ワッディ

先日、1日中大久保へ行く用事があった。厳密にいえばまる2日である。
大久保・新大久保といえばリトル・コリアというイメージであろう。韓国料理屋、韓国スター百貨店など韓国パワー爆裂の街である。
しかしそんな中、密かにタイ料理屋がひしめき合う街でもある。

夜、用事も済みクンKZを大久保へ呼び出す。
さて、どこに行こう。と思った瞬間である。「タイ南部料理」という文字が飛び込んで来た。
おお、ナイス!!ここしかない。パッ!である。

店は雑居ビル3階、エレベーターに乗るとタイ人女性も乗り込んでくる。
タイ人度が高い店ほど美味いという統計。これは期待大である。

店内は、タイとアメリカンカントリーが融合した空間。
スクリーンでは、carabao大先生たちが唄っている。
(ちなみに大先生の音楽はこんなんです。)

うちらのテーブルの横に気になる写真が、、、、carabaoとどうやらカウンター内にいる渋いタイ人男性の楽しげな写真。
どうみてもバンドに溶け込んでいる。間違いなくここの彼もミュージシャンだろう。
プーのミュージシャンアイはゴマかせないぜ。



2009/2/19-1



ウエイターに聞く。
「彼だよね?」「そう」「カラパオだよね?」「そうです」「友達?」「そう。社長の友達」「社長もミュージシャン?」「そうです」
イカし過ぎだぜ!社長。



2009/2/19-3



店内はこんな感じ。
タイ人率70%。遅くなるにつれタイ人が増えてくる。
店の様子はこんなところで、料理の話しに移ろう。

とりあえず「カオマンガイ」蒸し鶏のせごはん。



2009/2/19-2



鶏とタレはかなり美味い!
肉は厚めでジューシーだ。
米もカオスワイ(タイ米)仕様。
なのになぜ!?ただの白米なのだ!!!
カオマンガイといえば、鶏のゆで汁でご飯を炊くが決め手なはず。
おしい!おしすぎるぜ!タイカントリー。

問題の南部料理については次回報告しる。
つづく。


タイカントリー
新宿区百人町2-2-1REMAX新大久保3階
3200-7997


アロイ度(味)☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆☆


スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する