サワディクラップ トゥックターン

すっかり寒くなりはじめました。
そろそろタイに行きたい季節ですね。いっちゃうかな~。。

いっちゃうまで待ちきれないプーはまたまたディー マーク(very gooood)なお店を発見!
場所はタイ料理激戦区錦糸町。
この街にはいったい何件のタイ料理屋があるのだろう。だれか数えた方おりませんか?

このお店は近くのタイマッサージ店のおかみにフアラーン氏が教えてもらった店。
ちなみにフアラーン氏は頭のオイルマッサージを受けたらしい
あ、フアラーンは頭になにもない人のことです。

マッサージ店のおかみが連絡してくれたらしく、お店の前でコックさんがワイ(合掌)をして待ち構えていてくれた。(この時点で印象よしでしょ)
アットホームなお店には、店長のママさん、そのサーミー(夫)、そして店長のノーングチャイ(タイ風弟)の3名。超サバーイな雰囲気だ。

メニューは豊富かつバッタも写真付き!
チェンライ出身のコックさんは、カンボジアとタイの国境のカジノの街のホテルで10数年コックをしていただけあって、北の料理も東北の料理もアローイジンジン(ほんと美味い)。

写真はラープガイイサーン(鶏のラープ東北)。鶏ひき肉とモツが入って辛い。そして付け合わせの香草は自家栽培で農薬フリー。うれしい一品だ。


2008/10/24-1



トーパイ(お次ぎ)、鶏のゲーンデーング(レッドカレー)。
これもアロイ!


2008/10/24-3



この日は、フアラーン氏とクンKZが一緒だったので、無意識のうちに「ムム ナック マオ(酔っぱらいゾーン)」に座っていた。
こういう小道具が素敵だよね。


2008/10/24-6


店長は微笑みっぱなし、サーミーもいい人、コックさんはまだ日本語だめだけど真面目な男。
ナイスだナイスすぎる。
そして、ナイスすぎて席数も少ないのでこの店舗情報は1分で爆発する。
気になる方はお手数ですが錦糸町を探してみてください。(その2へ続く)



アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆☆



スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: はじめまして
あんこさん>はじめまして。
了解です。メールでお知らせしますね。
わ~。このお店おいしそう!私は地方在住ですがタイ料理大好き。東京へ遊びに行った際是非訪れたい店です!
どうか店名と簡単な場所を教えてください。
貴殿のブログ、いつも楽しみに拝見してます!
Re: タイトルなし
ekoさん>コメントありがとうございます。

最近ホームページができたのでこちらをご覧ください。

http://www.thairestaurant.jp/puanthai/

本場テイストがお好きなら是非お試しください。期待は裏切らないはずです。

これからもよろしくお願いしまーす(^_^)poo
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する