サワディクラップ

放浪の旅の続きです。
ビエンチャンからバスに揺られ一時間、ノーンカイについたプーは1kmしかない街まで400バーツと法外な金額を提示してくるトゥクトゥクを断り、初めての街を歩いた。

地図を見ていると、銀行員のお姉さんが「どこにいくの?」と声を掛けて道を教えてくれた。やっぱりイサーンの人はジャイディー(優しい)だと涙

ホテルを物色しながら歩いていると、なにやら五平餅風の串とバナナを焼いている。
これなにと聞いたら多分「カーオジー」と言っていた気がしる。
餅米に卵を塗って焼いたのかな。もちろん買い。
しかしおいしくない。お値段5バーツ。

バナナ焼き(グルワイ・ピン)はこの後も各所でみかけることになるが、買わなかった。

売り子のおばちゃん、ピンクのスウェットに黄色のT、そして柄物長Tをインナーに着るあたり普通の着こなしではない。天才だ。



2008/11/19-1



メコン川沿いの市場をふらつく。
グンパオ(エビ焼き)、ポピアトード(揚げはるまき)ぐらいしか写真からはわからない。
エビは川でとれたてなんだろうか。



2008/11/19-3



いろいろ売ってるが一人だからあれもこれもとはいかないところが辛い。
これは、ガイヤーン(焼き鳥)とネームかなサイウアかな。わからん。
この他にもデカイ川魚の塩焼きや名産ムーヨーもあちこちで売ってたな~。



2008/11/19-4



あまり買い食い出来ない理由はこれ。
今日はメコンの夕日を見ながらこの水上レストランから出るクルーズ船に乗ってイサーン料理を食べようと思っていたからなのだ!

この泥水具合。そして、川幅の広さ。
メコンだよ。
ちなみに右側がクルーズ船である。

さて、詳細を聞きに行こうっと(るんるんだ
おっと犬のには気をつけろ!ところかまわず落ちてるぜ。。。


2008/11/19-2





スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する