サワッディクラップ

新宿に出来た「しゃぶしゃぶダイニング・エムケイ 新宿店」に行ってまいりました。
なんつったて「MK RESTAURANTS」は、タイで生まれたレストラン。
行かずにはいられまいw


「MK」の由来をちょっと調べてみた。以下抜粋。

レストランを始める前に、大きな支援をしてくださった人がいます。
その人の名前はミセス・マーコン・キン(Markon Kin)さん。
その多大なる支援に感謝と敬意を表して、彼女のイニシャル「MK」を店名にいただきました。

と、いうことらしい。
ならばプーも支援して「KP」という店を作ってほしいものだ。



2010/12/7-1



飲茶食べ放題付きの1,850円コース、制限時間は90分。
牛カルビ、豚ロース、19種類の鍋具材、14種類の飲茶のコースでチャレンジだ。



2010/12/7-8



鶏ガラ出汁の入ったスープは茶褐色。
茶褐色の恋人だな。(イミフ)



2010/12/7-2



具材一例。

このほかに飲茶が豊富。
その豊富さにはオドロキだ。



2010/12/7-13



ぶっこんで煮る。



2010/12/7-3



たまごも入れる。



2010/12/7-4



寒い日にはぴったりだ。



2010/12/7-5



小麦麺(バミー)投入。



2010/12/7-7



タレは以下の3種類。
MKオリジナル、ぽん酢、ごまだれ、そして梅塩。

もちろんプー'sチョイスはタイ直輸入の「MKオリジナルソース」
3人しかレシピを知らない秘伝のソースは、チリソースやオイスターソースをメインにナンプラーなど30種類の香辛料をブレンドして作ったオリジナルソースというふれこみ。




2010/12/7-9


こっからが勝負だ。
乾燥だが輪切りの鷹の爪を山と入れ、パクチー、ニンニクとわっさわっさとオリジナルタレに投入。
でも乾燥のこのタイプの唐辛子は辛くないね~。
ぜひ生のプリックを置いてほしいものだと切に願う。



2010/12/7-6



デザートも追加注文。
「あまおういちごアイスとブラウニーのパフェ」
甘いのだーいすき



2010/12/7-10



暖かいジャスミン茶でシメる。



2010/12/7-11



以下の画像はご参考までにタイ本土のMKのもの。
プーの大好きな緑色の麺、バミーヨック(だっけ)
これはぜひ日本でもおいて欲しいよな~。



2010/12/7-12



パックブン(空芯菜)がいいね。



2010/12/7-14



講評:日本風にかなりアレンジされた感は否めないが、新宿のMKはコストパフォーマンスいいよ。2日メシ抜いてゴー!!



アロイ度(味)☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆


しゃぶしゃぶダイニングMK
東京都新宿区新宿3丁目13-3新宿文化ビル3階
(伊勢丹本館前)
営業時間 11:00~23:00
TEL 03-3356-7768




しゃぶしゃぶダイニング・エムケイ 新宿店しゃぶしゃぶ / 新宿三丁目駅新宿駅新宿御苑前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
こんばんは。

うわー、飲茶のトレイやお玉なんかはタイからのものなんでしょうね。
すごい再現度。
確かにバミーは本家のほうがおいしそうだけど・・・

ええぇええーーーっっ??!!
『2日メシ抜いてゴー!!』ですってぇ??!!

かねがね行きたいと思っていながら、ずるずる年が変わってしまいました、、、
浦安店のように、気が付いたら閉店なんて事になる前に行かねば!!

しかし、"たかのつめ"と"おろしにんにく"は残念ですね、、、
あと、付けダレはタイ人が数人来たら、一本空いてしまいそうな大きさですね(笑)
看板がざんねんだ。あのMKのロゴがない。
でも、テーブルの上は見事にMKだ~ すごい再現っぷり。
ポン酢、ごまだれはうらやましいところ。
最近行ってないから急に行きたくなりました。
Re: タイトルなし
charさん

そうなんです、タコー(お玉)はタイ製を確認しております。
バミーの上には揚げグラティアムも欲しいですよね~。
本家イキタイ。。
Re: ええぇええーーーっっ??!!
おふなさん

そうです。コスパ率200%を達成するにはベリーベリーハングリーな状態で行かねばなりませぬw
おふなさんはぜひ1本開けてきてください!!ww
Re: タイトルなし
のりこさん

言われてみれば確かにないすね。
本場にすぐ行ける環境がうらやましか~ですよ。
だってロゴが似てるんだもん
先月わたすが行った時はでかいMKのロゴありましたよ・・・ひょっとして並びのH&Mストアと紛らわしいとかの理由で撤去?
タイ味覚ではマイアロイですが、なぜかまた行きたいと思うお店ですね。

Re: だってロゴが似てるんだもん
プーが行ったのは11月あたまぐらいだったかな。
写真に写ってないだけかな~。
ま、なにはともあれコスパで勝負の日本MK。
生プリックはお持ちこみで行きたいですねw
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する