サワッディーピーマイクラップ


仏歴2554年 本年もよろしくお願い申し上げまする。
今年はソンクランにタイ本土に行きたいなぁという目標を立てつつ、日本ではその寂しさを補うかのごとく引き続きタイ料理を食べまくりたいと思いまする~




さて、昨年末の話しになりますが先日火災から復活したプーが横浜の横綱と奉る「ソムタム」でタイ大好きコミュニティの皆さんの忘年会に参加してきました。
新店舗は旧店舗のワンブロック隣なのでイージー2ファインドでありますよ。

ビジュアル的には旧店舗より確実に一般人に対してオープンなイメージですw



2010/12/31-1



この日のメニューはmixiの横浜ソムタムコミュの管理人さんのソムワン氏による洗練されたふか~いメニュー構成でした。
まさにコプクンマーククラップ、クン・ソムワンです。


品数が多いからサクサクっと行きましょう!

「ヤムプラーボラ」ボラのヤム
ボラは淡泊で食べやすくほぐされております。
これは美味いヤム!



2010/12/31-2



「ソムタムプーパララー」塩漬けカニと発酵川魚塩漬け入り青パパイヤサラダ
さすが横綱のタム。
セープイリー(マジ美味)



2010/12/31-3



「トムカーガイ」鶏肉入りココナッツミルクスープ
色的にトムヤムかと思ったけど食べたら美味しいトムカーでした~。



2010/12/31-8



「ゲーンヘッド」きのこの東北地方スープ
横綱級のイサーンスープ



2010/12/31-4



「パッドホイラーイ」あさり(はまぐり?)の炒め物
これ貝でかいからはまぐりかなぁ。



2010/12/31-7



「ゴイヌア」牛生肉のサラダ
生肉で食べれるお店は東京近郊では少ないからうれしい一品。
ナム・ディー(胆汁)の入った苦いタイプ。



2010/12/31-5



「グンオップウンセン」
春雨に染み渡るうま味出汁がうんまい。



2010/12/31-6



「ロブスターパッポンカリー」
これこの日の目玉のひとつでした。
こんな立派なロブスターを使った贅沢パッポンカリー、もちろんクランレーク(初めて)。
切らないで姿作りにしたらすごい威圧感になりそうな大きな海老ちゃんでしたよ。



2010/12/31-9



「カーオパッドラオ」
ラオスチャーハン。
これは珍しい、つかクランレーク。
赤い色は腐乳の赤だそうです。
味付けは、クセもなくとても食べやすく美味しいチャーハン。



2010/12/31-10



「カーオトムタレー金目鯛入り」
これも目玉ですね~。
金目鯛とシーフードを入れた贅沢お粥。
すんばらしい出汁が出ていました。



2010/12/31-11



この他にも菜の花炒めなど全13~14品目あったのですが、手ぶれによりうp出来ない画像が数品目ありました。
残念無念であります。



2010/12/31-12



美味しいタイ料理屋さんにはなぜか必須確率の高いワンちゃんがなんとこんなにいっぱいいますw
トップブリーダー推奨級とは、さすが横浜の横綱
横綱の復活を心から嬉しく思う新年初日のプーでありました



アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆☆


ソムタム
横浜市南区真金町2-18(多分ちょっと地番変わってるはず)
045-243-8826




ソムタム タイ料理 / 阪東橋駅黄金町駅伊勢佐木長者町駅

夜総合点★★★★★ 5.0


スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
イリーボォ~?
本気と書いてマジと読むですか~!まさに復活際ですね!最後の晩餐?アーメン。行けなくて残念泣きそうです。リベンジの時はお知らせますのでどぅあいかんどぅあいなカップ。
Re: イリーボォ~?
ダーさん

SPMK!
リベンジいつでもドンと行きましょう!!
プーにいさん、あけましておめでとうございます。

それにしても、豪華なラインナップ。しかも本格的。
最近は、食材がないからタイとおなじようには作れない、なんていうことはもうないのかな。
最後の金目のおかゆと、赤いトムカーがそそります。

私の初ごはんは、パートンコーと豆乳でした。
今年もどうぞよろしくおねがいします。
Re: タイトルなし
のりこさん

あけましておめでとうございます!

やっぱしタイ食材は高いですね~。
でも日本国内でタイ野菜の栽培もわりとしてるみたいで一昔前よりは手に入りやすいのかも。

私の初ごはんはここではとても話せないジャンキーぶり。。
今年もよろしくです!!
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する