サワッディクラップ

先日、プーの崇拝するラーコックのいるプアンタイにて、クイティアオセンレックソッド(細い生米麺)を頼んでおいてタイから持ってきてもらった。
これはタイ好き&美味しいもの好きのお仲間にも食べてもらいたいとご参集いただいた。

日本のタイ料理屋でサーブされているクイティアオはほぼ乾麺をもどしたものが多い。
それでもおいしいのだがやはり生麺にはかなわない。

というわけで、品目が多いのでだだだっとご紹介したい。

「クイティアオナムトックムー」血入りのスープ麺。
どろりとした血がたまらない。
文面で書くとキモイですが、美味いですよー。
最高です!



2010/4/18-1



「クイティアオヘーン」汁なし麺。
麺に絡んだ味付けが最高にアロイ。
それぞれ好みの調味料を加えて自分流に食べるのがタイランドスタイル。



2010/4/18-2



「ヤムサムンプライ」香草の辛いサラダ。
味付けはヤムタックライに似ているが、入ってる香草類が違いまたこれがいい味をかもしだす。



2010/4/18-3



「ソムタムタイ」青パパイヤの辛いサラダ。
シャキシャキのパパイヤがそれ自体でもいい味を主張している。
んまい!



2010/4/18-4



「タムマムワンプーパラー」発酵した魚入りマンゴーの辛いサラダ蟹の塩漬け入り。
入り入り状態のこのタムは、まずいわけがない。
うまい。うまい。ひたすらうまいの連続!
付け合わせの「バイチャップルー」や「チャオム」といったタイの香草が泣かせる。
チャプルー(手前)は香りの良い葉っぱ。チャオム(真ん中)はとげとげに注意の葉っぱだw



2010/4/18-5



しかしやっぱし生の麺はうまっ!!
箸で掴むのがまるでうなぎを掴むかのようで、つるつるつるつると麺が逃げ回る始末ww(ちと誇大表現スンマセン)

今回ご参集いただいたみなさんは大の辛いもの好きの好き者ばかりだったので、前もってコック氏には「ちょー激辛でね!!」と念をおしておいたのだが、全体にもっと辛くてもよかったのかなぁ。
というわけで次回へつづくー。



アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆☆


タイレストラン&カラオケ プアンタイ
墨田区江東橋4-7-9
TEL 03-3846-3292






プアンタイ (タイ料理 / 錦糸町、住吉、西大島)
★★★★★ 5.0



スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
おー、美味しそう。
シャオムは、翌日のトイレまで香りが残りますねw
あいっ!プリックはギー・メット入っていたのでしょうか?
まんだまんだまんだいけます。
生めんありがとうございますた♪
どこでもドアがほしいそんなおみせですね☆
普段こんなにたくさんの料理を頼めないので色々味えれて楽しかったですよね。
野菜もたっぷりだったのも嬉しい。
辛さは全体的にゲーンフワプリーくらい辛くても良かったですよね。
なぜあれだけ辛かったんでしょうか~。
Re: タイトルなし
takasiさん

こんにちは。
日本のタイ料理店では、チャオムもなかなか見かけないですよね。
ここのお店は私的にはかなりおススメですよ。

Re: タイトルなし
ぴよさん

ですよねーwww

どこでもドアができたらまずはしずちゃんの入浴中に風呂場へゴーですねwww
Re: タイトルなし
あんこさん

辛さ、確かにその感はありますねー。

でもあんこさんの辛さ強さは追従を許さぬ辛さモードですからねww
下手に張り合うと涙とよだれが止まらなくなり30分は口もきけないおそれありwww
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する