サワッディクラップ

時を越えてメンコックが帰ってきたと聞いて綱島へ行ってきました。
超駅前。ウルトラ駅前の立地のよさは最高。







階段を上がり、このドアを開けるともう一枚ドアがある、いわゆるアメージングダブル扉方式。



P1030924_201408310001008eb.jpg



立地がらお子様連れ歓迎なマイルドなタイ料理路線ということだが、内装はハードなタイカントリーを引き継いでます。
そうなのです。今はなき大久保の南部タイ料理店タイカントリーにいたコックさんがこちらにいるのです。



P1030926_20140831000104995.jpg



テーブル6〜7卓、小上がり座敷あり、ウッディ&トタンでカッコお洒落、水牛の角、トイレの洗面所がこれまた渋い、仏壇・王様標準装備、メニュー80くらいでデザートもわりとあります。
マイルドファミリー路線なので得意の南部料理は少ないけど予約してお願いすればOKだぜと言ってました☆



P1030927_20140831000106484.jpg



クワクリンガイ
南部名物メニュー。生胡椒にがっつりなハーブ感、これは辛くてマジうまい。(☆5)



P1030933_201408310007554a1.jpg



ゲーンマッサマンガイ
タマネギ、ポテト、ピーナッツ、鶏肉が具材。
コクがあり、甘過ぎず甘くなさ過ぎずでバシッと決まった味付け。テークマン(油の分離)具合もいい感じ。マッサマンはすごい美味しいと思うことは少ないけどこれは美味しい。(☆4.8)
(余談だけど、CNNGoで世界で一番美味しい料理に選ばれた意味が正直分からないw)



P1030939_20140831000801ee4.jpg



ソムタムタイ
甘み酸味塩気がほどよくシャープに仕上がっている。(☆4.8)



P1030944_20140831000801073.jpg



クイティオトムヤムタニ
「タイタニ特性トムヤムラーメン」と書いてあったので気になって食べてみた。
厚揚げ、豚肉、ルークチンプラー、クラッシュピーナッツ、グラティアムドーン、揚げグラティアム、干しエビなどで構成。スープの独特な風味は確かに他店のトムヤムムーとは違う。甘い酸っぱいしょっぱい辛いの具合がデフォで良い(ちょいしょっぱいが多いけど)ので特に4種の調味料はいらない感じ。(☆4.9)



P1030949_20140831000806819.jpg



グルワイトート+アイスクリームガティ
揚げバナナはちょっと塩気が多いかな。ココナッツアイスはまああれだ、特にコメントはない。(☆3)



P1030952_20140831000805a97.jpg



普通に頼むとマイルドでくるので、本気でお願いしたいひとはPメン(コック)に直訴が正しい方法だ。
こういうお店、近くに出来ないかな〜と切実に思いながら夜の綱島を歩くプーでした。



クンプーおすすめ度☆☆☆☆+0.7☆


タイタニ
神奈川県横浜市港北区綱島東1-1-6 J.C古市ビル 2F
045-547-9310



タイタニタイ料理 / 綱島駅

夜総合点★★★★ 4.7

スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する