サワッディクラップ

今日はタイ検定を受けてきました。
タイフリークとしては当然通らなければならない関門!
結局、参考書は2ヶ月前くらいに買っていたんですが、読んだのは試験前日に1回半だけ。。ダメダメです。
なので、歴史とか遺跡とか映画関係の問題はもちろん撃沈w
さてさて結果はいかにです。

テストの後にアンケートがあったのですが、その中で「性別:男・女・どちらでもない」と一項目目からぶっとばしてくれてましたww
もちろんプーはお約束の所にまるを書きましたよん。

そして今日も、もちろんタイに決まってる。
錦糸町「ルアンカウスワイ」へ。

相変わらずのサバーイな店内です。
まあ、内装が新しくなる前のほうがプー的には好みだったんですがね。
我らが国旗トントライロングも天井を這います。



2010/8/30-1



「ソムタムタイ」青パパイヤサラダ。
干しえびとピーナッツ抜きバージョン。
激辛にしてもらったら激辛でしたw
美味しいソムタムタイです。



2010/8/30-4



「クイティオセンレックナームムー」豚肉入りのタイラーメン。
薄めの味付けスープには4種の神器調味料を全ていれます。
ちなみにプーは、砂糖多め、粉唐辛子多め、ナムプラーやや多め、お酢少々的配合でのぞみます。



2010/8/30-3



最近、この麺すくいあげショットに凝っています。
センレック=やや細麺です。

美味しいタイラーメンですよ。



2010/8/30-2



そういえば最近ずっとエーママ見かけないけど、交代したしたのかな。



アロイ度(味)☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆


ルアンカウスワイ
東京都墨田区錦糸4-12-7
電話番号:03-3626-1243







ルアンカウスアイ 江東橋店タイ料理 / 錦糸町駅亀戸駅住吉駅

夜総合点★★★★ 4.0



スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
タイ検定
タイ検定、私も受けてきましたv-7
オールジャンルから出題されていて、なかなか難しかったですね~
ゆるい感じはタイ検定だからか、第一回だからなのか…

ルアンカウスワイは前を通ったことはあるんですが、入ったことはありません。クイティオセンレックナームムー、美味しそうですv-16
タイラーメンタイランドも行ったことないんですが、どちらがおすすめですか?1
Re: タイ検定
けいさん

サワッディクラップ。
ほんともう分からないもんは分からない!と、あきらめの早いプーは45分で退室しちゃいましたw
出たらテレビカメラとか来ててびっくり。
ゆるい感じはタイだからですかね~。

両店ともおすすめなんですが、ラーメン食べるならタイラーメンタイランドの方が麺の選択幅があるからいいのかも。
そして、タイランドは量が少なめで値段も安いです。
ちなみにタイランドのメニューはひっくり返すとカオパッド(炒飯)も確かあるので要チェキです。
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
ルアンカウスワイ@錦糸町 トムサップで辛さ炸裂!
地図や詳細はこちらをクリック 夜遅くの錦糸町 妖しいネオン瞬く街角に 東屋風の入口が特徴的なお店 ルアンカウスワイ。
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する