Archive
サワッディクラ~ップ


【今月のお決まり再掲事項も超ラストスパート。まだまだ国土の8割が水没した我らがタイランドはたいへんです!】
在京タイ王国大使館で11月末まで受け付けているタイ洪水支援寄付についてのプー作の支援動画はこちら。↓
タイ好きのみなさまにはぜひご覧頂きタイに支援をお願いいたします。(11月いっぱい再掲しまーす)

http://www.youtube.com/watch?v=1fMZxNCsOJM&list=FLSNdFVwrRO1S7hUNycUaptg&feature=mh_lolz



さてさて今回はお料理教室のお話。
プーが崇拝するmay先生の「ガパオとトムカーガイ」の教室に行ってきましたよ。
え?プー包丁使えるのかって?
もちろん、使えませんわww愚問愚問~
でもね、こんな料理ウルトラ初心者のプーでも楽しめちゃうのが先生の教室なのですよ。
この日来ていたのは包丁使い&お料理上手な女子ばかり。
でも大丈夫~。プーの役目はパクチーを切る、クロックで潰す、葉っぱをもぎる、目玉焼きを揚げるのかーんたん作業だもんねw

では、さくさく行きましょう。

先生のプリック切りの実演。







肉の切り方実演。



P1120717.jpg



そしてバイガパオがメガ盛りのガパオ炒め実演。



P1120723.jpg



なんと美しいトムカーガイの山。我々はこれをトムカー五湖と呼んだ。(あれ6個じゃん)
まるでアート作品なのです。



P1120726.jpg



美しすぎるガパオムーの山山山。人々はそれをガパオ山脈と呼ぶ。



P1120724.jpg



お手製プリックナムプラー。
秘伝げっちゅー。



_1120736.jpg



綺麗に食卓にならべ女子会のはじまり~。
う~ん、最高に美味い。
レベル5突入なのですよ。



_1120734.jpg



食後のデザートはナームタオフーソンクルアン。
豆乳にトッピングみたいな。
バジルシード、黄豆、寒天、タピオカが入ります。
もちろんこれも習いましたよ~v



_1120741.jpg



そして極めつけは「屋台持ち帰り袋の縛り方」名付けてタイ式亀甲縛り(スソマセソ調子にのりました。。)
こんな現地な秘伝まで学べて、美味しい料理も楽しく頂けて、さらに秘伝秘伝の連続を伝授して頂けるこのお教室、プー的にはかなりオ・ス・ス・メ



_1120737.jpg



天然ボケも絶妙なスワイスワイなmay先生のお教室はこちらをご覧あれ↓↓

Tit-Cai-Thaifood★タイ料理教室のご案内★

keep on eating!! byプー(あ、ちょっとパクリました)




にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

スポンサーサイト
サワッディハ~

南の楽園コピーピーへ行ってきました。
とはいえ武蔵小杉ですがw







お通し。
アボガドのヤム。
タックライなどが入っていてピリ辛の美味しいお通し。



_1120554.jpg



サイクロークとサイウアの2種盛り。
付け合わせの生姜やピーナッツなどと一緒に食べればアロイ天国。



_1120566.jpg



鶏挽肉の南部風スパイス炒め。
スパイシー&ハービー&プリッキーな構成。



_1120562.jpg



カオヤム
南部風混ぜごはん。
ここのは最初から混ぜ混ぜしてくれてます。
そういえば例の甘いタレがついてなかった気がする。今更だけどw



_1120559.jpg



牡蠣と野菜のトムヤムペースト炒め。
ごはんが欲しくなるおかず。



_1120557.jpg



クワクリンムー
豚肉の南部激辛炒め。
カミン(ターメリック)が入っているので黄色いです。



_1120569.jpg



ホッケンミー(フッケンミー)
渡り渡ってマレーシアから渡ってきたプーケットスタイルの福建麺。
野菜たっぷりのラーメン。



_1120572.jpg



ブアローイで〆。
暖かくて最高に美味しいブアローイでした!



_1120576.jpg



あー、おなかいっぱい。
ごちでした~。


クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆


コピーピー小杉店
神奈川県川崎市中原区新丸子町915-1
044-722-7009




コ!ピーピー 小杉店タイ料理 / 武蔵小杉駅新丸子駅向河原駅

夜総合点★★★★ 4.0
昼総合点★★★☆☆ 3.5




にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ

【今月のお決まり再掲事項もラストスパート。まだまだ国土の8割が水没した我らがタイランドはたいへんです!】
在京タイ王国大使館で11月末まで受け付けているタイ洪水支援寄付についてのプー作の支援動画はこちら。↓
タイ好きのみなさまにはぜひご覧頂きタイに支援をお願いいたします。(11月いっぱい再掲しまーす)

http://www.youtube.com/watch?v=1fMZxNCsOJM&list=FLSNdFVwrRO1S7hUNycUaptg&feature=mh_lolz



最近いろいろと忙しくてブロギングできてません。。
どんどん溜まるネタの山。
このままではお蔵入りが多数でてしまうかも状態。

さて今日はカフェ系です。
おしゃれタウン中目黒。
知り合いが「プーさん、あそこのタイカレー美味しいですよ」と前に聞いていたので行ってきました。

バインミーやフォーなどもあるようですね。
一瞬、あ!バインミーも喰いて~と邪念がよぎったことを懺悔。アーメン。







海老となすのグリーンカレー。
自家製ペーストで丁寧に作られたオシャレカフェグリーンカレー。
皮を剥いたナス、スイートコーン、ふくろだけ、菜っ葉、バジル(タイ的ではない)が構成要員。
香りやスパイスはタイらしさがゼロと言っても過言ではねえっぺ。
しかしここはタイ的に評価すべきではないとおらは思うっぺ。
だってお洒落カフェだがらさ!
カフェカレーとしてはなかなかの出来だと思うっぺ。
ちなみにレッド、イエローなどもあるっぺ。



_1120418.jpg



中目黒銀座の広々おしゃれカフェでデートでもいかがだっぺ。



楽屋 (ラクヤ)
東京都目黒区上目黒2-15-6
03-3714-2607



楽屋 (アジア・エスニック料理(その他) / 中目黒駅祐天寺駅代官山駅

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ


【今月のお決まり再掲事項】
在京タイ王国大使館で11月末まで受け付けているタイ洪水支援寄付についてのプー作の支援動画はこちら。↓
タイ好きのみなさまにはぜひご覧頂きタイに支援をお願いいたします。(11月いっぱい再掲しまーす)

http://www.youtube.com/watch?v=1fMZxNCsOJM&list=FLSNdFVwrRO1S7hUNycUaptg&feature=mh_lolz


昨日まで伊勢にいってたんだけど、伊勢にはタイ料理もないしタイ人もいなかったよ。
聞き込み調査の結果伊勢から数キロ離れた鳥羽の怪しげなスナックにはタイ人がいるとの情報を得た。
もちろん行ってはないけどねw


今日のお題は二子玉川の新店「スパイシーフラワー」。
ニコタマと言えば今やすっかりマダームなお洒落なイメージが漂う。
そんな「あーらお宅のお子様も慶応にお決まりなったんですって~」的マダーム会向けのお店だと思った。







階段下る。



P1120425.jpg



開店祝いの札の面影。
ドアは階段下がりきる前に開けないと入れないからご注意ご注意w



P1120431.jpg



店内はタイ人の女性コックさんとホールのオーナーらしき日本人男性の2人で仕切っていました。
やはりこの地にふさわしい「お洒落内装」でタイらしさはないね~。
でもねこれが正解。だってニコタマ辺りのマダーム好み間違いなしな雰囲気だもん。
この時も大人な女子会と女子ばかりでした。


「ガパオガイ」
辛口&めだま焼きなしの仕様でお願いしました~。
しっかり味付けタイプでガパオの葉は割と入ってるほうですね。
しっかし玉ネギ多いな~という印象。デカい玉ねぎだからかな。
おいしいガパオ炒めでした



_1120430.jpg




スパイシーフラワー
東京都世田谷区玉川3-6-1 AMビルB1F
03-3707-8883




スパイシーフラワー タイ料理 / 二子玉川駅二子新地駅

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ


【今月のお決まり再掲事項】
在京タイ王国大使館で11月末まで受け付けているタイ洪水支援寄付についてのプー作の支援動画はこちら。↓
タイ好きのみなさまにはぜひご覧頂きタイに支援をお願いいたします。(11月いっぱい再掲しまーす)

http://www.youtube.com/watch?v=1fMZxNCsOJM&list=FLSNdFVwrRO1S7hUNycUaptg&feature=mh_lolz



ひさしぶりぶりざえもんの訪問。
つつじヶ丘のクルアタイさん。
↓これクルアタイって書いてありますの。







相変わらず喫茶店居抜き的なサバイ空間に一安心。
そしてこの空間にミスマッチングなニーソブーツのカワイイJCがホール担当
サバーイこの上ないこの状況をプーはどうしたらいいのか居ても立ってもいられないので座って眺めることに決定。
ママさんの娘さんということでした。サバーイ&ナーラーック



P1120408.jpg



ヤムプラームーク
セロリがアクセントをおりなす茹でたイカがたっぷりのピリ辛ヤム。
美味しい。



_1120392.jpg



ムーパッドキーマオ
豚の辛味炒め。
たくさんではないけどバイマックルートやホーラパーがタイらしさを演出する。
ごはんに合いそうなガップカーオ(=おかず)。



_1120397.jpg



プラ~ラードプリック
揚げた白身魚に甘辛いタレが掛けてあります。
他のお店より甘みが強い印象。
お魚は柔らかで美味しいです。



_1120402.jpg



トムヤム麺
激辛仕様でオーダー。
辛さ、酸味、甘み、塩気が絶妙バランス。
麺用のスープなのに、しっかりとしたトムヤムスープです。
タクライの爽やかさといい出汁が猛烈に贅沢なトムヤム麺を創りだしています。
トムヤム麺としてはプー心の中ナンバー1と言ってもいいレベル5。



_1120406.jpg



辛いあとにはあま~いデザートです。
カノムモーケン。
たろいもココナッツプリン。
おいしい~。



_1120413.jpg




トムヤム麺が激ウマでカワイイJCの居るクルアタイさん、また行きタイ。行きましょうか。行きましょう。




クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆


クルア・タイ (Krua Thai 廚泰)
東京都調布市西つつじケ丘2-1-10
03-3309-8223




にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディハ~


【今月のお決まり再掲事項】
在京タイ王国大使館で11月末まで受け付けているタイ洪水支援寄付についてのプー作の支援動画はこちら。↓
タイ好きのみなさまにはぜひご覧頂きタイに支援をお願いいたします。(11月いっぱい再掲しまーす)

http://www.youtube.com/watch?v=1fMZxNCsOJM&list=FLSNdFVwrRO1S7hUNycUaptg&feature=mh_lolz


北千住の駅前はさながら地方都市駅前的雰囲気。
風俗店もちらほら目立つね。
そんな呼び込みを横目にタイへ一直線なプー。
目的地はライカノってお店。
ลายกนก 意味はなんだろ。金のデザイン??







ま、そんなこんなでご入店1名様ー。
昔の戦争の置物。かっちょええわ~。



P1120378.jpg



どうやらタイセレクトなお店らしい。
ウッディーなインテリアでまとめられてますお。
仏壇も王様もオケー。
発射準備オケー。



P1120382.jpg



ナムプラーいらずのしっかり味付けタイプ。
お肉は細かいね。
バイガパオ(ホーリーバジル)とプリック(唐辛子)だけのシンプル仕様。(除く一切れのパプリカトッピング)
バイガパオはかなりたっぷり。
シンプルで香りもよく好感度アップだわ。
ジャスミンライスと堅焼き目玉のコンビネーションがカッパライクなシルエットでほくそ笑んだわ。



_1120381.jpg



帰りにお持ち帰りでゲーンパーなども買って帰ったけど美味しかったわよん。




クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆


ライカノ
東京都足立区千住2-62
03-3881-7400





ライカノ タイ料理 / 北千住駅牛田駅京成関屋駅

夜総合点★★★★ 4.0


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

ッワッディ


【今月のお決まり再掲事項】
在京タイ王国大使館で11月末まで受け付けているタイ洪水支援寄付についてのプー作の支援動画はこちら。↓
タイ好きのみなさまにはぜひご覧頂きタイに支援をお願いいたします。(11月いっぱい再掲しまーす)

http://www.youtube.com/watch?v=1fMZxNCsOJM&list=FLSNdFVwrRO1S7hUNycUaptg&feature=mh_lolz



\アッカリ~ン/(深い意味はありません。私的趣味です。)
というわけで、日替わり弁当です。
ホーモックイサーン(ホーモックノーマイ・ガイ)とレンチンのカオニアウをタイラーメンタイランドショップで購入。







バイトン(バナーナリーフ)に包まれたタケノコと鶏蒸し。



IMG_0987.jpg



千切りのバイマックルートとホーラパーとプリック、鶏のうまみとハーブの香りとプリックのうまみがじっくりしみ込んだ絶妙な一品。
これで600円なら即買いだね。
ちなみにレンチンのカオニアウは250円。
これ以上ない至高のお持ち帰り弁当でしたv



IMG_0990.jpg



と持ち上げきっておいて残念なお知らせが一つ。
かつてプーの心の中ナンバー1的存在だったこちらのゲーンキャウワーンがランクダウ~ンin my mind。
味付けと出来ばえが明らかに違うのよ。。悲しい、とてつもなく悲しいプーでした。



IMG_1041.jpg



麺物やお弁当物は変わらずのサムアップな美味しさなのが心の救いなプーでした。
\アッカリ~ン/





クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆+0.5☆(除くゲーンキャウワーン)


タイラーメンタイランドショップ
東京都墨田区錦糸3-7-5
03-3625-7215



にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ


【今月のお決まり再掲事項】
在京タイ王国大使館で11月末まで受け付けているタイ洪水支援寄付についてのプー作の支援動画はこちら。↓
タイ好きのみなさまにはぜひご覧頂きタイに支援をお願いいたします。(11月いっぱい再掲しまーす)

http://www.youtube.com/watch?v=1fMZxNCsOJM&list=FLSNdFVwrRO1S7hUNycUaptg&feature=mh_lolz



新生ポーモンコンになってから若いお客さんが増えたな~と思う今日この頃。
若者は若者を呼ぶという法則なのかもしれません。
外回りの装飾も若さを感じる風味になってきたし。(一部タイ人風味満載なベンチもあるけどw)


そんな若人集うポーモンコンさんへランチでゴー。







ゲーンペッを頂いた。
丁寧につくりこまれているのがよくわかる。ビコーズ、緑と赤のパプリカ細切り、たけのこ、ジューシーさを残した鶏肉、ナス、そんな具材たちが品のいいおぼっちゃん、おじょうちゃんのようなのだ。
サラリとしたゲーンはナイスプレーで美味しい。
あえて言うなら、唐辛子の辛さよりもナムプラーのしょっぱさが目立っていたのがやや気になった。
あ、あとジャスミンライスの炊き加減ナイスプレー。




クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆


タイレストラン ポーモンコン
東京都品川区中延5-13-16 2F
電話番号:03-6426-6463

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ


【今月のお決まり再掲事項】
在京タイ王国大使館で11月末まで受け付けているタイ洪水支援寄付についてのプー作の支援動画はこちら。↓
タイ好きのみなさまにはぜひご覧頂きタイに支援をお願いいたします。(11月いっぱい再掲しまーす)

http://www.youtube.com/watch?v=1fMZxNCsOJM&list=FLSNdFVwrRO1S7hUNycUaptg&feature=mh_lolz



ぎろっぽん。
大人の街。
タイ人大好きクラブあり。
そんなぎろっぽんにタイガパオあり。
正直「ベトナム」とか混ぜてるのは男気に欠けると思う。
でもオーナーが女子ならしょうがないと思う。
でもここのタイ料理美味しいんだよ。







夜用にオケカラもあるし光を発するミラーボール?もある。



P1120324.jpg



でもタイらしい内装だって忘れちゃいない。
そこが大人の街ぎろっぽんのルールだ。
そうなのか?そうなの?死ぬの?



P1120325.jpg



ランチのゲーンキャウワーン。
付け合せのスープ。
ゲーンジュー。
上品な出来です。



_1120329.jpg



バイマックルートやホーラパーもガツっと入ってる。(埋まっているので画像では確認不可)
具だくさんの構成物質はタケノコ、なす、パプリカ、鶏肉。
ランチの作り置きゲーンだとありがちな鶏肉の煮込み感はない。
バイマックルートの筋もきちんと取り除いてあって丁寧さを感じる。
サラリとしたゲーンだ。
それが大人の街ぎろっぽんのルール。



_1120333.jpg



デザートのタピオカ。
コーンも入っている。
ココナッツミルクになにか少し混ぜてある。
なんだろうマンゴージュースかな。
なんだかよくわからないがこのちょっとした工夫に愛を感じる。

セルフサービスだがインスタントではないコーヒー。
インスタントでないあたりに大人の街のルールが見え隠れする。



_1120337.jpg



ランチは15種類くらい。
全品900円ポッキリ。

次回はもっと大人の街ぎろっぽんのルールを学ぶ為に夜に来よう。
もちろん大人の街にふさわしいオケカラも用意してだ。





クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆



THAI GAPAO TOKYO 六本木店
東京都港区六本木3-11-7 ウナカミビル 3F
03-5775-2757






関連ランキング:タイ料理 | 六本木駅六本木一丁目駅乃木坂駅

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ


【今月のお決まり再掲事項】
在京タイ王国大使館で11月末まで受け付けているタイ洪水支援寄付についてのプー作の支援動画はこちら。↓
タイ好きのみなさまにはぜひご覧頂きタイに支援をお願いいたします。(11月いっぱい再掲しまーす)

http://www.youtube.com/watch?v=1fMZxNCsOJM&list=FLSNdFVwrRO1S7hUNycUaptg&feature=mh_lolz



錦糸町のプアンタイへふらりと吸い込まれました。
軽く食べていたので麺なしのガオラオでも食べようとどれにしようかなとしばし考えるプー。
で、えらんだのは「ヌアトゥン」牛煮込みスープ。







生のホーラパーもガッツリ。
牛すじ肉もよく煮込んであって柔らかくて美味しい。



_1120311.jpg



トゥンの独特な漢方テイストで甘みのあるスープも良い味です。
でも4種の調味料はやっぱり必須がタイ式。
プーは砂糖多め、お酢少々、ナムプラー少々、そしてプリックパオ(下の黄色いツボ画像)でタイ式にのっとります。
さらに自分好みの美味しさ発見なのはいうまでもありませんvv



_1120312.jpg



やっぱり大スキプアンタイでした~。



クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆☆


タイレストラン&カラオケ プアンタイ
墨田区江東橋4-7-9
TEL 03-3846-3292

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ

在京タイ王国大使館で11月末まで受け付けているタイ洪水支援寄付についてのプー作の支援動画はこちら。↓
タイ好きのみなさまにはぜひご覧頂きタイに支援をお願いいたします。(11月いっぱい再掲しまーす)

http://www.youtube.com/watch?v=1fMZxNCsOJM&list=FLSNdFVwrRO1S7hUNycUaptg&feature=mh_lolz



夏にランチで食べたガパオがとても美味しくて、いつか夜と思っていた幡ヶ谷のヤムヤムキッチンさん。
やってきましたぼっちタイめし。
4階のマーシャルアーツ気になるぜよ。
というわけで2階へ。







ハヌマーンがお出迎え。
サバーイ。
仏壇装備、プライスレス。



P1120305.jpg



ホイジョー
海老と蟹の湯葉揚げ。
あまーいナムジムブアイをつけて食べるのです。
外はカリっと中はしっとり。
美味しいぜよ。



_1120301.jpg



ラープムー
豚肉のハーブサラダ。
かなり酸っぱくて、ケムケム(濃ゆい)だね。
こぶみかんの葉っぱの千切りと煎ったお米の砕いたカオクアはたっぷりです。
プーのタイプではない味のタイプでちと傷心ハートブレーカー。
これだけ濃ゆいともち米は必須。



_1120296.jpg



サービスでライチとロンガンを頂きました。(生じゃなくて缶のシロップ漬のね)
ぼっちメシには、ありがたいサービスです。



_1120304.jpg



それではまた合う日までお元気でみなさま。



ヤムヤムキッチン
東京都渋谷区幡ヶ谷2-13-4 定石ビル2F
03-5351-4390


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ

在京タイ王国大使館で11月末まで受け付けているタイ洪水支援寄付についてのプー作の支援動画はこちら。↓
タイ好きのみなさまにはぜひご覧頂きタイに支援をお願いいたします。(11月いっぱい再掲しまーす)

http://www.youtube.com/watch?v=1fMZxNCsOJM&list=FLSNdFVwrRO1S7hUNycUaptg&feature=mh_lolz



久しぶりに横浜は関内へ行ってきました。
昭和なビルの3階に「サバイクラパオ」というお店あり。
鉄扉が渋い。のぞき穴が渋いw







この日は一眼を忘れてしまったのでiPhone4で撮影。
なので画素は粗いし、手ぶれはするしで撮った料理何品かはまるで使えな~いorz
フォトショップで調整してやっと使えそうなのだけご紹介のです。

ナンクワの鎮座する仏壇おk。
そしてカウンター頭上を見よ!!
歴代国王陛下が9人ならんでいます!!うおっーーーテンション上がるぜーーーーvv



IMG_1052.jpg



トードマンクン
海老のすり身揚げ
甘いナムジムブアイをつけて頂きます。



IMG_1057.jpg



パッチャープラムーク
イカのハーブ炒め
グラチャイなどの香りが効いています。



IMG_1054.jpg



プラートードサームロット
甘辛いタレの揚げたお魚。
バジルも入っているので風味もナイスです。



IMG_1055.jpg



ガイパッドペットマムワン
鶏肉のカシューナッツ炒め。
辛くないからお子様でもオーケーな炒めもの。



IMG_1058.jpg



初めて行きましたがどのお料理も味付けが良く、タイ料理の基本ハーブ類もがっつりではないですがちゃんと入っていて、値段も高くないのでコスパがいいと思いました~。
店名に偽りなしです(サバイクラパオ=お財布にやさい~)。
次回は一眼忘れずに行きたいです



クン・プーおすすめ度 ☆☆☆☆


サバイクラパオ
045-680-1209
神奈川県横浜市中区常盤町2-13 H・Mビル3F



サバイクラパオ タイ料理 / 関内駅日本大通り駅馬車道駅

夜総合点★★★★ 4.0

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ

在京タイ王国大使館で11月末まで受け付けているタイ洪水支援寄付についてのプー作の支援動画はこちら。↓
タイ好きのみなさまにはぜひご覧頂きタイに支援をお願いいたします。

http://www.youtube.com/watch?v=1fMZxNCsOJM&list=FLSNdFVwrRO1S7hUNycUaptg&feature=mh_lolz



さてさて、こゆい街蒲田にありますこれまたこゆいお店に行ってきました。
その名も「居酒屋タイ」ストレート一発な店名に脱毛脱帽。

画像明るいけど完璧に夜ですw
街が明るいのとプーの一眼のレンズが明るいのの相乗効果だね。







食べるだけだと敷居は高めかな~。
店内は100%スナック居抜き。
小さいテーブルが3卓のお店。カウンターもあるけど荷物いっぱいで着席不能状態ww
日本人のマスターと奥様らしきタイ人のコックさんで切り盛りしていました。
仏壇、王様は標準装備で一安心。
料理を頼むと2階で調理してサーブ。

パッドガパオムーを目玉焼きなしで。
ごはんは予想通りですが日本米です。
経験値として、この手の店構えのお店はは大抵タイ米は使ってないからね。
来ましたよー。
まず気になったのがガパオ炒めなのにガパオの葉っぱがゼロだったこと。
具材はインゲンと肉メインで好みなんだけどなぁ~。
味付けは普通に美味しい。
けどバイガパオが無いのは香りと風味が命のガパオ炒めとしては致命的。。。



_1120322.jpg



もしかしたらこの日だけたまたまバイガパオを切らしていたのかもしれない。
けどもし切れていたのなら、「ガパオの葉がないので今日はガパオ炒めできません」って言って欲しかったの。




居酒屋タイ
東京都大田区西蒲田7丁目63-4
03-3734-8699



居酒屋 タイ 居酒屋 / 蒲田駅蓮沼駅京急蒲田駅



にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディチャオ

ここんとこタイの支援動画などを作ってたり、アニメ見るの忙しかったりですっかり更新が滞っておりました。
ちなみにタイの支援動画はこちらで見れるのでタイ好きの皆さまはぜひご覧になって頂き、支援支援でございますよ~。→ Pray for Thailand(初音ミクが支援金案内してくれたよ)



というわけでずいぶん前の話になっちゃいますが川崎の「サバイタイタイ」に行ってきました。
ここはタイカラもあるスナック的なレストラン。



 P1120111.jpg



どうですか?敷居高いですか?
いっちゃいましょうか?



P1120115.jpg P1120152.jpg



アラレちゃんはドラゴンボールより名作だと語っていたcyco氏を思いださせるカラオケ待機画面w
もちろん仏壇、王様、ミラーボール標準装備でサービスよ~。



P1120116.jpg



コームーヤーン
うん普通に美味しい。



_1120146.jpg



ラープムークアチェンマイ
チェンマイスタイル豚のラープ
チェンマイスタイルのラープって黒光り(うふ。
タックライの風味がよいです。
そして山椒のような刺激を感じたけど山椒だったのかな。



_1120125.jpg



カノムジーンナムギヤウ
タイそうめんトマト風味スープ



_1120127.jpg



パッカドン、キュウリ、キャベツを一緒にいれます。



_1120129.jpg



盛りつけるとこんな感じ。
うまいね。



_1120136.jpg



タップワーン。
味付けはいいんだけど、レバーがちと臭かったす。



_1120145.jpg



ナムプリックオーン
チェンマイを代表する料理のひとつ。
前に頂いたのよりちと甘みが強かったけど相変わらず美味しいですね。



_1120139.jpg



タイカラ的には最新とかは揃ってないかも。
自分でVCD持参すれば大丈夫です♪
店名の通り、タイ好きにはサバイサバーイなお店です。



クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆+0.5☆


サバイタイタイ (Sabai Thai Thai)
神奈川県川崎市川崎区東田町3-4 タカギビル12ー4階
044-245-5997

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する