サワッディクラップ

ひさびさに上野キンナリーへ。
ここは、エレベーターに乗るとなぜか「4Fタイスキ」としか書かれておらず、「え、、キンナリーは??」と思わず不安になっちゃう店。

「サワッディクラップ!」今日もカラ元気なおれ。
店内には日本人カップル、タイ人女性(ゆかた着用)とおっちゃん、そしてプーたちのかなり濃い目の構成人員配置である。

本日1品目。ソムタムタイ(青パパイヤサラダ)。
甘みが強いが辛みも効いててかなりいい味付けである。
ソムタム博士のピーフワラーンも納得。



2009/7/14-1



お次ぎは、パッドバイガパオムー(豚肉のホーリーバジル炒め)。
ごはんなしのおつまみバージョンで注文。
濃いめの味付けながら、美味いガパオである。
バイガパオ(ホーリーバジル)もばっちしでディー(good)。



2009/7/14-2



つぎね。パッタイ(タイやきそば)。
プーの好みで干しえびは混ぜないでサーブしてもらった。
この下にセンレック(やや細米麺)がいる。
まぜまぜして食べるのである。
もちろん、クルアングプルング(調味料)はぶっかけである。
砂糖とナムプラーと唐辛子は外せない。時に酢もかける。



2009/7/14-3



キンナリー、、期待を裏切らない店である
つづく。


キンナリー
東京都 台東区上野2-11-20 タンポポビル4F
03-3834-3646


アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆






キンナリー タイ料理 / 上野広小路駅上野御徒町駅湯島駅

夜総合点★★★★ 4.0


スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
タイ料理
今日ちょうどこの2品をランチで、お友達が食べたパッタイは35バーツ、パットバイガパオムーは目玉焼きを乗せてもらって37バーツ、もちろんご飯つき。

日本だといくらですか?
Re: タイ料理
ケセラさん>う~ん安い!とおもわずうなってしまいますね。
私の行くところはパッタイにしてもガパオにしても1,000~1,500円くらいしますよ。
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する