maipenrai1

数ヶ月前から気になっていた大田区奥地にあるタイ料理店へ行ってきた。
非常にこじんまりとしたお店である。

店に入ると厨房にはタイ人のママさんと二十歳くらいの男の子。
カウンターに常連の人らしきご近所の方1名。

メニューをみておどろきー!
安い!安いのだ。いまだかつて都内近郊でこんなに安い価格設定はみたことがない。

さっそく注文。
今日はタイ料理好きのクンKZと親善大使,、そしてフランスおたくのムシュラン氏の4人。
大人数だ。ばんばんたのめとばかりにばんばんたのんだ。

maipenrai2

ヤムネーム(イサーンソウセージサラダ)↑
ソムタムタイ(アオパパイヤサラダ)
パックブンファイデーン(空シンサイ炒め)
サイクローク(腸詰め)
スキーヘーング(春雨のスキーソース炒め)
ムーサテー(豚串焼き)
クイティオセンヤイ(太麺ラーメン)
ゲーンペ(レッドカレー)
ナムトックヌア(イサーン牛肉サラダ?かな)
and more...

maipenrai3

これはスキーヘーング。
料理は全て辛くしてもらったので、どれもこれも辛くて汗だらだらで食べていた。

こじんまりした店内は非常に居心地がよく、2週間前に日本にきたばかりという日本語をはじめたばかりのボンくんやパヤオ(チェンマイの右となりくらい)出身の明るいママ(コックさん)とタイの話で盛り上がり4時間近くもおじゃましてしまった。

話の途中でiPhoneに入っていたタイ王国国家をかけるとママは直立不動になってしまった。
やはりタイの王様は偉いのだ。
そして24時に帰るときには常連さんでマン卓でした。



アロイ度(味)☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆


まいぺんらい
大田区東六郷1-16-1
090-1844-6623



スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する