は、おなじみピー・フワラーンとシモンマサト大先生似のノーン・シモンと老舗「タイ王国宮廷料理ゲウチャイ」目黒店へランチに行った。

大使館が近いという立地もあってか、タイ人率が高い。客数も少ないということもあってか約50%というところだろうか。

われわれはBランチ(1050円也)を注文。
クイティオナームサーイガイ(鶏の米麺)とミニカーオパット(チャーハン)、サラダになにやら小技の効いたかわいいデザート。あと飲み物つき。



2009/3/6-1



クイティオは濃いめのスープ。
出来は老舗の質を保ってる感じだ。
チャーハンは至って普通。ランチだから作り置きをチンかもしれん。
サラダもふつう。前回訪問時はドレッシングがソムタム風タレで感動したが今回は普通のドレッシングでした。
そして、気になりは、ハートのおかし。



2009/3/6-3



お子様ランチ風な小技だが、プー的にはありあり。
なにかというと、ただのゼリー。
お味は見た目負けである。
ちなみにピーフワラーンのはこんな形だった。
グラターイ(うさちゃーん)
ああ、似合わない



2009/3/6-2



アロイ度(味)☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆


タイ王国宮廷料理ゲウチャイ目黒店
東京都品川区上大崎2-14-9 目黒東誠ビル B1F
03-5420-7727

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワディクラップ

先日の土曜日、ひさびさに微笑みの国認定のブーゲンビリアにランチに出かけた。
ドアを開ける。あれれ誰もいないぞ。お客さん0、店員さん0。。。
「サワディクラーップ」厨房に呼びかける。やっとウエイトレスさんが気がつく。(なんか前回も同じだったような気がする)
テーブルにつくとまず気がついたのは、デンファレ(だったよね)の一輪(一枝?)ざし。
おおサバーイ、さすが認定レストランだなーと感心をするおれ。
ランチメニューはそんなに多くない。そんななか、おっカオソーイ(カレーラーメン)があるじゃん。決定である。



2009/3/5-1



ウエイトレスさんは国籍不明な感じ。
日本語は妙に自然だし、顔はタイ人のハーフともとれる顔。
どうしても分からなかったので聞いてみると、100%日本人でした。

そして、カオソーイ登場。
まずは実物とメニューの写真の違いに戸惑うおれ。



2009/3/5-2



なんだと思いますか!?
。。。この2点であります。
1、しょぼい揚げ麺
2、福神漬け
まずはしょぼい揚げ麺。なんだこりゃである。センレック揚げたのぱらりかけただけかいみたいな。ふわふわだよ。歯ごたえなーし。カオソイの命、揚げ麺がだよ。。。
福神漬け、50歩譲ってカレージャパンは福神漬けだからいいだろう。けどね、写真にはさ、ちゃんとパッカドン(高菜の漬け物)ついてたじゃん。
マナーオもないしさ。。なければレモンでもいいよ。ホームデーンの代わりのタマネギも許そう。でもね~、これじゃ~ほとけのプーもだまっちゃられない。

がっかりな気分で味見。
まずくはないけど、カオソイとしてはう~ん。
ウドンジャパンのが合うんじゃないのかなな感じのスープ。
なぜなんだ。しばし考える。
これは、日本人に合うようにアレンジしつくされた結果なのではないだろうかとおれの中の結論。
そう、タイ料理ジャパンという新ジャンルの料理なのだ。だからウドンジャパンを入れたくなるし福神漬けもある。これで納得じゃないか。なあおれ。

ウエイトレスがタイ人なら、パッカドンとマナーオの件は最低言っていただろう。
しかし、日本人ウエイトレスに言ってもわからない率80%だろうと踏んだおれは黙って会計をしてその場を去った。(福神漬け以外はいちお完食した)



ブーゲンビリア
品川区旗の台2-6-1 
TEL. 03-5498-0359


アロイ度(味)☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆





ブーゲンビリア タイ料理 / 旗の台駅荏原町駅中延駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワディクラップ

みなさんお元気ですか。
ぼくは、ちょっと胃の調子わるしです。しかし、食べます。

久しぶりにラックタイ五反田店へいってきた。
あいにくキップ店長は不在。
そして、メインコックさんも帰郷で不在。
コックさんで料理の味はかなり変わるものである。むずかしいよね料理屋さんって。。。と、思案してるとバイトの子が話しかけてくる。
「今日はなんでひとり?」「ひとりだから寒いんじゃん?」。。おおきなお世話さまである
ともだち少ないからひとりなんだよ。寒いのはドア開けて排気してるからだろ。(冗談だよ
気を使ってくれてありがたいね。マイペンライのコップンカップにしとこう



2009/1/31-2



ここはメニューが少ないので、目新しいものが食べたいときには、ホワイトボードにあるおススメメニューがいい。
本日は、「センレック・パッ・ガパオ・ムー」にしよう。
説明書には「麺のカパォ風味炒め」となっておる。付け加えるなら豚肉入りホーリーバジル細米麺炒めかな。つか、フル解説。



2009/1/31-1



味はね。パッキーマオと大差なし。
普通にイケるよ。

はい、次。
「ホーモック・ウンセン」。解説書によれば「ココナッツミルク蒸し風味のシーフードと春雨玉子とじ炒めカレーペースト加え」。。。長すぎだろ。。この解説。



2009/1/31-3



やさしい味付けだね~。
タイ料理というよりは中華系かな。
普通です。
辛くないもの食べたいときにはどうぞな一品程度。

講評: やっぱし、メインコックさんの味付けに慣れているプーにはちょっと違うかなであった。



ラックタイ五反田店
東京都品川区西五反田1-24-1
03-3493-3644


アロイ度(味)☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワディクラップ

毎日寒くて生きてるのがいやになりますね
だから冬眠する動物もいるんでしょうね。
プーはカエル族に属してるようです

今日はおなじみ、プーの原点ラックタイ五反田店の黒板メニュー(何週間ごとにかおすすめメニューが出る黒板)を頼む。

「パッキーマオ・センミー・ムー」(豚肉入り酔っぱらい炒め極細ビーフン麺)。
日本語に直すとどうしよもない料理名です。



2008/12/12-1



味付けはレギュラーメニューのパッキーマオ・センヤイと同じ。辛ウマです。
チンゲンサイ、いんげん、ふくろだけ、豚、卵で構成される。
やっぱりふくろだけはいいよね。

でもパッキーマオはやっぱりセンヤイ(太麺)がベターだな。
センヤイにへばりつくプリック(唐辛子)をヒーヒー言わせながらばんばん食べるのが最高です。



ラックタイ五反田店
東京都品川区西五反田1-24-1
03-3493-3644


アロイ度(味)☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワディクラップ

先日たまたま見つけてちょー気になってたミャンマー家庭料理に行こうとわざわざ目黒駅へ。
車を停めていそいそ向かう。5階へエレベータで。ミャイーンとエレベーターのドアが開く。
がーーん。プーの目に飛び込んできたその文字は。。。「本日臨時休業」
すっかり肩を落とし、どうするかととぼとぼ歩く。
そうだ。目黒には老舗「タイ王国宮廷料理ゲウチャイ」があったな。と思い出し、そっちに向かって歩くおれ。



2008/12/9-1



入り口にランチの見本がABCと三種類。
Bは普通のクイティオぽい。これにするか。

さすが老舗、店内は広くて高級感がある。タイの雰囲気もよく出している。店員もお客によく気を配っている。
予定通りBランチを頼む。



2008/12/9-2



料理がきた。見てトックジャイモット!(びっくりたん)
これ、ナムトックじゃん。こないだ食ったし。今日は思い通りにいかない日だな。。
でも、マイペンライだ。

すぐに調味料セットも持ってきてくれる。
さすがの老舗感だ。すばらしい。



2008/12/9-3



ナムトック(血入りラーメン)の麺はセンレック(細めん)。そしてムー(豚肉入り)。
肝心の血は、本場程ほどではないがほかの店よりはしっかりしている。(錦糸町のプーお気に入りの店の次にしっかり入ってる。)
スープもなかなかいいお味だ。

付け合わせのサラダは、ソムタムのタレ風味。
美味い。そして、ランチサラダは適当な業務ドレッシングを使ってる店がほとんどなのに、オリジナルソムタム風味とは!ここに宮廷料理を名乗る心意気を感じるではないか!
ソムタムのタレのよさがここからひしひしと伝わってくる。
さすが老舗だ!(何回もすいません)



2008/12/9-4



付け合わせは、タイ米にゆで卵、そして甘いタレ。


デザートはココナツベースの甘い汁にもちもち感たっぷりのおかし。
美味しいね。
これに飲み物がついて1,000円也。高くない。

ちなみに夜メニューちらっと見たんだけど、パックブン1,500円、ネームクルック1,800えんだって。さすが老舗は値段もすごい 貧乏プーは夜はこれません。。。

全体的にいいんだけど、一言言わせてもらうなら、入り口の見本に説明書きをつけてください。
見本のBランチのラーメンスープ、ほぼクリヤーでしたから。。。



アロイ度(味)☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆


タイ王国宮廷料理ゲウチャイ目黒店
東京都品川区上大崎2-14-9 目黒東誠ビル B1F
03-5420-7727



にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワディクラップ

忘年会のシーズン到来ですね。
今年はタイ料理で忘年会などいかがでしょうか
胃腸が疲れるこのシーズン、パンチの効いた料理で仏歴2551年を締めくくってみてはいかが。

さて、今日はおなじみ五反田ラックタイにてパッキーマオを食べてきました。
パッキーマオとは聞いて字のごとく「酔っぱらい炒め」のことですね。
酔っぱらいが酒のつまみに、あったものでつくっちゃた料理であるとかないとか。



2008/12/1-1



プーはここのパッキーマオが大好きである。
パンチの効いた辛さ。
そして野菜に海鮮。
ふくろだけも泣かせます。
センヤイ(太麺)にからみつくプリック(とうがらし)、サイコーですね!
うーーーん満足な一品です。

話はかわりますが、タイの反政府デモによる空港閉鎖はほんと困りますよね。
タイに行けないじゃん!!
タイの印象悪くなるじゃん!!
それだけはやっちゃまずいでしょって思うけど。
もうちょっと違うデモの仕方思いつかないのかね。マジで。


ラックタイ五反田店
東京都品川区西五反田1-24-1
03-3493-3644


アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆☆




にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワディ ハ~

今日はおかまの気分。
今日もおなじみ、クンKZとフワラーン氏とお出かけ。
ルルン

そして行き先はおなじみ、五反田ラックタイ。
クンKZがお店に入る前にとなりのセブンで大もりペヤングを買ってきた。。。

そして、店にはいるなり「これでヤム・ママー作ってくれる」とさすがベテランの風格。



2008/11/26-1



大盛りペヤングはことのほか大盛りだった。
ものすごい量。
のりきらなっかた分はギップ店長がお客の目を盗んでレジ裏で食べているほど。

どうです?美味そうでしょ?
ところがどっこいいま一つでした。
うーん、麺が水を吸いすぎてたな。
やっぱ、ママーブランドならではの麺のこしが必要かしら。

ペヤングじゃダメだよ、KZ。



ラックタイ五反田店
東京都品川区西五反田1-24-1
03-3493-3644


アロイ度(味)☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワディクラップ

「タイ国政府商務省タイセレクト認定レストラン」は、日本全国で59店舗しかないらしい。(2008年3月現在)
そんな希少な商号を与えられた店が行動範囲内に何店舗もあるのだ。
とはいえ、サービス面でがっかりさせられたお店がいままでにもいくつかある。
いままでの日記でいえば「微笑みの国認定 微笑みのない店」「内装は素敵だ。。。」はどうなのこれ??と首をかしげんばかりの接客。

そんな中、ほっとさせられたタイセレクト認定レストランに出くわした。
旗の台にある「ブーゲンビリア」だ。
ランチタイムに行ってみたのだが、女性客が圧倒的に多かった。
内装もさすが認定レストランらしく、ほどよい高級感でタイの雰囲気をスマートに演出している。

ところが店員さんがみあたらず、しばし棒立ちのプー。
しばらくたっても出てこないので、キッチンに声をかけた。
愛想の良いタイ人女性がごめんなさいとばかりに席へ案内してくれた。
すぐに、お水とメニューを持ってきてくれた。


2008/10/19-1



ランチメニューは数品しかなく、グリーンカレーラーメンくらいしか目新しいものがなかった。
ウエイトレスさんを呼んで、「これはカノムジーン(そうめんにグリーンカレー)?」と聞く。「ちがうねー。ラーメンの麺です。」との答え。
「じゃクイティオ?」とプー。「んーラーメンの麺」とウエイトレス。「あ、バミー?」とプー。「そうです」とにこやかにウエイトレス。

ということで、これがそれ。


2008/10/19-2



まったく辛くないグリーンカレースープにバミー(小麦麺)。
まずくはないけど、これすげーというほどでもなし。
でも、味付けの確かさは感じ取れた気がする。
これ普通にタイ人向けに辛く作ったらかなり美味いと思う。

はなまるに出演してる写真があったので、ウエイトレスさんに「これ出たの?」と問うと「でましたー」と得意げかつすっごい楽しそうに答えてくれました。
そのあとも席まできて、「なんでタイ語はなす?」と愛想よく話しかけてくれました。
やはり、微笑みの国認定レストランの従業員とはこうあるべきとプーは確信したのだった。


ブーゲンビリア
品川区旗の台2-6-1 
TEL. 03-5498-0359


アロイ度(味)☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワディクラップ
めしくいましたか~?これはサワディという言葉が出来る前のタイでの挨拶だったらしい。(隣国カンボジアではいまでもそうらしい。真相は知らないが。。)

プーがこんなにタイ王国が好きになったのはそんなに前のことではないのです。
数年前ある団体の旅行でバンコクとアユタヤへいきました。それまではタイのタの字もしらないもったいない人でした。その旅行でとても美味しいトムヤムクン(辛くて半分も食えなかったけど)とプーパッポングカリー(かにのカレー粉炒め?)を食べたのが初めてでした。それ以来タイ料理の印象は良く、加えてその時見たtuktuk、くだらないものを買ったMBKや夜店、まったく英語の通じない街中、見た事も無い屋台の数々、いい加減な値段のつけかた、常夏のいい加減さ。。日本とはまったく違う国を感じ、それ以来タイ王国にハマり言葉の習得にまで至ってしまったのです。

その後日本で通い始めたのが以前にも紹介したラックタイペーングローイ五反田店。
店長のキップさんには以来大変よくして頂いておいます。
そんなラックタイ五反田店はプーのタイ料理原点なのです。(前置きなげっ。。)

さて、今日はそこのお料理です。
これは、レタスにレモングラスと豚ひき肉の炒めたのを包んで頂く、通称ムータッカイ。
ジューシーかつピリ辛でうまっ!これははまりますよ。もうちょっと中身欲しいなー。


2008/10/15-1



その次、唐揚げとカシューナッツで炒めたの。通称ガイパッドメッドマムワン。
タイ料理はナッツが入ってるのがいいね。もっと野菜入ってたらもっと素敵なんだが。
辛さはまったくないけどプーこれ好きだね。唐辛子をかじりながら食うべし。


2008/10/15-3



次、カイヤッサイ。掛け声みたいな名前のこいつは卵焼きの中にトマト味風なひき肉がはいってる、なんか普通の料理。パクチーは乗ってるからご安心を。
ブレックファーストで頂きたい感じだ(笑


2008/10/15-2


店内は常にコックさん&キップさんの元気とお客さんの熱気でにぎわっている。
(こんな感じでいいかな、キップ店長?)

冗談ぬきで、タイ料理初めての方からベテランさんまで幅広く受け入れてくれるまるでオールシーズンタイヤのようなお店です。


ラックタイ五反田店
東京都品川区西五反田1-24-1
03-3493-3644


アロイ度(味)☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワディークラップ
本日は、ラックタイ五反田店で仕事へ向かう途中でランチの巻です。

料理は「カーオパッ・タレー・カイジアオ(海鮮ピリ辛チャーハン揚げ目玉のせ)」
である。
プーはここのこれが結構オキニいり。

味付けはいつも通りディー(good)、もう少し辛さはあってもよかたが満足である。


カオパタレー/ラックタイ


出来ればタイ米でさらっと頂きたいところだが、前にお話ししたように今は日本米仕様。
やはり違うことは否めない。

連れの仕事仲間ONG氏は、初めての味に「んまいんまい」と気に入ってもらえた模様。
よかったよかった。と思いつつ、まだまだタイ料理を知らない人が多すぎる、タイ料理普及委員会を早く立ち上げねばと白昼夢に溺れるプーであった。


ラックタイ五反田店
東京都品川区西五反田1-24-1
03-3493-3644


アロイ度(味)☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆☆

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

プーがタイ料理で一番お世話になってきた店、ラックタイ五反田店に久しぶりにランチで行ってきた。
ランチタイムが終わったところで(closedがでてた。。。コートード カップm(_ _)m)行ったもんだから、なんでもいいから出来るのお願いと頼んで出てきたのは、「ゲーン キヤオ ワーン」(グリーンカレー)。
ここのゲーン・キヤオはプーのお気に入りだ。
ほどほどに辛くて、コクがあって美味いのだ。
ランチの付け合わせはスープとサラダと飲み物。まあこれは普通のお味。

ゲーン(カレー)を食べると思い出すのは、パタヤに行く途中で買った本場ゲーン・キヤオがものすごく辛くてほとんど食べれなかったことだ。でも、辛さの中にも深いコクがあり美味かった。(タイ好きの友達、クンKZは汗だくで完食していたが。。)

ここのゲーンはその辛さを弱めた感じそのもの。
だから美味いのだ。

rukthai1

ここの店長キップさんと食べながらいろんな話しをする。
その中でもタイ料理好きのプーが悲しく思ったことがある。
なんと今年に入ってからタイ米の仕入れが2倍~3倍に値上がりしたらしいのだ。
他の食材も値上がりしているらしく、致し方なく日本米を使い始めたとのことなのだ。
なかなか単価は上げられないから、仕入れで調整するのは商売として当然のこと。

たしかにプーの行く規模の大きくないタイ料理屋さんでは日本米を使っているところがたくさんある。
しかたないが悲しいのだ。
やはりタイ米を使ってこそその味、その食感がでるという料理はたくさんある。
元気だせタイ米!!(よくわからんオチですいません)


ラックタイ五反田店
東京都品川区西五反田1-24-1
03-3493-3644


アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆☆




にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク