サワディナハ~

サバイディマイナハ~。(ひさびさにおかま調)
タイ料理大好き&激辛大好きの池尻の帝王、クンカーオ(米さん)からお誘いをうけましたわ。クンカーオ宅から歩いて1分の「ソウルフードバンコク」へだわ。

すでに常連のクンカーオ、弁当売ってる店長に「売れてる~!?いいね~もうかって!」とよけいな一声をかけながら、いざ2階へ。2階ではウエイトレスのNangさんが微笑みの国で迎えてくれるわ。
「あ~、サワッディカー!サバイディーマイカー!?」完璧なお出迎えよ。なのにクンカーオったらタイ語わからないからざーんねん。(おかま調終了)

今日は日替りを頼むクンカーオ。「激辛でね。タイ人の辛さね!」と普通に頼むクンカーオ。
「お客様は?激辛?」とNangさんがプーにたずねる。なんとなく「カップ」と答えてしまったプー。このカップで、その後涙を流すことになるとは誰が想像しただろう。



2009/6/5-1



日替りは「牛肉とピーマンとたまねぎの炒めごはん」だったかな。。
たぶんヌアパッドプリックだね。
バイガパオ(ホーリーバジル)もけっこう入ってた.。
で、Nangさんのひとこと。「ペッ ジャ ターイ(死ぬ程辛い)ナ」
はははのはである。
真っ赤はレッドピーマンも混ざってるが、唐辛子もすごい。唐辛子のたねもすごい。
ぱくりんこ、、、、、かだいよこれ
はんぱないずずず。。。はなみず。



2009/6/5-2



スープはいい出汁でてる。うまい!!つかアロイ!!つか同じ意味だろ。
クンカーオも汗を流しながら、「これ結構辛いね」といいつつも余裕の表情。
一方、プーはといえば、涙目になりながら食う。
これ、全部いったら体壊しかねん。プーのセイフティーレバーが引かれた。
とりあえず、大粒だけはずそう。ま、はずしてもすげ辛いんだけどね。
で、完食without唐辛子。
よけた唐辛子の一部の画像です。女の子のこぶしくらいは軽く残った、、、、
いったい何本のプリックが入っていたのか、、、、おそろしい。
ソウルフードの底力をみた。



2009/6/5-3



もちろんクンカーオはプリックも完食。
タイ人にも「すごいですね。。。」と言われたクンカーオ。すごすぎる。つか逝かれている。。。。

まとめ:お味は非常に美味かったわ。辛いだけじゃないわよ「ソウルフードバンコク」。



アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆


ソウルフードバンコク
目黒区東山3-15-2 ソナー第二ビル2階
TEL&FAX: 03-6410-5163
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
す、すごすぎる・・・
ぼく食べたら恐らく死にます。v-12
タンマダーでお願いします。
Re: す、すごすぎる・・・
クンKZ>わたくしも次回からはクンカーオにひきづられる事なく「タムマダー」にします。。
良いですね
辛さに欲求不満なことが多いので、魅力的なお店です。
メニューにゲーンパーがないのが残念です。
タイ語が判らないので、「ペット ジャ ターイ」は勉強になりました。
このお店は、何度も行ってますが、
激辛では食べたことないっす。
ガパオごはんも、デフォルトでも、かなり辛いっすよね。
トムヤムクンも、激辛なんだけど、
超美味いので、やめられないという、罪作りなお店っすw。
Re: 良いですね
ゲン・パーさん>サワディクラップ。
ゲン・パーさんもクンカーオと同じく辛いのが強うそうなオーラが文面からふつふつと伺えますね。
ほんと私にとっては、ペッジャターイです。。命拾いしました(笑


Re: タイトルなし
Lakuさん>サワディクラップ。
辛い中にも旨味を感じる、、、タイ料理は最高ですよね。
甘い、辛い、酸っぱい、といった味を1つの料理にミックスさせて調和させる料理ってタイ料理の独壇場な気がしてなりませぬ。正に罪作り!
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する