サワッディクラップ

バンセーンは確かタイのビーチリゾート。
行ったことはないが行ってみたい気もしなくもない。

今日は小川町「バンセーン」へランチ。
お店はビルの5階。
エレベーターが開くといらっしゃいませ~形式。
店内は昼間だというのに薄暗い。
窓がなかったと思う。
お忍びの二人にはぴったりな雰囲気(クン・プーお忍びの二人ナビ)



2010/8/10-1



「ガイパッポンカリー」鳥肉をカレーソース炒め(メニューより抜粋w)



2010/8/10-2



このお料理はデフォ辛くないから、お子様にもぴったり。
ナムマンナムプリックパオ(チリペーストの上ずみ油)が多少多めなのでオイリー目ではある。
しかしながら、お味の方はなかなかどうして美味しいですよ。
ごはんは確か日本米だったか、日本米ブレンドだったかです。(最近ほんと物覚えが悪い。。)


スープも付きます。
豚挽肉と豆腐入りの薄味スープ。



2010/8/10-3



これで、お値段840円よ~おくさん!!
まあランチ的には普通かしら。
でもパッポンカリー系のランチがあるのは珍しいんじゃなっくって。おほほほほ





アロイ度(味)☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆



BANG SAEN (バンセーン)
東京都千代田区神田駿河台3-1-1 大雅ビル 5F
03-5259-6030 (お問合せ専用番号)







BANG SAEN タイ料理 / 小川町駅新御茶ノ水駅淡路町駅
★★★☆☆ 3.0


スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
お暑うございます
小川町までお出ましでしたらもう一息
神保町まで足を伸ばしてみませんか?

2010年5月に開店したばかり
ガパオをふんだんに使っていて
いい感じですよん!

是非一度お試しください。
http://blog.livedoor.jp/itaco_88/archives/51831905.html
Re: お暑うございます
出拳さん

ほんとにお暑うございます。

パタヤですか!
これは知らなかった~。
ネーミングでもうメロメロですw
今度行ってみます。
コプクンカップ。
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する