サワッディクラップ

12月もターニングポイントを回りこの後は一機にお正月へ向かいます。
その前にクリスマスの洗礼が待ち構えていますがね。
そういえば12月25日生誕のタイ関係者が最近2名発覚。
彼らはジーザスクライストにやはり関係があるのだろうか!


そんなこんなでバーンイサーン夜の部です。
ランチも安いが夜も安い、そんなお財布に優しいバーンイサーンなのです。
夜はピンク通りでない入口から写真をパチリ
どっちが正面口かは未確認なのですw







店内はウナギの寝床的、カウンターと二人用テーブルが並ぶ。
王様確認!仏像はあるけど仏壇は確認できず!



泣く子もだまるソムタムタイ。
「ほんとに黙るんだろーな!?」という声が聞こえてきます。
はい、ビックリして一瞬は黙るはずw
そしてさらに泣くはず\(◎o◎)/
さてこちらのソムタムは青パパイヤがシャキシャキ新鮮で味付けもナイス。
美味しいソムタムです。



_1120612.jpg



初めて見たメニューかものパッキーマオタップムー。
レバーの唐辛子炒めと題されたこの一品、ニンニクとガパオの香りの効いたあのキーマオ味。
残念なのはレバーが硬くて処理的にもううう~んでありました



_1120615.jpg



というわけで、昼夜連続でお送りしましたが、ちょっとタイ料理が一人で食べたいな~なんて時に昼夜関わらず便利なタイ居酒屋だと思いました。




バーン・イサーン 高円寺店
東京都杉並区高円寺南4-25-8 第2高円寺KSビル 1F
03-3315-1005




バーン・イサーン 高円寺店タイ料理 / 高円寺駅新高円寺駅


スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する