サワッディクラップ

プーはいまタイ北部チェンライにおります。
愛してるよチェンライ ←意味不明スソマセソ

では、本題に。
満を持して南部料理の登場である。
一品目はこれ。
ゲーンガイサイファックキヤオ(冬瓜と鶏のカレー&そうめん)。
ヘルシー満載なカレー。
これも以前ここで食べたデフォルトの辛さがまるでない。
やっぱりデフォルトの辛さが日本人向けに改良(妥協)?されたと言い切れそうだ。
さあさあ、あたたかいうちにそうめんつけて食べないと冷えたら美味しさ半減だ。



2009/10/3-5



お次も南部さ。
ゲーンリヤンググンソッド(エビと野菜のスープ)。
スープは完璧にエビ出汁プンプンだ。
さっぱりくっきり系のスーピィー。



2009/10/3-6



そして、南部といえばこれだろう。
カオヤムさまのご登場だ。
タイ南部の混ぜご飯。



2009/10/3-2



バイマックルーの千切り、タックライ、ネギ、マプラウ(乾燥ココナッツ)、干しえび、きゅうり、もやしをご飯に混ぜるのだ。
もうこの時点でナイス&アローイな香りが漂う。
本来これに甘いタレを混ぜるのだが、まずはタレなしで食す。
ううううまああああい!!なんともいえない香りごはんだ。
前にどっかで食べたびっくりゴメンねカオヤムとは大違い。
で、基本に戻りタレをつける。
これはこれで美味いんだけど、タレなしのが美味かった。
さすが、タイカントリーは期待を裏切らない店だとつくづく感心のプーであった。



タイカントリー
新宿区百人町2-2-1REMAX新大久保3階
3200-7997


アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆☆
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
やっぱタイカントリー(その2)
何時のまにかタイに上陸していましたね!
私しと同じタイの空の下にいるとは・・・

次回はプーケットにもお寄りくださ~い。

せっかくのタイ、美味しいもの沢山食べてタイを満喫してくださ~い!
マーライ忘れずに
おっ、小粋な文面がクールでございますぜクンプー兄貴っ。
なんつってところんで先日ムーハウで一緒にいたアイさんが今チェンライに帰っています。恐らく現地で茶髪は彼女だけかも?なので見かけたら声掛けて下さい~なんつって再び(笑。
ボンボヤージュよい旅を~!
Re: やっぱタイカントリー(その2)
ケセラさん>はい。今回は北とバンコクでしたので、次回は南下したいとおもっています(^o^)

おいしいものはタラフク食べてきましたよー!
Re: マーライ忘れずに
ダーさん>よい旅でございました。

チェンライで茶髪&パツキンは結構な数おりました(^_^;)

というlことで、識別不能。ていうか、コメント読んだの帰国してからなので時すでに遅しでしたねw

そろそろ、横浜タイフェとパクナム寺のロイクラトーンですね!!
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する