サワッディークラーップ

今日はタイ人以上にタイを愛する男の中の男の経営する店と申し上げても過言ではない店を紹介するでござる。
店名はクンパオ。日本語にすればエビ焼き。。なんのこっちゃである
テーブルは店外当たり前。椅子はビールケースに座布団。ラブ屋台感満載。タイ人魂120%のマスターにはすべてマイペンライなことである。
ここにタイ人の2-3人でもいれば、ここはバンコクかと錯覚すること間違いなしの状況。
プー脱帽である。



2009/3/16-1



今日のお目当ては「ムーガタ」タイ風焼き肉orジンギスカンといったところだろうか。
しかしながら、この前編では店の雰囲気とお通し料理をご紹介しよう。
まずは「カイパロー」豚の角煮に卵を煮込んだ料理。
卵は、なぜかうずらでござった。



2009/3/16-2



トーパイ(次)、「ラープガイ」鶏ひき肉の東北サラダ。
これが、すごくいい!タックライ(レモングラス)ががっつり効いてる&辛さもびしっと効いている。まじ、イケる。
いい忘れたが、こちらのコック兼社長さんのクンUWANはコン・イープン(日本人)である。まあ見た目は完全にタイ人ぽいが。職質で外国人登録証の提示要求も日常茶飯事らしい。天才とはこの人のことだろう。



2009/3/16-3



タイ語も堪能、タイ料理もそんじょそこらの日本人向けタイ人コックなど足下にも及ばない腕。そしてなにより特筆すべきは、彼はタイ王国とタイ人とタイの文化を心から愛しているのだ(多分)。チャイヨーである。
~後編へつづく。



タイ串焼屋台 クンパオ
東京都新宿区新宿3-10-11
国久ビル1F
03-3353-5359



アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆☆(ウーイ!満点です)

スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
初めまして
いつも拝見させて頂いています。
以前行った事があるお店で味には驚かされましたが、コックさんが日本人だったとは!更にオドロキです。カウンターに座り一生懸命タイ語で話しましたが、確かに大久保辺りでよく職質されると言ってました(笑。
今度上階のカラオケスペースにも行ってみたいと思っています。
Re: 初めまして
ダーさん>コメント、コップンカップです。
いやほんとに、あの風体であのタイ語を喋られていたら国籍不明のタイ人だと思いますよね。
4階は以前はタイスナにしてたらしいですね!いやほんと脱帽です。
ダーさんのブログも今度ゆっくり拝見させていただきますね。
サワディーカップ。
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する