サワッディーピーマイクラッポム

仏暦2559年、、、ニッポンで赤や緑のプリックがもてはやされてるのが見えます!金色の仏像やエメラルドの仏像が見えます!ピチピチ制服の女子大生がビーサンで街を歩いているのが見えます!そして人々が口々につぶやいているのが見えます「マイペンライ」と、、
(ノストラ・プーの大予言より)


というわけで、今年もタイ推しオンリーで張り切って参りましょう!!!!!!



さてさて、本年1発目はなんとも濃厚なお店からですw
蒲田の「居酒屋タイ」、こちら今や蒲田でも古株のタイ料理酒場
数年前に一度来たきりでしたが2度めの訪問です。







一見さんへの敷居の高さは銀座の超高級料亭と同クラス
しかし、「タイってこれが普通なんだろうね!マイペンラーイきゃっきゃっうふふ」って入っちゃえばなんとかなるw
これぞノストラ・プーが予言したマイペンライのパワーだ



IMG_1480.jpg



見ての通りの濃厚なタイ空間
タイ人率はかなり高い
店内はこぢんまりしたスナック的な作りなので、隣のお客さんともすぐ仲良くなれちゃう的レイアウト
北部出身のママさんと日本人の旦那さんで切り盛りされている



IMG_1482.jpg



ネームクルック
これに巻き巻き用の菜っ葉がついてきました
ちょっと焦げ気味になるくらいカリッカリな仕様です
ネーム、パクチー、生姜、ピーナッツなどで構成(☆3.5)



IMG_1473.jpg



ガオラオムー
さっぱりとした豚系スープ
軟骨入りの豚ルークチンが嬉しい
調味料で自分好みに仕上げるのは言うまでもないです(☆4)



IMG_1478.jpg



ソムタムタイ
ナムターンピープが多めのタイプなので甘みが強いです
このタイプのソムタムもプーは好きです
人参と大きめの干しエビ入り(☆3)



IMG_1484.jpg



ナムトックムー
豚肉に絡みつくプリックポンとカオクアがいい具合
味付けはコテコテではなくさっぱりした印象(☆3.5)



IMG_1486.jpg



お酒を飲みながらタイ人とふれあい、タイの話しに花を咲かせるには良いお店だと思いましたまる



居酒屋タイ
東京都大田区西蒲田7丁目63-4
03-3734-8699
スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する