サワッディクラップ

日本のタイ料理激戦地区としていまや世界の常識となった「KOIWA」にすばらしいコックさんが舞い降りたとの情報をPグラターイからゲット!
早速Pと行ってきた。







その名も「マイホーム」日本語訳「俺んち」。

ここはその昔は「ワサナキッチン」その後「パノンパイ」とお店を変えてきた場所。
タイ人よくあるあるでもあるこのタイ人によるタイ人の為のタイレス名義ローリングストーン方式ということで現在は「マイホーム」。
外壁看板とかはまだワサナキッチンのまんまというこれまたタイ人よくあるあるのマイペンライ精神全開状態www



P1040901.jpg



そして副題は「木のかおり」www
あーーー!とても素敵だ!タイランド!!もう我慢出来ないぜえええぇぇぇぇxxx



P1040904.jpg



店内は副題通りの木目調。
この辺りのお店としては明るくて清潔感もあり女性にもすごく入りやすい雰囲気だと思う。
小岩では標準装備のタイカラもないし、落ち着いて食べるにはオススメよ。



P1040933.jpg



メニューは60種くらい。仏壇・王様標準装備。
20席強のプー好みの大きさ。
ゲンカヌン、ヤムガイムアーン(ヤムジンガイ)、ラープクア、ナムギョウ、カオソイなどチェンマイ料理がレギュラー入りしてます。なぜならこちらのマイクコックはチェンマイ人なのです。



P1040922.jpg



ちょっとしたタイの調味料なんかも売ってます。



P1040921.jpg



ペーング・ノム・ヤーング
豚の乳肉焼き。
ジェオタレはチェンマイ風で美味い!肉はジューシーでテンダーで焼き加減もかなりいい。(☆5)



P1040910.jpg



レギュラーメニューではないけど今日のスペシャルと出してくれたのがこちら。

ムー・ピン
豚肉串焼き。よく味が染み込こんでいてかなりジューシーかつ柔らかい!マイクコックは肉の扱いが上手いとこの2品で確信のプー。(☆5)



P1040919_2015031222250668b.jpg



ヤム・ガイ・ムアーン
プー大好きのチェンマイのスパイシーな汁ヤムジンガイである。
季節がらかパクパイはないよという事でしたがスープの味付けは猛烈本格。チェンマイ特有のスパイスとハーブ感がたまらない!フレッシュハーブはパクチーとサラネー、鶏肉も美味しいしヤバい。(☆4.9)←パクパイがあれば☆5である。



P1040926_2015031222253454e.jpg



ネーム・クルック
ごはんはカリカリよりタイプ。バイマックルートやパクチーの香り、ネームの酸味もほどよく味付けもナイス。
欲をいえば付け合わせ野菜がまったく足りないくらいw(☆4.7)



P1040925.jpg



ナムギョウ
こちらは日本人の満腹感を考えてあえて素麺ではなくセンレック仕様ということ。
ドークギウとトゥアナウの風味が一口ごとに鼻腔を突く。このスープはまさに本場の味付け。
ルワッド(血のプニプニ)はないけどこいつはコクがあって後をひくスープ。(☆5)



P1040941.jpg



あー!お気に入りのお店がまた小岩に増えてしまった!
小岩では珍しい普通の店構えのタイレストランとしてプー的には超オヌヌメです。

「Pプーのインターネット見て来たよ!」というともしかしたら待遇が良くなるかも。かもw



クン・プーおすすめ度☆☆☆☆☆


マイホーム
東京都江戸川区西小岩1-25-10 よし甚ビル 2F
03-3659-3257



マイホームタイ料理 / 小岩駅京成小岩駅

夜総合点★★★★★ 5.0


スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
小岩は濃いわ
小岩いよいよ激戦区になってきましたなぁ~(@_@;)

ところで小岩にはお墓が無いって話
ご存知ですかぁ~
恋は果かなし♪なんちゃ(^_^;...
Re: 小岩は濃いわ
八千草鰤造さま

いやーほんとに!
でもレベルの高いお店ばかりの激戦区はうれしいです。

お墓ですか??(笑)



コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する