サバーイディー

早くも豚インフルの方はフェーズ5に入りました。
残すはあと1フェーズ、、、小心プーは居ても立ってもいられず、タイ料理へ逃避行
ということで、ちょっと第三乗って、横浜の「ソムタム」へ。
このお店のホームページのふれこみが「タイ東北地方の田舎料理が満喫できるお店」。ナイスキャッチ!である。
見よ!この看板。日本語なし。
つか、敷居高すぎちがいますかあ(笑



2009/4/30-9



店捜すの大変だったんだよ。電話して場所聞けど、日本語でラチあかないからタイ語混ぜたりしても、隣の店がなんだか最後まで聞き取れなかった。
中は、カウンターとお座敷。
タイ人率90%。宴会中。ナイスすぎて笑っちゃうおれ。
電話で話した兄さんはイケメン&愛想ちょーよし。いいね!!

まずは、ソムタムタイ(青パパイヤサラダバンコク風)。
この盛り、最高だ。味もいい。甘いのに辛い、辛いのに甘い、もちコース酸っぱい。
店名に恥じぬソムタム確信。



2009/4/30-2



そして、ソムタム・テーングワー(きゅうりのソムタム)。
きゅうりのさっぱり感と辛さと甘さと酸っぱさのハーモニー。
まさにソムタム界のダン池田とニューブリード。



2009/4/30-8



次もイサーンだ。
ラープ・ムー(豚ひき肉の東北サラダ)。
味はもちろん言う事なし。
このドークマイ(お花)がいいじゃないか。サバーイだ。
盛りつけにきちんと料理を勉強してきたコックさんだとという証がにじみ出ている。



2009/4/30-7


そんなこんなでフェーズ2/2へつづくのであった。



アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆☆


ソムタム
横浜市南区真金町2-18
(よこはまばしアーケード商店街の1本となりの通り)
045-243-8826


スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する