FC2ブログ
サワッディクラップ

妖艶な女性(?)たちが立つ怪しげな路地裏
ただでは帰れない雰囲気250%
まさになぜそこにピンポイントにタイ料理バーを置いたのか
一般人には敷居が高すぎる
プーもひとりなら無理だろう

本日はそんなタイ料理レストランバー「スパイ」からこの番組はお送りいたします







お客はみんなスパイかもしれない
そんなお店の警戒心を店名にしたのか
はたまたスパイ(タイのスパークリングワイン)あります的な安易な発想だったのか
今となってはコナンくんにも解けない謎である



DSCF3158.jpg



立地と周りの怪しい雰囲気とはうらはら
入店してしまえばそこには愛想の良きタイ人女性店員とタイカラ(日本カラもあり)そしてタイ料理がありました
まさに「住めば都」を身体を張って証明できるお店は貴重



DSCF3161.jpg



【プー値】
タイカラ&日本カラ装備、カウンターとテーブルあり、メニューは40種くらい、タイ人女性ワンオペ、仏壇と王様は確認忘れごめんご


スパイに来たらスパイである
まず謎解きはそこからスタート(←なんのこっちゃ)



DSCF3159.jpg



もちろんアメージングだって標準装備(ラヴ)

タイパン焼き
バターミルクにチョコリート

おーほほほほ!フランソワー!私にチョコリートのタイパン焼きをお出しなさい!!



DSCF3165.jpg



極めつけの シャープに囲まれたおすすめ

エビタンク

隊長!スパイ軍のエビタンクよりエビ砲撃!!うああ!エビ味噌被弾!!前方不可視!!!(操縦手)
総員!これより対エビ砲撃体制に移る!!ビッグエコーマイクスイッチ用意!!(隊長)
クラッポム!!!(全員)
などと脳内ではバトルinスパイが繰り広げられる
(*実は訳としては間違っていない)



DSCF3164.jpg



くだらない事を長々と書いておりますが ここまで読み進めてくれている読者さまには感謝しかない


というわけで
マイクとヤムウンセン(春雨、豚肉、セロリ、トマト、きくらげ、紫玉葱、酸味しょっぱさ隠し味的甘みのバランス良き)の画像を貼って終わりにします(☆4)

勇者よ来たれ!!!!



DSCF3162.jpg



クンプーおすすめ度☆☆☆☆(タイフェチ勇者様推奨)


タイレストラン スパイ (Thai Restaurant SPY)
神奈川県横浜市中区若葉町2-19 プチガーデン1F-A
045-315-3910



タイレストラン スパイタイ料理 / 日ノ出町駅伊勢佐木長者町駅黄金町駅

夜総合点★★★★ 4.0


関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
スパイのレポありがとうございます
クンプー様、いつも楽しく拝見しております。
ちょくちょくこの店の前を通るのですが、なかなか入ることができず、レポート有難く拝見いたしました。

いつも店の前のLBに「この人ムービー撮ってるよ!」って凄まれるので怖くて速足で逃げるように去ってしまいますwww

他のメニューも気になるところですが、値段は周りと同じ程度でしょうか?

いつかどこかのお店でお会いできるとうれしいです。
お顔存じ上げないので、会っても分からないとは思いますが・・・^^;
Re: スパイのレポありがとうございます
若葉町徘徊爺 さま

いつもありがとうございます!
やはりあの方たちはLBなのですね!w
まさに彼ら彼女たちの拠点ビルですもんね〜
プーも入りにくいところはかなり慣れていると自負してますが、深夜のこのビルは今まででナンバー1の入りにくさですw

ごはんメニューは近隣タイレスと変わりません(ただしエビタンクは軍事的に高く設定されてる模様です)

若葉町には結構な頻度で通ってるので、きっとすでに会っているとは思われますが名札でもつけてないとお互いわかりませんね555



> クンプー様、いつも楽しく拝見しております。
> ちょくちょくこの店の前を通るのですが、なかなか入ることができず、レポート有難く拝見いたしました。
>
> いつも店の前のLBに「この人ムービー撮ってるよ!」って凄まれるので怖くて速足で逃げるように去ってしまいますwww
>
> 他のメニューも気になるところですが、値段は周りと同じ程度でしょうか?
>
> いつかどこかのお店でお会いできるとうれしいです。
> お顔存じ上げないので、会っても分からないとは思いますが・・・^^;
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)

最新記事
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク