サワッディクラップ

タイのお土産を頂きましたヽ(・∀・)ノ
yumyumカップ麺三兄弟です。
左から、ムーサップ味、パッキーマオ味、トムヤムグン味。
並べてみるとタイフェチ魂が揺さぶられます!



2010/8/7-6



ムーサップとトムヤムグンはなんとなくよくありがちなので、真ん中の「パッキーマオ味」をご紹介します。
汁なし麺です。



2010/8/7-5



作り方は蓋のイラストに沿ってね。
汁なし麺なので最後に湯きりをするのですが、現代日本インスタント事情で考えると「C」をめくると穴が空いていていわゆる「湯きり口」なイメージですが、それを覆すのがアメージングタイランドものw

不用意に「C」をめくってしまった私はびっくり。。。
蓋開いちゃうじゃんww
そうです。これは付属のフォークでここに穴を開けるのです。
よくみるとそう書いてありますww



2010/8/7-4



付属のフォークはもちろん二つ折でインサート。
粉末ソースと緑色のニクい汁。



2010/8/7-3



おお!けっこうスパイシーで、ほんのり漂う香草系の風味がいい。
イケマす。
そして、タイならではの少なめの量がダイエッタープーには丁度いいですね



2010/8/7-2



小腹が空いたらおすすめです。



で、次は日本を代表するスパイスメーカー「S&B」のタイ風グリーンカレーもついでにいっちゃうかな。




2010/8/7-8



オオゼキでなんとなく購入。
「ふくろたけ」という単語に反応してしまったようです。



2010/8/7-7



家に凍らせてあった、カオホームマリ(ジャスミンライス)をチン。
見栄えはなかなかでしょ。



2010/8/7-9



タイのカレーの醍醐味といえば、バイマックルーなどの香草類の風味と香り。
それは皆無でした。
まあ、「タイ風」となってますから「本格派ではないよ」と書いてあるようなもんですからいいと思います。

けど、タイカレー好きにはおすすめはあんましできませんw

ふぅ、文章書くのってけっこう疲れるわぁw



スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
SBのは・・・
SBのこれ!ナムプラー入っていて辛くて緑だったらそれでいいのか?というタイ風でもなんでもない味にがっかりした一品でした☆ ある程度いい香りがしなくちゃだめだよね~。
Re: SBのは・・・
ぴよさん

香りって、タイカレーでもインドカレーでも一番大事だと思うんですが、日本カレーとしてはあまり重要視されていないんですかね~
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する