サワッディカー

こないだひとりぼっちであろいなたべた神田須田町店に行ってきましたの。
なんでも630円だっていうんだからひとりぼっちでも行きやすいわ。



2010/10/12-1



店内はこんな雰囲気です。



2010/10/12-2



メニューはいろいろありますね。
中でも定食ワンプレートなセットが何種類かあるのが、これまたひとりぼっちには嬉しいかぎり。
この日は「Eセット」にしてみました。

Eセット
パッドパッカートドンサイカイ:タイの高菜漬けと卵の炒め物
ムーホン:タイ風角煮
パッペッドグンマクアヤーオ:エビとなすのレッドカレー炒め
ヤムウンセン:春雨サラダ



2010/10/12-3



ムーホンは八角などのスパイスで煮込まれたパロー系。
ごはんによく合います。



2010/10/12-4



パッペッドグンマクアヤーオは画像みるかぎりでは、どっちかっていうとレッドカレーになっちゃてますよねw
エビが堅かった。
お味はこれまたごはんによく合う系。



2010/10/12-5



パッドパッカートドンサイカイはおふくろの味です。
お弁当にもってこい系。



2010/10/12-6



ヤムウンセンはおまけだからw
ていうかー、箸休め。



2010/10/12-7



ここはもう一品ぐらいと欲をだすのがプー。
ゲーンソムプラー:魚と塩づけタケノコの辛いカレー。
けっこう辛くて、タマリンドの酸味も効いてます。
それよりも、しょっぱすぎてプーひさびさのノックアウトw
これ食べたら高血圧になっちゃう系なので半分残しました。お百姓さんごめんなさい。
南部料理とメニューにはありましたが、南部タイ人高血圧大丈夫なのでしょうかww



2010/10/12-8



そして、デカデカと書かれたこれw
「プージャットガーン ロー」
「マネージャーはいい男」、、、ぜひ合コンしたいわ。



2010/10/12-9




アロイ度(味)☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆



あろいなたべた神田須田町店
東京都東京都千代田区神田須田町1-2-3 山房ビル
03-3258-9239





aroyna tabeta 神田須田町店タイ料理 / 淡路町駅小川町駅新御茶ノ水駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
店名より値段の方がデカイ看板!
なんかお店の写真がコントのセットみたいですわね笑。
有楽町より旨そう!
有楽町店がオープンした時から、時々食べてますが
こちらのお店の方が「気合が入ってる」感じですねぇ、、。
あちらの春雨サラダはほんの少しで、この写真の1/3くらいしか
ないかも?です。
Re: 店名より値段の方がデカイ看板!
ダーさん

カウンターで食べてると直径50センチのタライが落ちてきますのよw

そして、たしかに看板おもしろいww
Re: 有楽町より旨そう!
あつパパさん

有楽町とか銀座とかまるでご縁がないので有楽町店は未訪問なんですが、こちらのが気合い入ってますか~。
この春雨サラダもかなり少なかったですよw
南部風ゲーンソム大好きです!
近所に南部食堂があるんですけど、そこでよく買います。
ココナッツミルクなしであの濃厚さはすごいと思います。
でも、たしかにしょっぱいかも・・・

ヤムウンセンかわいすぎ。
いいかんじですね
この居酒屋の様なたたずまい~。
有楽町はいったことがあるのですが☆
何度目かの訪問でラープにミント多めね!と行ったらミントは入っていませんといわれたことがあってそれ以来いってませ~ん。
こっちの方は行ってみようかなぁ。
神田辺りってこういう小さい一人でも入りやすい店増えましたね♪
Re: タイトルなし
のりこさん

いままでに味わったことのないケムケムさでした。
間違いなく高血圧決定ですw
ああ、ご近所の南部料理屋にj行ってみたい~
Re: いいかんじですね
ぴよ姐さん

最近、一皿が安いタイ料理屋みかけるようになりまいたね。
一人ぼっちだとうれしい価格。
でもうまくなきゃ意味ないですけどね~
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する