sawasdee khrap

先日、錦糸町でゴルフの帰りにタイマッサージを受け、支払いをするのにお茶を飲んでいると、おべんとうを売りに見慣れたタイ人の方がやって来た。
ということは、買わなきゃいかんだろうということで、翌日のお昼用にパッタイ(タイ風やきそば)を買った。
お値段500円也。



2009/4/7-1



ご覧のように、砂糖、唐辛子、レモンも標準装備。タイを感じさせる一品だ。
でも、明日食べると言ったら「レモンはダメよ」と釘をさされた。
そして、翌日会社におべんと持参のおれ。
会社には常設でちょーミニナムプラーをキープしてあるのだ。
ライターと比べてみればそのミクロさが分かっていただけるだろーか。



2009/4/7-7



そして、まず中身を皿にあけ、チンをしる。
出来たら、プリックとナムターンを全部ぶっかける。これでこそ男だ!いいぞおれ!!
でも作ってる姿は女々しいに違いない(涙
しかも紙皿は悲しいぞ。。



2009/4/7-2



お味は一日経ってしまっていることもあり、イマイチ。
しかし、こんなに楽しいおべんとなら3日に1度くらいはいいぞ。
錦糸町から目黒まで売りに来てくれれば最高なのにな。


タイ料理のおべんと 
プーおすすめ度 ☆×5(なにしろ楽しい。サバーイだ。)


スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
パッタイ
もしかしたら、チンでなく、炒め直したらもう少しおいしかったかもしれませんよ(^.^)b
ところで、パッタイの「パッ」は「炒める」だとすると、「タイ」はアライナ?
Re: パッタイ
クンKZ>サワディカップ。
確かに炒めなおせばおいしくなったはず。。。しかしながら、会社で男子が昼から炒めものもどうかと思いまして、、、、、

パッタイですか~。
タイ語で書くと、ผัดไทย ですよね。ผัดは炒める。ไทยはタイランドのタイですね。
ということは「タイランド炒め」でしょうかね(笑
タイを代表する料理なんでしょうか。。。。真相は謎です。ていうかぁ難しいこと聞かないで下さぃ(-_-;)
偶然!!
サワディーカー!

実は、私も昨日
タイカントリーでパッタイを食べたんですよ~!
偶然ですね~☆

甘辛の味付けと、不思議な麺にメロメロ~です♪
タイカントリーのは、玉子に砂糖が加えられていて、甘くて美味しかったですよ!
ピーナッツもたっぷり乗っていて、あれで850円は安すぎっ!ってくらいの1皿でしたよ~
本当、お世辞抜きに、オススメです!!
Re: 偶然!!
ゅきさん>サワディークラーップ!
およよよよ!偶然にもですね。これもなにかのご縁ですね(笑
そうなんですよ。クラッシュドピーナッツは、まさに必需品。
玉子に砂糖ですか、イケてそうですね。近々再訪しなきゃ行けないかなあ、タイカントリーに。
なんだか、タイカントリー毎日行ってる雰囲気大ですね!!ディー・マーク(=すばらしい)v-218
そうなんですよ~
今、学校が就職対策の講座だけなので、午前中で終わるので、サークルや、バイトのある日は、始まるまでタイカントリーにランチ終了ギリギリに行ってます
美味しいので、もう他では食べれません!

普段は、お弁当を作って行くんですけどね♪
最近は、ナシゴレン弁当や、鶏肉をガパオみたいにマネして作ってますよ!!

でも、やっぱり通ってしまう秘訣は、おばちゃまです♪
Re: タイトルなし
ゅきさん>なるほど~、完璧にタイ料理中毒の症状がでてますな(笑
おべんともアジアン風に作るとは、かなりの重傷ですよ!
学校で、アジアのことはゅきさんに聞けば大丈夫なんて風潮になってませんか!?(^o^)
プー的にはナイスファインプレーですよ。
おばちゃまも気になる存在ですな。
やはり近々に再訪すべきか。
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する