サワッディクラップ

プー・ニュース
【タイ好きなら必ず毎日チェックしているという都市伝説を持つ、タイの大情報サイト「タイランドハイパーリンクス」でプーブログを取り上げていただきました。これを読めばプーのルーツが分かってしまうというプー赤裸々インタビュー。さささ、まずはこちらをご覧あれ→ http://www.thaich.net/bloggers-interview/011.htm




戻ってきましたか。
さささ、では今日の本題へ移りますぞ。

思わず鏡の世界に迷い込んだのかとも錯覚させる「剛2号店」のノボリ裏面。デカいな。しかしw
アミーゴなのか、はたまた剛2号店なのか、、、ま、どっちでもいいんだけどw、どちらにしてもタイ料理屋の店名ではない。アメージングw







ここ何回か剛ママさんが不在の時にたまたま来ていたんだけど、この日はママさんがいて一安心のプー。
(ちなみに剛ママ不在時の作り手は何人かおります。)
さてさていただきますよ♪

ヤムネーム
メインを務めるネームは酸味が強すぎず弱すぎずで美味しい。
味付けも申し分ないのだが、玉ねぎが辛いなにしろ辛いプリックより辛い。。



P1030856.jpg



クワイジャップナムコン
この料理のマストアイテム、くるくる麺は美味しいね。モツがいろいろ入ってます。
スープがいつもよりパロー(五香粉)の風味がかなり弱いくて不完全燃焼気味のプー。とはいえ美味しいよ。
おっと、よく見てるとドラえもんに見えてこないかw



P1030849_20130423174030.jpg



ムーナムトック
辛い酸っぱい塩分のみのシンプルストレートイサーン。
これでサラネーが入ってればいうことナスなんだけどね〜。



P1030851.jpg



お店は相変わらずのタイ人とイラン人のお客さんが多くて国際カオス状態。
2号店もいいけど、やっぱりプー的にはお鍋の並ぶ1号店の方が落ち着くな〜、剛ママさんとコミュニケーションも取れるし、などと考えながらムチャスアミーゴグラシアスなどと意味不明なスペイン語を口ずさむのであった。




クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆+(剛ママの居るとき)


タイキッチン アミーゴ(剛2号店)
電話 03−3733−1333
住所 東京都大田区西蒲田7-63-7



AMIGOタイ料理 / 蒲田駅蓮沼駅京急蒲田駅


スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する