サワッディクラップ

パスポートの残存が少なくなってきたので申請をしに都庁へ行ってきました。
その帰りにどっかでタイ料理と思ったんだけど、時間は15時近い。
この時間でランチ営業やってるところと探した結果、新宿ルミネの地下に鎮座する「バンコク屋台カオサン」へ行きました。

おべんとも売っているオープンな雰囲気のお店。



2010/7/20-6



店内は屋台というよりはタイのフードコートにいると言ったほうがしっくりくるかも。
店員さんもみなさんタイ人でなかなか愛想がよくてD(=good)



2010/7/20-1



ランチセットが4種類、入り口にディスプレイされていたのでそれしかないのかと思いきや、結構よさげな単品メニューがありまするする。

プーが頼んだのは単品で「クェッティオルア」~バンコク名物水上屋台麺。
舟の麺である。
豚か牛の血入りのスープ麺であります。
こないだまで整理だった貧血気味プーにはぴったり



2010/7/20-2



こちらで感心したのは、麺が4種類から選べるんです。
細いほうから、センミー、センレック、センヤイ、そして中華麺的なバミー。
いいね

プーはセンレックにしました。
こちらのセンレックなかなか細めのセンレックでプー好み。
さらにいいね



2010/7/20-3



柔らか牛肉入りなので牛の血入りかな。
そしてもやしもたっぷりでこれは美味しいです。
プリックポン(唐辛子)とナムターン(砂糖)とナムプラーで味を自分流に調整。
そしてこの独特の香り。
まさに、タイのフードコートへトリップでございます!

本来これにはケープムー(豚耳揚げ)を入れて食べるとこれまた美味なんですが、追加トッピングだったので貧乏プーはがまんがまんw

隣の隣に座ったタイ人留学生ぽい青年もクィティオルアを頼んでいました。
彼はさらにケープムーもトッピング注文。
う~ん、やっぱしタイ人留学生は金持ちだなと思う午後のルミ姉。



デザートもあるよん。
メニューに「カノムパンアイスクームガティ」がある。
パンにはさんだココナツアイスなんですが、この手にはすこぶる弱い私。
勇んで頼んだ。。。が、今日はパンがないとのことで、これにしました。
「ポンラマイルワムワーンイェン」あま~い冷た~いフルーツカクテル。


2010/7/20-4



ん、カキ氷と思わせといて、めくっていけば缶詰のポンラマイ(果物)入り~。
缶詰フルーツですから言わずもがなチープなデザートですが、辛いものの後にはかなりさっぱりで合いますね。



2010/7/20-5



うん。このお店、さらっとタイ料理を食べるには最高のお店です

そして帰りにタイ人の店員さんとタイ語の話しを少し交わし、良い気分で新宿2丁目に消えていきましたw
(あ、嘘です。帰りましたよw て書くとさらに怪しいかww)



アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆☆(タイのフードコート度)
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆



バンコク屋台 カオサン
東京都新宿区西新宿1-1-5 ルミネ新宿1 B2F
03-5909-7450







バンコク屋台 カオサン タイ料理 / 新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅
★★★★ 4.0


スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
お持ち込み?
こんにちは
今のお店か?ゲウチャイ時代だったか?豚耳揚げをお持ち込み?
している現地の方?がいました。多分、入店時に食材コーナーで売っている
ものを買った様です。新しい袋をバリッと破って割り入れていました。
なかなか、やるじゃん!っと思った。
Re: お持ち込み?
あつパパさん

持ち込み自由はタイの原則ですからねww
やっぱりケープムーは必需品ですね!
はじめまして
タイ料理屋さん情報を集めていて辿り着きました。
中身が濃くて、楽しませていただきましたv-7
ルミネの地下にこんなお店があるなんて知りませんでした。
ほんとにタイのフードコートみたいですね!

まだ全部読み終わってないので、次に行くお店を物色しながら読みたいと思います^^
Re: はじめまして
けいさん

はじめまして。
コメントありがとうございます!
辿りついちゃいましたね、タイ料理桃源郷にww

ルミネの地下のあの雰囲気がまたフードコート色に拍車をかけますね。
ぜひ行ってみてください。
また、遊びに来てくださーい(・ω・)ノ
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する