サワッディクラップ


久しぶりに阪東橋「ソムタム」へ。
ここへ辿り着くには横浜屈指の大風俗街「親不孝通り」を通り抜けなければならない。こともないんだがプー的には通り抜けなければならないのです。
なぜならプロワー、ヘルス・ソープ・イメクラ等々そのネオンに呼び込まれないように進むことが人としての修業。
「ソムタム」へ行くのもまさに精神修業なのです(クン・プー風俗ナビ)







そんなネオンにも目もくれずワンちゃんダラックスの目的地へ到着。



P1110668.jpg



ルークトゥン流れるその側で、たぬきとワニがなぜかお出迎え。
相変わらずアメージングが止まらない。

この日は美味しいもの好きの方々の集いにお邪魔をさせて頂いた。
この場を借りてどうもありがとうごじゃいました。



P1110664.jpg



右「タムトゥア」いんげんのソムタム、左「ソムタムプーパラーラーサイケープムー」塩漬けカニと小魚発酵クッサイやつ入りの青パパイヤサラダに豚皮カリカリ揚げ追加バージョン。
小皿に盛ったけどもうちょっと入れて撮ればよかったねw



_1110631.jpg



「ヤムタックライ」レモングラスの辛いサラダ。
これは香りがよくて美味すぎるよ~。



_1110633.jpg



「ヤムヘッド」きのこのチェンマイ的辛いサラダ。
この日一番辛かった料理。
他のお料理同様にサラネーやホーラパーなど色んなハーブ満載なんだけど、パックパイ(標準語パックプレーウ)の香りがほのかにして興奮した(イミフスソマセソ



_1110637.jpg



「ガイヤーンタックライ」
レモングラス風味手羽先焼き
おいしいんだけどタックライの香りが、う~んどこかしら的なw



_1110641.jpg



「タップワーン」
レバーの辛いサラダ
これは味付け、火の通し具合の絶妙さ、天才的にセープラーイだ(標準語アロイマーク)。



_1110644.jpg



「ゲーンソムペッサ」
野菜たっぷり雷魚のサワースープ
プラチョーン(雷魚)の「7代先まで呪ってやる」的なこの悔しげな顔が忘れられないw
野菜もたっぷりでさっぱりしていて健康的なスープ。



_1110649.jpg



「トムセープムー」
豚のいろいろ入り東北スープ
モツもたくさん入ってますが臭みがまったくなくて美味しい。
スープは東北らしく結構辛いです。
もちろんハーブもたくさん入っているので香りもよく食欲をそそります。



_1110660.jpg



横浜の横綱(プー勝手に呼ぶ呼称)の健在ぶりとすべてのお料理の美味しさとハーブたっぷりっぶりにソムタムさんには足を向けて寝れないなと再確信した15の夜(by尾崎ぷー)だった♪



アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆☆


ソムタム
横浜市南区真金町2-18(多分ちょっと地番変わってるはず)
045-243-8826



ソムタム タイ料理 / 阪東橋駅伊勢佐木長者町駅黄金町駅

夜総合点★★★★★ 5.0

スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
横浜なのに完全にタイスタイルなわんちゃんたちにシビレました…
Re: タイトルなし
のりこさん

わんちゃんもタイ人といるとタイ的になるという証明ですねw
サワッディカポン!ここは伊勢佐木長者町在住時によく行ってました。ソムタム、ナムジャイ、サーラータイ、横浜ドリーム、バイクラパオー、アユタヤ、ムアンタイ、ダンダンなどなど横綱、大関クラスのお店がひしめいていてスーパーカオススポットでしたね〔笑〕
Re: タイトルなし
ダオタイさん

サワッディカポン。
なんてうらやましい街に住んでいたのですね~。
長者町からならかつてのタイゴールデンストリート徒歩圏内ですもんね。
タイ好きにはたまらないですww

コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する