サワッディクラップ

お前らこんにちは(モノクマ風
なんだかでっかい台風が来てるみたいだけどお前らもじゅうぶん気をつけてください(モノクマ風)
隙をみせてると、、ぶひゃっひゃっひゃっひゃ(モノクマ風)
さてと、前置きはこれくらいにしてそろそろ始めよっかっ(モノクマ風)


西新宿にティーヌンキッチンが出来ました。
多分今日(10/15)ぐらいから通常営業だとおもうよ。(責任はもちませんがw)

プー、先日13日に行われたプレオープニングにおじゃましてきましたー。ぱふぱふぱふ







プーも良く行く八王子のタイ寺院ワットパープッタランシーからお坊様が3人来て、お経をあげます。
その後はお食事をみんなで順次差し上げるタックバーツの儀。
プーももちろん靴を脱ぎひざまずいてタックバーツに参加します。



P1170684.jpg



社長様からのご挨拶とこちらを取り仕切るガイシェフからのご挨拶がありました。
この日集まっていたのはほぼタイ人ばかり。中には顔見知りのタイ人も何人かおりました。
日本人は4、5人だけ(ティーヌン社長、ワイワイ遠藤社長など含んでも)で非常にサバーイ555



P1170717.jpg



で、お坊様が食べ終わると、我々にも料理が振る舞われました。
この日の料理は当日の朝6時まで作っていたというガチタイ人仕様のほぼイサーン料理ばかりwktk


「スープ・ノーマイ」
たけのことハーブのイサーン和え



P1170695.jpg



「サイクローク・イサーン(もち米仕様)」
タイ東北地方のソーセージ



P1170697.jpg



「タム・カヌン」
ジャックフルーツのハーブ和え



P1170699.jpg



「ガイ・トム・ナムプラー」
鶏肉のナムプラー風味



P1170700.jpg



「トム・ガイ」
鶏肉の田舎汁



P1170704.jpg



「カノムジーン・ナムヤーパラーとナムヤーナムプリック」
そうめんと辛くてハーブの効いたパラーたれ(奥)と甘みの強いナムプリックたれ(手前)



P1170706.jpg



「ネームクルック」
ネームソーセージとカリカリご飯のハーブ和え



P1170708.jpg



「クワキン・グラドゥークムーオーン」
軟骨豚肉の南部風炒め



P1170711.jpg



「トムセープ・グラドゥークムーオーン」
軟骨豚肉入りのイサーン汁



P1170716.jpg



「カノムチャン」
お祝いごとには必須、一歩一歩前進していくという意味を持つ縁起の良いお菓子
しかも色がクンピーときてる



P1170713.jpg



その後、お経があり、参列者は聖水を掛けて頂きます。
入り口に金箔を貼って、お経?を書いて頂きます。



P1170727.jpg



表も聖水で清らかにして頂き、儀式は終了です。
これでバッチリ繁盛間違いなしです。



P1170730.jpg



この日のメニューは通常メニューにはないものが多いですが、イサーンセットや前もって予約すれば特注イサーン料理なども作ってもらえそうだ。
どの料理もレベルが高くて集まったシェフたちの力量を魅せつけられました♪
近々また行ってみたいと思うプーでありました。



ティーヌンキッチン西新宿店
東京都新宿区西新宿7−7−7ハイライフ西新宿107
03−5937−2835

ランチ11−15時(L.O.14:30)
ディナー17−23:30(L.O.23:00)

スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
イサーンLove♪
ティーヌンってファスト・フードっぽいという
先入観があったのですがスペオダにも対応してくれるのですねっ!

食べタイ料理ばっかりだぁ~

我々Deeperで西新宿店をコテコテのに
変身させよぉ~(^o^;)

オォ~(▽^*)ノ
Re: イサーンLove♪
八千草鰤造 さま

わたしも同じくなイメージでしたのでティーヌンのイメージが変わりました。
西新宿でコテコテいいですね!
普通の時にもそのうち行ってみます。

コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する