サワッディクラップ

パッタヤーで仕事をしているイサーン人(東北人)はどこのお店がお気に入りなんだろうか?
と、イサーン料理好きなプーは思ったのでした。
そこで、タイマッサージ店のイサーン人の姉さんに尋ねると、ファミマ前に屋台に行けとの指示。(パッタヤーシネプレックスの対面です)
早速、晩御飯にその屋台へパイ(=ゴー)v

メニューはこんな感じ。
おつまみ的に置かれたプリックと生ニンニクとマナーウ。ス・テ・キ〜。



P1030600.jpg



共同のテーブルにはイサーン人の女性が3人、先に食べてました。
プーご一行の頼んだものを見て「ホントにおだぐら日本人だびゃ〜?w」的になった。
同じテーブルを囲んで、お互いに食べてるものをオススメし合ったりと間違いなくサバーイ♪

では、この日のメニューを軽くご紹介しよう。
ソムタムプーパラー。
言わずとしれたイサーンな一品。
うまい!



P1030602.jpg



ラープムー。
イエス!!



P1030605.jpg



トムセープ・クルアンナイムー。
豚モツいろいろ。
うまうま。



P1030608.jpg



ナムトックムー。
このヴィジュアル。うまいに決まってます。



P1030610_20130218215400.jpg



ソムタムタイ。
これもザッツプー好みのいい味付けです。



P1030607.jpg



左隣りですごい勢いでもち米を丸めながら生肉のラープを食べていた、イサーン男子がプーに向かって言った。
「ここのゴイ(生肉ラープ)はパッタヤー1だぁ。ほれ、食ってみろ。ほれほれ。」
食べてみたいのは山々だったが、ここでお腹を壊す可能性大なチャレンジは避けようとかなり弱気のプーだった。
ご丁重にお断りしておいた。


さて、次の日の朝、練り歩くお坊様にタックバーツをしようと7時前からうろうろしていた。
そこで、朝のイサーン屋台(昨日とは違うよ)のおばちゃんに遭遇。
早速、プーもおばちゃんの横でひざまずきタックバーツをしてお経を唱えてもらった。
朝から気持ちが良い。



P1030618.jpg



その後おばちゃんの屋台に出向き、ガイヤーンと焼きネームを買って朝食にした。




P1030629.jpg



素敵だろ、タイランド。
みんな、タイランドへ行こう!!
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
ゴイ気になるっ!
ところでタイフェスたのしみですね。どのナックローンがマーなのか!やーくパイパイ
Re: タイトルなし
ダーさん
ナックローンまだ発表されてないですよね。
マー東京しぃークラップ!
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する