サワッディチャオ

ここね、かなり気になってたんです。実はw
なかなか行く機会もなかったんですがとうとう行ってきました。
「チェンライⅡ」もしくは「チャンライⅡ」とネット上では出てきます。

前情報で聞いていたのが2品食べて8千円くらいだったというレヴューがあったよということ。
この時点でプーのタイスナ(タイスナックの略)アンテナにピピッタパーンとキタ。
予想だが、2時間歌い放題飲み放題で5,000円、さらにはドアの中にドアがあるんじゃなかろうかと。







ナイスな象さん付の看板。
「プー気になるメーター」は今まさにレッドゾーンへ入ろうとしていた。



P1120213.jpg



食の安全安心の店。。これはまさに場末のスナック。
特攻タイ蝶としては中を確かめねばなるまい。
ドアを開ける。。予想通り「中にもう1枚のドアー」。ドアinドアー構造とはまさにこのこと。
そして2枚目を開ける。
カウンターに男性客1名、奥のテーブルに男性客2名、タイ人のおばちゃまとママさん。
プー聞く「いくらですか?」
ママ「2時間5千円ですぅ」
プー「飲み放題?」
ママ「はい。」


なんて予想通りの展開なんだろう。
連れの皆さんの了承も得ていざ突入チェンライ県であります。



P1120215.jpg



タイカラ、日本カラ、歌い放題。そして飲み放題。
料理は「やめっちゃた」ということ。
オープン当初からしばらくタイ料理も出していたのだけど、日本人のお客さんに需要がなかったとのこと。
でも、前もって電話もらえれば「おいしいチェンライ料理作れるよ!」との頼もしいお言葉を頂きました。
チェンライ出身の3人衆が明るくお出迎えのお店でした。



P1120217.jpg



チェンライ好きの方はマストGoなスナックでございますよw




チェンライⅡ
東京都練馬区豊玉北5-8-13
03-3994-3132






チェンライⅡ パブ / 練馬駅桜台駅


スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
ぬわっっ!
タイカラオケスナックってそんなに高いのぉ?!
おどりゃ~た!
しかも、、、(あえて書かないけど、、、)
チェンライⅠってあるんですか?
ちなみに津波にじぇんじぇん関係まいきあおだっけども大井町にタイ料理屋ができるというタレコミがありますたよ。実家から徒歩2分なので帰省時は、おらのマストgoになりそだっぺよ。扉の数が気になるっけんども~。
Re: ぬわっっ!
おふなさん

いや~、店による。
ここはちと高いかもね。
時間いくらってよりアルコールと料理頼んだ分だけってお店のが多い気がします。
Re: チェンライ�ってあるんですか?
ダーさん

「2」の由来は第二のチェンライ的な意味だって言ってたような。
私がタイでスナックを出したら「錦糸町2」ってお店だすような感覚なのかな~w

大井町不毛地帯にとうとうタイが進出なのですね!
逝かねばならぬでござる。
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する