サワッディクラップ

最近はファミレスにもガパオライスとかがメニューにあるようになってうれし恥ずかし16ちゃいのプーです♪(←超ウザいですね)

ファミレスのタイ料理はメニュー眺めてるだけですが ディープな街のタイ人集うお店のタイ料理は食べずにはいられないおとしごろごろにゃにゃん(←ウザすぎてここで読むの止める読者が多分3割程度はいるかと)

というわけで 今日のクンプーはタイ人の多い夜の湯島からスタート!(ここでOP流れる)







なんていっても このビル 入ってるお店が総ディープ!
まさに魔法少女大集合的な雰囲気



DSCF5034_20180707021303124.jpg



ホームホアンは 以前サワッディーがあった場所
サワッディーもオーナーが変わったりといろいろありましたね(遠い目)



DSCF5033.jpg



もちろんタイカラ標準装備



DSCF5019.jpg



入り口入って左側はムーディーなスペース(画像はムーディーサイド)
変わって右側はタイの食堂的な明るいスペースとなっております

基本スペック【プー値】
メニュー60種くらい、1品1000円以上、タイカラオケ、王様あり仏壇ありで有中のあり
コックさんはかつて錦糸町珊瑚にいた女性コックさん



DSCF5018.jpg



なんて素敵なハンガーたち!
我らがカラーリング!!ラブ!!!



DSCF5024.jpg



ソムタム・プー・パラー、
いなかっぺ大好きソムタム パラー&沢ガニの香りが故郷の田んぼを思い浮かばせる
酸味 塩気 香りトータルバランスがよいね しゃきしゃき辛ウマの青パパイヤサラダ(☆5)



DSCF5089.jpg



ネーム・クルック
かりっかりの揚げごはんと程よき酸味のネーム ピーナッツも手間を惜しまず煎ってあるので風味と食感がよい
味つけもチリバツ! デフォでフレッシュホーラパーもしっかりついてきてナイスおぶナイス(☆5)



DSCF5092_20180707021308e4b.jpg



ヤム・ウンセン
これもいい味つけ具合 具材はえびいかセロリなど(☆4.3)



DSCF5094_2018070702130993d.jpg



コー・ムー・ヤーン
脂ののった豚肉ですね〜 外側は焦げが香ばしく中はとろりと柔らかい ナムヂムジェオもよきよきよきまる(☆4.8)



DSCF5097.jpg



トムセープ・クルワンナイ・ムー
下処理されたくさみのないさまざまな豚モツは柔らかでアロイでしかない
スープの香りもバランスもほんとよいねー(☆5)



DSCF5099.jpg



ガイ・パット・メットマムワンヒムマパン
鶏肉にもしっかり味が絡みついてて美味しいわ〜 火の通し具合もよき(☆5)



DSCF5101_20180707021314fb5.jpg



エビ・チャーハン
かなりドカ盛りで食べ盛りのお兄ちゃんも満足
タイ米仕様の山の中に中型むっちり海老が紀元前の地層的に埋まるビジュアル(☆4.2)



DSCF5032.jpg



ムー・ナムトック
肉質はそれほど上等なものではないけど味つけがいい 
ほんのり甘みがスッときて レモンの酸味が効いてきて どーんとくる塩気との総バランスが良いね
粗めのカオクワでテンションもマックス!マックスマーラジャンプ!(4.5)



DSCF5029_20180707021259397.jpg



ゲーン・ポ
チャオムやバイメンラックなどの日本では手に入りにくいフレッシュタイハーブもたっぷりではないけどそれなりに入ってて最高 具材は筍やカボチャやキノコ等の野菜のみで構成 
パラーの効いたヤナン色の汁を味わえば思わず目頭が熱くなる おかあさーん! 
パラーに入ってる骨は注意ですw(☆4.8)



DSCF5025.jpg



パックブン・ファイデーン
味つけよし!デフォは辛さ超控え目!しゃっきり具合良し!(☆5)



DSC03925.jpg



センレック・ナムトック・ムー
具材は細米麺 ルークチンムー 豚肉 お野菜はパックブン 血の具合も申し分ない 
薄味仕様なので調味料であなた好みにしてねウフ〜ン(☆4.8)



DSC03928.jpg




ヤム・タクライ
レモングラス薄切りがたっぷりで嬉しいんだけどやや尖っていて時々刺さるw
こちらはデフォルトでかなり辛いっす(☆5)



DSC03930.jpg



ラープ・ムー
豚挽き レバー ナングムー たっぷりサラネーにバイマックルート千切り&パクチー 
イサーン仕様ですね ややとろみありバージョン(☆4.8)



DSC03931.jpg



たまたま流れていたタイ人ラップのPVにずっとリラックマが登場していて 
もはやハイテンションのいけいけトランス状態プーでした



DSC03935.jpg



そういえば!
今年もプーの元には彦星が現れなかったんですけど!!!!!!!!!!!!!!(泣)



クンプーおすすめ度☆☆☆☆+0.7☆


タイレストラン ホームホアン
東京都台東区上野2-4-4 信水ビル2F
03-6883-9761




タイレストラン ホームホアンタイ料理 / 上野広小路駅上野御徒町駅湯島駅

夜総合点★★★★ 4.7

スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)

最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク