サワッディハ

みなさんサバイディーマイハ~?
プーは風邪をひいてしまいましたとさ
こりゃはやりの新型か!?と思いさっそく病院へ。幸いにも普通の風邪でした。
なんでも新型は好きだがこの新型だけはいただけないもんですね~

本日の記事はコピーピー小杉店のランチ。ひさびさの来訪である。
日替りっぽいメニューに「鶏の香草炒め」というのが。
「これてガパオですか?」と聞いたところ「いや違います。鶏と香草の炒めものなんです。」とのお答え。にゃにゃ??よくわからないが「じゃ、それ辛めでお願いします」と注文した。



2009/8/24-3



待つ間、ひまなおれ。
食器箱を写してみる。「ペッド マイ カ」と書いてある。日本語訳は辛くしますかである。
もちろんだ!と心の中で食器箱に答えるおれ。(あほか、、である)

となりの奥さん方が「辛いわ~」と口々に話している。「でも辛さって麻痺するらしいわよ。どんどんどんどん辛いのが平気になるんだって。」「まあ、それじゃ限界がないってこと~。おそろしいわ~。」と聞き耳たてるおれはよっぽどヒマだ。
いや、限界はあるんじゃんと心の中で会話に参加のおれ。



2009/8/24-2



そうこう心の会話をしている内にきましたよ。
おにょ!美味しそうじゃん。
確かに香草満載だ。これはパッド・チャーという料理。
ガイ(鶏)やタレー(海鮮)など組み合わせはいろいろの料理だ。

グラチャーイ、プリックタイオオン(生胡椒)、バイマックルー(こぶみかんの葉)、ホームヤイ(たまねぎ)、プリックユワック(ピーマン)、ガイ(鶏肉)で構成されるこれは最高に香り豊かでアロイマクマーク(ちょー美味い)。

構成香草が似てることもあり、ゲーンパー(森のカレー)を連想させる。もちろんカレーペーストは入っていないが。

めだまに良く火が通ってるところもおれ好み(特に言ってないのに)。


2009/8/24-1



これランチでやってるとこって少ないと思う。
帰り際に「パッチャーは夜ならレギュラーメニューであるんですか?」と聞いてみたところ「材料の都合でいつもはないんです。でも予約してもらえれば材料そろえますよ。」と快い返事をいただけた。
なんだか、うれしいランチだった。


アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆


コピーピー小杉店
神奈川県川崎市中原区新丸子町915-1
044-722-7009


スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
パットチャー
美味しそうです~ 今度私も頼んで見ます。

しかし日本に住んで居る方のブログでメニューの勉強している私は・・・(汗)

やっぱり食べたい
e-68 こんにちは!遊びに来させてもらいました。

美味しそうな「タイぐるめ」を見たら発作的に食べたくなりました。
そんな魅力がありますよね、タイ料理って。

そして、いつもにないメニューを食べれたってなんだかうれしいのわかりますよ~
しかも美味しかったとは。いい日になりそうですね。

e-254 近いうちにe-430いってキマ~ス!
Re: パットチャー
ケセラさん>
アリです!それを世間では逆輸入と呼んでいると思いますよ(笑
でもうらやましいですよ~。本場で食べたい。
Re: やっぱり食べたい
ミニュぅさん>うえるかむ&サワッディクラップです。

はい、タイ料理は麻薬にも似た中毒性がありますよね!(危&笑
タイ料理のランチメニューってなんだかどこも決まった感じのものが多いので、えっ!と思うもので美味しいとすっごくうれしいですよ。

また遊びにきてくださいね。コップンカーップ。
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する