サワッディクラップ

長者になるには長者町へ行け。
これが父の遺言でした。
なので行ってきました長者町。
長者町「タワンルング」意味はなんだろ。明るい太陽?虹?よ~わからんw
美味しいタイ料理屋の目印、ママチャリがある。
これは期待できますよ~w



2010/11/11-1



お店はちょー飲み屋街にあります
そして立派な店構え。
それもそのはず、店内はクラブの居抜き風。
王様&王妃様にプーひざまずいてサワッディクラップでございます



2010/11/11-2



どうよこの広さ!立派でしょ!
でも店員は、コックさんとホールスタッフのタイ人男性の計2名。
この広さを2名で切り盛りさ。アメージングw



2010/11/11-3



そりゃ天井に白い葉っぱだって生えちゃいますよ。



2010/11/11-4



それでは、お料理をば。
全てちょー辛めで注文しました。

「ヤムウンセン」春雨サラダ
値段はナイト価格で結構するんだけど、その割に盛りは少ないね~。
セロリ、ネギ、挽肉、ホームデーン、イカ、パクチー入りでNANAナイス辛さです。



2010/11/11-6



「ヤムタックライ」レモングラスサラダ
これも盛りは少なめ。
パクチー、サラネー、挽肉、ホームデーン、ネギ、エビ、イカなどがインサイド。



2010/11/11-5



「トムヤムグン」いわずと知れたトムヤムグン。
ココナッツミルクを入れないタンマダー(普通)タイプで作ってもらいました。
特筆すべきは有頭のデカイ海老ががっつり。ふくろ茸もたくさんで嬉しい。
タックライ、バイマイマックルート、タイ生姜、パクチー、ホームデーンもばっちりさ。



2010/11/11-7



見て見て、こんなおっきいのが8本も~。



2010/11/11-8



「ネームクルック」ネームソーセージのサラダ
これはカリカリごはんに酸っぱいソーセージに香菜が効いていていいね。
そして辛いと思っていたらプリッキーヌー様が入っておりましたw
残念だったのはこの日はホーラパー品切れ。



2010/11/11-9



「カーオマンガイ」茹で鶏と鶏スープごはん
ごはんは炒めタイプ。
タレはタウジアウベースの辛くていいお味。
炒めごはんだけど悪くはないね。



2010/11/11-10



「カーオパッドシーイウ」タイソース味チャーハン(メニューより抜粋)
麺のパッシーイウはよくあるけど、これは珍しい。
味はまさに麺のパッシーイウ味をごはんにしただけ。
新鮮なプリックナムプラーが付いてくるので、味付けて頂くとなかなかイケル。



2010/11/11-11



「トードマングン」海老のすり身揚げ
ぷりぷりでこれは久々に美味しいトードマングン。
ナムジムブワイ(甘い梅タレ)をつけていただきます。



2010/11/11-12



「センヤイラードナータレー」太麺の海鮮あんかけ
これが、生麺であったのだ!
つるつる、もちもちでうみゃあぜ。
もちろん調味料での味付けははずせません。



2010/11/11-13



メニューが多かったのでざっと流してしまいましたが、ここははっきしいってアロイマーク(たいへん美味い)
コックさんはバンコク出身の方だそうですが、イサーン料理もそつなくこなしてます。

このあとなぜかカラオケ歌うかと言われて、アニソンを数曲歌ってきましたとさ
あ、音響もいいかもw



アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆☆


タワンルング
神奈川県横浜市中区長者町6-98 金子ビル 1F
045-252-1401





TAWAN RUNG タイ料理 / 伊勢佐木長者町駅関内駅日ノ出町駅

夜総合点★★★★ 4.5


スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
しぶい
店前のママチャリ=アロイの印

が、また立証されたワケですね。
Re: しぶい
めーくさん

つぎつぎと立証されていくママチャリとアロイの印の関係式。
これは卒業論文にするしかないですねーw
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する