サワッディクラップ

2016年度下半期プー的ナンバー1タイ料理店だったクァーサイヤムが1月に閉店し、パタナと合体してから初めての訪問

クルゥアパタナである
やはり小さいカタカナは外せないのである
そして営業時間が長いのである







店内はなんだかカラフル
そしてタイ人率の高さはチョモランマ山頂スーパーデラックス級

テーブルが4卓の16席、仏壇あり、王様あり
メニューはクァーサイヤムのものをそのまま流用でほぼ1000円以下の120種以上



DSCF3758.jpg



ああ これだよ 仏像とかわいいお人形さんの安心のコンビネーション
サバーイの一言!!

そして重要なのはクァーサイヤムの腕の良いコック氏もこちらに移ってきていたこと



DSCF3759.jpg



ソムタム・コー・ムー・ヤーン
青パパイヤサラダに豚トロ肉を混ぜた料理は一皿で二度美味しいの300mクリ子式
干しエビたっぷり、なんつーかかなり辛いw、しかしながら味付けバランスはよきで豚肉も柔らかでアロイ(☆4.5)



DSCF3763.jpg



ゲーン・ソム・グン
海老、白身魚、野菜たっぷりのスープ
スープの酸味や甘みもよい感じ、コクがあって辛くて美味しいまる(☆4.5)



DSCF3765.jpg



カオ・マン・ガイ
まずビジュアルからして鶏肉が残念気味である、鶏出汁で炊いたごはんはパサつき気味だが悪くない風味
ナムジムはタオジアウベースでベリーグッドな味、鶏肉の原価率を上げれば美味しいカオマンガイを彼なら作れるはずなのだが残念(☆3.5)



DSCF3760.jpg



カオマンガイに付いてくるスープは出汁の効いてるクリヤースープ(☆3.5)



DSCF3762.jpg



ラープ・ヌア
ちょっと変わったものをオーダーしてみようということになりチェンマイ式ラープ
コブクロやレバーなどのモツが入る
ナムプリックのハーブ感やスパイス感は確かにほんのり北の風味はするけど弱い...弱いのだ...
大好きコック氏の作る料理としては残念でならない(普通には美味しいけどね)(☆3.3)



DSCF3767.jpg



クァーサイヤム時代とは少し違う気がしてならないのは単なる気のせいなのか否か
また時折行って確認したいと思っております!



クンプーおすすめ度☆☆☆☆+0.5☆


クルゥアパタナ
神奈川県横浜市中区若葉町2-30-3
045-241-9804



パタナタイ料理 / 伊勢佐木長者町駅日ノ出町駅阪東橋駅

夜総合点★★★★ 4.5


スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
クルゥアパタナの看板がついたのはパタナとして営業していた頃終盤。
ランチメニューにはクァーサイヤムと書かれてますが、もちろん旧クァーは一度もランチ用のセットを出したことがありません。
なんかまだ錯綜してるよう…な?
ちなみに旧店舗に灯りがついていたので覗いてみたら食材店になってました。
Re: タイトルなし
ミサイル超獣さま
私が行ったときに途中でママさんが来て「向こうの店に居たから疲れた〜」とか言っていてなんのこっちゃで謎だったんですが、食材店のことだったんですね
謎が解けました!w
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する