サワディクラップ

先日の土曜日、ひさびさに微笑みの国認定のブーゲンビリアにランチに出かけた。
ドアを開ける。あれれ誰もいないぞ。お客さん0、店員さん0。。。
「サワディクラーップ」厨房に呼びかける。やっとウエイトレスさんが気がつく。(なんか前回も同じだったような気がする)
テーブルにつくとまず気がついたのは、デンファレ(だったよね)の一輪(一枝?)ざし。
おおサバーイ、さすが認定レストランだなーと感心をするおれ。
ランチメニューはそんなに多くない。そんななか、おっカオソーイ(カレーラーメン)があるじゃん。決定である。



2009/3/5-1



ウエイトレスさんは国籍不明な感じ。
日本語は妙に自然だし、顔はタイ人のハーフともとれる顔。
どうしても分からなかったので聞いてみると、100%日本人でした。

そして、カオソーイ登場。
まずは実物とメニューの写真の違いに戸惑うおれ。



2009/3/5-2



なんだと思いますか!?
。。。この2点であります。
1、しょぼい揚げ麺
2、福神漬け
まずはしょぼい揚げ麺。なんだこりゃである。センレック揚げたのぱらりかけただけかいみたいな。ふわふわだよ。歯ごたえなーし。カオソイの命、揚げ麺がだよ。。。
福神漬け、50歩譲ってカレージャパンは福神漬けだからいいだろう。けどね、写真にはさ、ちゃんとパッカドン(高菜の漬け物)ついてたじゃん。
マナーオもないしさ。。なければレモンでもいいよ。ホームデーンの代わりのタマネギも許そう。でもね~、これじゃ~ほとけのプーもだまっちゃられない。

がっかりな気分で味見。
まずくはないけど、カオソイとしてはう~ん。
ウドンジャパンのが合うんじゃないのかなな感じのスープ。
なぜなんだ。しばし考える。
これは、日本人に合うようにアレンジしつくされた結果なのではないだろうかとおれの中の結論。
そう、タイ料理ジャパンという新ジャンルの料理なのだ。だからウドンジャパンを入れたくなるし福神漬けもある。これで納得じゃないか。なあおれ。

ウエイトレスがタイ人なら、パッカドンとマナーオの件は最低言っていただろう。
しかし、日本人ウエイトレスに言ってもわからない率80%だろうと踏んだおれは黙って会計をしてその場を去った。(福神漬け以外はいちお完食した)



ブーゲンビリア
品川区旗の台2-6-1 
TEL. 03-5498-0359


アロイ度(味)☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆





ブーゲンビリア タイ料理 / 旗の台駅荏原町駅中延駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5


スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する