サワッディクラップ

正月といえどもタイ料理屋さんは休まないの法則があるのをご存知だろうか。
みんなよく働く。プー助かるの巻です。

そんな正月の真っただ中にふらり訪れたビアタイ。
綴りからすると「タイビール」という意味だろうか。不思議な店名であるw



2009/1/7-1



プーが入ったときはこんな感じでシーンとしていたが、そのあとタイ人が来るわ来るわでタイの食堂と化しましたww
この雰囲気大好きだなー(ラヴ)

終止タイ語でタイ語のお勉強にもなります。
今日は「ラープガイ(鶏肉の東北サラダ)」と「カーオニアオ(もち米)」で新年早々渋くキメ込むおれ。



2009/1/7-3



カーオニアオはご覧のようにビッグサーイズがデフォルト。
嬉しいかぎりのクオンティティ。

肝心のラープは、カオクワ(砕いて煎ったお米)とサラネー(ミント)もばっちりで、お味もD(=グッド)ときたもんだから、カーオニアオがすすむすすむの巻。
玉葱はタイのホームデーンではなかったが、そんなことは気にもならない味付けのよさだった。



2009/1/7-2



ここはまさに味も雰囲気もプーのハート♡にズキューンの食堂だ。
ぜひ次に生まれ変わったらここで一緒に住みたいと思う。(←逝かれたシメでコトードクラップ




アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆☆



ビアタイ
墨田区江東橋3-5-4
03-3846-6749
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
ビアタイだけどアサヒ?
ここ気になってました!気軽に入れそうな店構えだし今度チャパイです。あ、錦糸町と言えばこの前ヌンソンサーム行きました。広くて曲数も沢山!今度行きましょう!
Re: ビアタイだけどアサヒ?
ダーさん>基本はアサヒですかねw 私的にはサッポロですがww

123行ったんですね!
ぜひ行きたい。あのゆるーい感じは間違いなくサバーイの予感プンプンですからね~。
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する