サバーイディー

横浜福富町、、、そこはアジアがひしめく街である。もはや日本人比率と外国人比率がほぼ同等の街。なんて素敵な街である

その一角にたたずむただならぬ雰囲気の店、タイ風居酒屋ノンカイである。
ノンカイといえばイサーンの端、まさにラオスと国境の街である。
これは入らずにはいられないだろう。突撃であるのみの選択肢なしである。



2009/7/28-1



サワッディクラーップ!がらがら~(扉の音)。
中はタイ人女性が2人で仕切っている。
そして、スーパードライも「サッワディカー、インディートーンラップ」仕様で出迎えてくれる。まさに天才的センスのポスターに仕上がっている。脱帽だ。



2009/7/28-11



メニュー構成は、串もの(ピン)が多い。居酒屋に間違いなしだ。
でもとりあえず「ヤム・タップワーン」レバーのヤム。本来こちらは生でサーブされるのだが今回は軽く火をとおしてもらった。中は半生。サラネー(ミント)が効いてて最高潮に美味い!!これは病み付きになる。



2009/7/28-2



お次はピンもの「ムーサテ」豚串。
これもなかなかイケルよ。



2009/7/28-4



そしてピンもの続きで「トードマンプラー」魚のさつまあげ。
普通に美味い。
まさに酒の肴のピン軍団。
野菜の上に鎮座するドークマイ(お花)も素敵なアクセントであることはいうまでもない。



2009/7/28-12



明日へ続くのであります。


アロイ度(味)☆☆☆☆(ものにより☆×3)
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆


タイ風居酒屋ノンカイ
神奈川県横浜市中区福富町西通り54番A105号
045-252-2208
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
ポスターほし~ぃ
韓国人街かと思ってましたが、タイ料理屋さんもあったんですねー。
ちなみに関内駅向こうにサバイクラパオと言う店が新しくできたみたいです。合わせて潜入したいですカップ。ポスター最高っ!
Re: ポスターほし~ぃ
ダーさん>サワッディークラップ。
あのあたりは散策しないと何が出てくるか分からない、アツい地区ですよね(笑

サバイクラパオですか。日本語にするとお財布サバーイって感じですかね!
サバイって単語には妙に安堵感を覚えます(笑
潜入ルポをぜひともお願いいたします。

あ、あとムーハウで8月21日にまたまたルークトゥンだかモーラムだかの歌手がお二人くるとの情報入りましたよ!!
こっぷんまかーっぷ
ありがとございますっ。近々お店行ってチェックしてみまーっす。ちなみに私の財布はヤバーイです。
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する