サワッディクラップ

こう寒くなってくると、タイの暑さが異常に恋しくなりますね。ん、おれだけスカw

で、そんなときはエヴリデータイ料理が正解w
ランチで訪問したのはおなじみ池尻のソウルフードバンコク。



2010/1/6-2



今日は珍しくパッタイでも食べてみようかなという気持ちに。
パッタイ=タイ風米麺焼そば。
実は私パッタイは東京ではあまり食べません。つかほぼ食べません。
日本のタイ料理屋さんではグリーンカレーとならびメジャーな料理ですが、正直あまり美味しいとこの思い出がないので結構避けちゃってます。
味付け、炒め方など料理人の腕が試される一品といってもいいのではないでしょうか。



2010/1/6-1



という事で、ここでもパッタイははじめて。
さてさてどうかなー。
見た目はいいね。
トンホーム(小ネギ)、トゥアリソン(ピーナッツ)、プリックポン(粉唐辛子)、マナオ変わりのレモン。

とりあえずパクリン。
おお、イケルね。
麺も油でべとべとでもなく味付けもいい。
これには、やっぱしクルアングプルング(調味料)でしょ。



2010/1/6-3



右上から反時計周りで、プリックナムプラー、ナムソムサイシュー、プリックポング、ナムターン。
完璧なハーモニーで美味しくいただきました


アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆


ソウルフードバンコク
目黒区東山3-15-2 ソナー第二ビル2階
TEL&FAX: 03-6410-5163

スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する