サワッディクラップ

「タイ料理のおいしさを世界へ」をテーマとしたイベントに行ってきました。


錦糸町の「ThaiTECタイ教育・文化センター」主催、タイ国立食品研究所(National Food Institute, Thailand)協力による

Thai Food Quality to the world ‘THAINESS’

というイベントです。
タイ料理界の老舗、ゲウチャイ新宿店が会場でした。







まずは、当日の流れをご紹介。

壱、タイ国立食品研究所(National Food Institute, Thailand)様よりご挨拶
弐、シェフのご紹介
参、日本で活躍している日本人・タイ人シェフと、タイの鉄人シェフのタイ料理デモンストレーション
肆、質疑応答
伍、ディナービュッフェ(上記デモンストレーションで作った料理の試食とともにゲウチャイで用意して頂いた料理)

てな感じ。



IMG_246920130915.jpg



☆鉄人プロフィール:Chumpol Jaengprai(チュンポン・チェーンプライ)
20歳よりヨーロッパ発祥の老舗タイ料理レストラン「Blue Elephant」にてシェフとして活躍。
1993: デンマーク、コペンハーゲン店にてシェフを務める
1995: 「Blue Elephant」発祥の地、ベルギーのブリュッセル店にてエグゼクティブ・シェフとして活躍
2002: バンコクでの「Blue Elephant」設立にあたりエグゼクティブ・シェフとして帰国
2004-2005: タイのTV局にて自身の番組「Golden Hand Chef」を持つ数々の賞を受賞し、現在バンコクで最も活躍している若手シェフのひとり。

華々しい経歴にプー嫉妬玉〜w



IMG_249620130915.jpg



一人目のデモはThaiTECの生徒さんでタイ料理店をオープン予定の方。(たしか、うるおぼえ〜)
鉄人というともっと怖くてツンケンなイメージだったんだけっどむっちゃ笑顔の方でプーの中で大イメージアップ。



IMG_250220130915.jpg



一品目のミアン・プラー・トゥナー(ツナとハーブのレタス包み)をデモるお二人。
鉄人の指示で調理をしたり味見をしたりする日本人シェフ。
手元の様子は左手大画面で映されているので非常に見やすい。



IMG_252220130915.jpg



二人目のデモは自由が丘のクルアナムプリックというタイ料理店のオーナー。
こちらのシェフもThaiTECの卒業生ということ。



IMG_253520130915.jpg



ピーラーを使わないマンゴーの千切りを披露中の鉄人。
そうそうやっぱりこの方法が一番美味しいと撮影しながらうなづくプー。おっとブレちまうぜ。



IMG_254220130915.jpg



真剣な眼差しで2品目のプラー・ハマチ・ヤーン・ヤム・マムアン(焼いたハマチと青マンゴーのサラダ)を仕上げる鉄人。



IMG_256120130915.jpg



三人目のデモはThaiTECタイ人クラスの生徒さんのタイ人女性。
3品目は、ヌア・和牛・ヤーン・ソース・キアオワーン(和牛ローストのグリーンカレーソースかけ)。
ミディアム・レアーが好きという生徒さんが焼いたものを触りながら「こっちはミディアム・レアーで、こっちはまだレアーね」と透視級鉄人技を見せてくれる。
切ってみてまさにその通りだった。さすがであるとうなずくプー。おっとまたブレちまうとこだったぜ。



IMG_257020130915.jpg



予定にはなかったが、お手軽グリーンカレーペーストを使ったひと手間かけたグリーンカレーの作り方を披露してくれた。自分で作るときはペースト使うので、すっげー参考になったプーでありました。



IMG_258220130915.jpg



そんなこんなで、タイ国立食品研究所の方からご挨拶があったりしました。



IMG_259120130915.jpg



今回のお料理を写真でご紹介。

ミアン・プラー・トゥナー(ツナとハーブのレタス包み)
味噌とゴマを使ったナムジムで日本人向けにアレンジされたフュージョンタイ料理。半生のツナとナムジムの相性も抜群だ。



IMG_262320130915.jpg



プラー・ハマチ・ヤーン・ヤム・マムアン(焼いたハマチと青マンゴーのサラダ)
皮はパリっと中はジューシー、うまうまハマチと酸っぱい青マンゴーのナムヤムのハーモニーは繊細かつ絶妙。



IMG_263420130915.jpg



ヌア・和牛・ヤーン・ソース・キアオワーン(和牛ローストのグリーンカレーソースかけ)
こんなにオシャレで上品な和牛ステーキならいつでも大歓迎だ。残ったソースは全粒粉系パンで頂いても合うと思う。



IMG_261920130915.jpg



ゲーンキャウワーン・ガイ(鶏肉入りグリーンカレー)
これもめっちゃ食べたかったけど予定外のデモだったため、プーの試食分まではなかったのです(´・ω・`)ガッカリ



IMG_263720130915.jpg



デモ後はみんなで試食deごはんだよ♪



IMG_261320130915.jpg



こういうイベントはやっぱりテンション成層圏までダダ上がりますね〜♪

今回のようなナイスなイベントがもっともっと増えて、色々なタイ料理の素晴らしさをもっともっと日本に広めていけたらなんて素敵なんだろうとつくづく思うプーでした。
ThaiTECさん、プーはいつでも協力スタンバってますよー!!




IMG_261720130915.jpg



タイ料理教室・タイ語教室・カービング教室・タイマッサージ教室を錦糸町で教えているThaiTECさんのホームページはこちら→ http://www.thaitec.jp/

スポンサーサイト

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する