サワッディクラーップ

世間はサッカーサッカーですが、プーはタイタイでありますw

今日はこちらへー。
パブではありませんよー。
「タムナックタイ」であります。

ごらんの通りパブビルの中にあります。
敷居高いわーw



2010/6/15-1



エレベーターを降りると重厚な扉が待ち構えております。
やっぱ敷居高いしww



2010/6/15-2



幾千もの修羅場をくぐり抜けて来た私にとってはファミレス同然(ちょっと嘘)w
そーと明けてみる。
タイ人のお兄さんがじっとこちらを見る。

プー:「やってますか?」
兄さん:きょとん。。。

どうやら日本語マイダイ(不可)らしい。
気を取り直してタイ語で聞いてみる。
オッケーでた。

ソファーにゆったりでまったりモード。



2010/6/15-3



いい雰囲気だ。
こういうお店はハズレがない。

もちろんお決まりのお誕生席オーナメントだってあるしw



2010/6/15-4



スターターといえばこれ、「ソムタムプーパラー」くっさい青パパイヤサラダであります。
ちきしょー、美味いぜー!!臭いぜーww



2010/6/15-5



「ポテーク」シーフードのスパイシースープ。
ホーラパー、タックライなどの香草系がたっぷり。味付けも辛くて良い出汁がでている。
うまうまです。



2010/6/15-6



「ガパオガイ」鶏肉のガパオ炒め。
たけのこ、パプリカ入りで栄養満点&美味しいから言う事なしです。



2010/6/15-7



一品が大体1,500円くらいと高めの設定だけど、23時までに行けばたしかオール500円引きだったと思います。(詳しくは直接お店にお問い合わせ下さい)

あ、あとお水頼むと2Lペットできて料金1,000円掛かりますのでご注意くださいw

総括:やっぱし錦糸町はディープでDee(=good)でしょ




アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆☆



タムナックタイ
東京都墨田区江東橋4-16-4 かつらぎビル403
03-3635-9180







タムナックタイ (タイ料理 / 錦糸町、住吉、亀戸)
★★★★★ 5.0



スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
また深い店に行ってますねw
これゲオの店だな。ここのオーナーのお母さんが
プアンタイのそばのビルで、タイ物の物販してますよ。
こんにちは。
美味いぜー!臭いぜー!で吹きました。
・・・こんなコメですいません(爆)
いやぁ、敷居高杉っすよw
自分も自称冒険家のつもりでしたが改めたいと思います...

それにしても水2リットル1000円に吹きました
日本におけるタイレストランのサービス
こんにちは

私はタイの大学生、サリヤーと申します。
今「日本におけるタイレストランのサービス」について研究しています。

もし良かったら、このアンケート回答をお願いいたします。
下のリングでアンケートをアクセスできます。
http://qtrial.qualtrics.com/SE/?SID=SV_dcitkAYVH2zKOSE

忙しいところ、すみません。

よろしくお願いいたします
サリヤー
Re: タイトルなし
takasiさん

こんにちは。
私、深い店大好きですからww

なんともすごいタイ@錦糸町情報通ぶり!
takasiさんもかなり深いところまでタイにずっぽりなんですねww
どっかで会ってるかもですね。
Re: こんにちは。
shun_325さん

こんにちはー。
いや、ほんと臭いんですw
ワキガフェチ気分に近いものがありますよww
Re: タイトルなし
はばんぐーさん

敷居高い店っていいですよね!
冒険家魂を揺さぶられますw
ていうか、タイ好き魂を揺さぶられますww

会計でびっくり、ナームプラオ千円www
Re: 日本におけるタイレストランのサービス
サリヤーさん

こんにちは。
この研究結果はどのように役立てられるんですかね??
あとで見てみますね。

サワッディクラップ
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する