サワッディクラップ

先日野暮用があって台北に行ったプー
半日フリーな時間を無理矢理作ってタイ人街を探すことに

行く前に日本でタイ人に聞いてみたがマイルージャック(知らん)との回答
ならば自力で探すのみ
プーのタイ人サーチパラボラアンテナを使う時がきたようだ

ネットで探してみたがザッツタイ人街という情報はない
ようやく見つけた情報には「ミャンマー街に中華系タイ人もいる」らしいというもの
もしかしたらその近辺にあるかもしれないという微かな期待を抱きいざミャンマー街へ!

行き方:MRT南勢角駅の4番出口を出て目の前の興南路(通り)を右手に向かって歩く
5〜6分歩くと華新街という信号があるので、そこを左折するとミャンマー街



IMG_1135-2.jpg



ミャンマー語の看板や食堂が多い
うろうろしてみたけどやっぱりミャンマー語しか見当たらない

で、泰式と書いてあるお店にとりま潜入



IMG_1137-2.jpg



えーと、メニュー全部漢字でなにがなにやらwww
タイ料理ぽいのもあるけどやっぱミャンマー料理のお店かな



IMG_1140-2.jpg



あかんお手上げだプー氏
とにかくタイ語で話しかけてみたがアウトーーー!!!
どうにもならんプー氏



IMG_1142-2.jpg



仕方なくスープと麺を指さすプー
すると店主が「モヒンガー」と言った
おお!モヒンガー知ってるンガー!
というわけでモヒンガーをンガンガ

ああ、なんかほっとする味だよ
ママさんが「ジャパニーズ?」と話しかけてくれたりして嬉しかったよ



IMG_1143-2.jpg



もう場違いなとこに迷い込むなよ!と手を振る店主
しぇしぇカッポム


そしてこの街を後にしたプー、次に向かうは台湾大学前の学生街
行き方:MRT公館駅下車3番出口を出て右手へ、新生南路三段(通り)を右折、すると台湾大学の正門らしき広場が右手にあるので、その前の新生南路三段(通り)を横断して、一本入ったところに公園(画像参照)があるので、その公園の横の細い道(画像参照)を入る

(公園↓)



IMG_1166-2.jpg



(細い道↓)



IMG_1165-2.jpg



おお!我らが国旗トントライロング!!



IMG_1151-2.jpg



タイ料理屋が2軒ならんでる〜♪



IMG_1164-2.jpg



でもメニューはやっぱ漢字
わっかんね〜www



IMG_1162-2.jpg



台北の食堂全般共通ぽいのだけど、店に入ると漢字だけの注文用紙を渡されて自分で頼むものにチェックを入れるシステム(台北の常識1)
だから漢字はwww

円卓が台湾ぽい



IMG_1154-2.jpg



タイ語で話しかけてみた
通じる!!!!!
うっひょーーーー!!!!!



IMG_1155-2.jpg



台北の食堂では壁にいわゆる紙ナプキンが設置されている(台北の常識2)



IMG_1161-2.jpg



卓上調味料はこの2種類
(多分頼めば他もあるはず)



IMG_1160-2.jpg



ウルトラスタンダードなところでガパオムーをオーダー

なんとも想定外の盛りつけできましたよ〜〜



IMG_1157-2.jpg



ガパオムー
味は東京の日本人向けタイ料理の味というのがしっくりくる表現
フレッシュバジル多めで嬉しい
これバジルはなにバジルなんだろう??ガパオともちょい違うし、台湾バジルってやつかしら??(☆3)


スープは冬瓜入りのあっさり(☆3)

豆腐はなんぞ?卵豆腐ぽいけど?

キャベツと揚げ豆腐炒めに冷凍ベジミックス(はっきり言っていらねえw)



IMG_1158-2.jpg



なんだろう、学食の定食ぽい気がしてならないw
ちなみにこれで100元(360円くらい)

でもタイ語が通じてほんと良かった
次回はもう一軒をレポートしまっするまっする



母女的店
住址:台北市羅斯福路3段286巷4弄10號1樓
時間:11:00AM~09:00PM
電話:02-2368-4300
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する