サワッディクラップ

チェンマイからバスに揺られて5時間とちょっと、スコータイへやってきましたプー

ここでも水掛け祭りの真っ最中です。
油断してるとあっという間にびっちゃりです。
とはいえチェンマイよりはおとなしいかな。



2011/4/22-1



チェンマイでの食べ過ぎとお腹を冷やしたダブル効果でちとお腹ダウン気味だったので、夜は「ジョーク」だす。



2011/4/22-3



いわゆる、お粥。
これが出汁が効いてて美味いのなんのそのだすな~。
生姜が身体にしみるだす。



2011/4/22-2



散策していると「パッタイスコータイ」という看板発見。
しかも地元民に人気のお店。
う~んこりゃ食べなきゃだめだす。
というわけで食べます。



2011/4/22-4



「パッタイスコータイ・タマダー」
スコータイ風パッタイの並。
麺は生麺センレック。
具材は生もやし、スライスしたインゲン、キャベツ、たまご、それにマナーオを絞るだけのシンプル構造。
美味しいんだけど、いったいなにがスコータイ風なんだろうと疑問を残し撤収だす。



2011/4/22-5



翌朝、家と家の間に屋台発見w
これは入らねばならんだろうww



2011/4/12-12



ガパオムー。
豚肉のガパオ炒め。
辛さは控え目だけど、プリッキーヌーたっぷりのプリックナムプラーで調整できる。
うはうはに美味いね。



2011/4/22-6



そして、目的地ガンダーラへ到着のプー。
デカイ!
エヴァンゲリヲンなみの身長だ。



2011/4/12-13



そして崇拝するラムカムヘン大王様の銅像にご対面感無量でございます。
この日は地元の方がなにか儀式をなさってました。



2011/4/12-14



そして、遺跡公園前から少し歩いたところにある市場へ。
ここは地元民しかおりませぬ。

むむ、なにやらアロイそうな鶏を焼いておりますよ!
ガイヤーンです。
食べます。



2011/4/22-7



さぞかしアロイだろうと思ってましたが、そうでもありませんでした。
ここはスルーすべきポイントでした。。。



2011/4/22-8



「クイティアウ・スコータイ」というメニューを発見。
昨日に引き続きスコータイ風の麺。
よし、食べます。

どう食べてみても普通のクイティアウ。。
スコータイ風とはなんぞやの問いかけをしてみました。
「肉が多いのよ」とおばさま。
え、、何??出汁のことかな??それとも入ってるムーデーン(焼き豚)のこと???
結局よくわからないまま撤収。
あ、屋台の調味料は気をつけないとアリさんごと食べちゃうことになっちゃうからご注意だよw



2011/4/22-9



そうこうしている内にまた移動の時間です。
日本人はせわしないからイヤですよねw
もっと一カ所でのんびりできるヴァケイションがほすぃ~
ということで、急ぎバンコクへ飛行機で移動。

これ、空港なんです。
スコータイ空港
建物が2つあって、右手に写ってるのが到着棟、こちら側が出発待合棟。
まるでアトラクションの建物w



2011/4/22-10



職員もアトラクションww
TDLも真っ青でありますな~冬樹どの
トラムに乗ってプロペラ機まで移動なのです。



2011/4/22-11



う~ん、やっぱし最高だムアンタイ
ラックラック


スコータイ空港は市内からむちゃ遠い(30キロくらい)けどアトラクション的ヨウ素ありで一見の価値あり(クン・プー、スコータイ情報)


スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
お帰りなさいませ
wwwスコータイシリーズ!!
結局のところ、スコータイで作っているもの全てに適用可能??
パッタイの場合はインゲンがポイントかしら??ww
Re: お帰りなさいませ
おふなさん

プロートパイに帰国です。
結局のところそんな気がしてなりませんww
そういえば、むかし、パッタイコラートっていうのもどっかで食べたなぁ。
パッタイコラート
バンコクのタイ飯屋で、コラート出身のオナゴが”パッタイコラート”を注文したんだけど、『何コレ、普通のパッタイじゃん!』って怒っていた。
本物はいかなるモノか聞いたけど、本人も説明が出来ないようで、、、結局のところ、『とにかく通常のパッタイとは違う、とにかく美味しい』という事。。。ww
以前、別のコラート出身の女性に知ったかぶって、『コラートは、男前が多いよね~。あ、それとパッタイコラート??』なぁ~んて話したら、『パッタイコラート!知ってる?食べたい~~』って言っていたから、パッタイスコータイとは若干違うたち位置かも知れませんねww
Re: パッタイコラート
おふなさん

浅草モンティのママさん(?)がスコータイ出身と聞いたので、今一度問うてみました。
おなじく上手く説明は出来ないようでしたが、何かが違うと言ってましたw
結局よーわからんで終了555

パッタイも奥が深いですな~。
パッタイコラート=パットミーかもしれない気がします。
やきそばみたいなやつ。http://p.tl/RD5m

前にソムタムスコータイっていうの食べたことあるけど、にく入ってたよ。
スコータイ人は肉食系!?
Re: タイトルなし
のりこさん

パッドミーコラート、昔食べたの思いだしましたw
ソムポーンって渋ウマのお店で。
日記もあったww→  http://mueangthai.blog44.fc2.com/blog-entry-227.html
脳細胞が日々死んでるのを実感orz

スコータイ人は肉食に違いない!

コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する