Archive
サワッディジャオ

先日、プー大好き錦糸町「プアンタイ」が目出たくも2周年を迎えた

数日前からママさんから何度も電話をもらっていたのだが、あいにく仕事中とか運転中とかう◯こ中とか<( ̄∇ ̄)ゞ♪で出ることができず、かけなおすと今度はママさんが電波届かないみたいな状況が数日続いていた。
いったい用事はなんなんだ?と思っていたらこれでありましたw

お店の前には誇らしげにおなじみ風船くじの景品の数々が展示されていたw
なんと今年の1等はジャカラヤーン(チャリ)。
遠くのお客さんに当たったらどうすんだべ~なんてことはママさんの思考にはみじんもないだろうwww
そしておなじみパットロム(扇風機)。扇風機はタイでは3種の神器!



2010/6/29-5



今年は食事は去年と変わらずブッフェスタイルだが会費に飲み放題が含まれなくなっていた。
まあ、そうだよね。

メニュー構成は、ラープムーサイクルアングナイ、ムートードサムンプライ、パッタイ、パッドパックルアムミッド、テングモー、そしてトムヤムガイ。



2010/6/29-1



そして、天井には風船くじ。
いつもこれが現れる時には反強制的にやらされるのだが、なぜか今回はママさん売り込みにこなかった。
ちょっと肩すかしでアレレ??って感じでした。
お祝いだからやってもよかったんだけどね~w



2010/6/29-3



料理はさすがプーが天才シェフと崇めるラー氏、すべて美味いです



2010/6/29-2



今回のプー的お気に入りはこの「トムヤムガイ」鶏肉入りトムヤムスープ。
ハーブたっぷりで、ちょー美味くておかわりおかわりのおかわりの無限ルーピングでしたー。



2010/6/29-4



そして、テングモー(スイカ)はハート型にカットされている。
ここらへんにママさんのスナック魂が見え隠れするww



2010/6/29-6



最近はタイ語オンリーの掲示も日本語が並記されるようにもなってきていて、日本人も相手にしようという気構えが感じとれる。
とにかく、プアンタイさん頑張ってください。商売繁盛を祈念致しましてお開きにしたいと思います。





アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆☆


タイレストラン&カラオケ プアンタイ
墨田区江東橋4-7-9
TEL 03-3846-3292



にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

スポンサーサイト
สวัสดีครับ

今回は厳粛にブロギング致します
この土日は八王子のタイ寺院「ワットパープッタランシー」の開山一周年のタムブンが行われました。
とても静かな八王子の山の中に位置するこの寺院。
成田のワットパークナムのような立派さはないですが、とてもサバーイで素敵な寺院です。



2010/6/28-1



本堂などはトタン屋根の古い建物ですが、ここに集まる人たちはみんな明るくていい人たちばかりです。
周辺から集まったタイ人のみなさんはお坊様に振舞う料理の用意をしています。



2010/6/28-2



初めて訪れたプーご一行にも「よく来て下さいました。有難うございます。」と、タイ人のみなさんからとても嬉しい歓迎の言葉を頂いた。サバーイこの上ない。

お経、お話のあとタックバーツ(信者がお坊様の鉄鉢にごはんを寄進する)が行われ、お坊様がお食事をしている間みんなでお経を唱える。



2010/6/28-3



そしてその後にみんなでごはんタイムに入るのだ。



2010/6/28-4



タイの家庭料理がメインでならぶテーブルからそれぞれ好きなものを好きなだけ食べる。
これが最高においしい!



2010/6/28-7



そんじょそこらのタイ料理屋も真っ青な美味しいタイの家庭料理の数々。
タイ料理大好きプーご一行も大満足。



2010/6/28-5



特にお経を聞いた後の食事は最高だ。



2010/6/28-6



やはりタイ寺院は肌に合っている。
特にここ八王子「ワットパープッタランシー」は最高に肌に合っている。



2010/6/28-8



カノムワーン(甘いもの)も何杯もおかわりしてしまう美味しさ。
アロイジンジンである!!



2010/6/28-9



その後またお経再開。
タムブンをする。



2010/6/28-10



最後にみんなにお守りが配られて今日のピティ(儀式)は終了。
お腹もいっぱいだし、「徳」を積み清々しい気持ちでお寺を後にしました




タムブン
クン・プーおすすめ度 ☆×5

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ


深い街赤羽にある深い店「ワニダ」後編でございます。
前回は街の雰囲気とお店の雰囲気、そしてワニダママについてお話ししましたが、今回は料理についてさらりと語りましょう。

「ラープムー」豚のラープ。
豚肉は大きめのホームメイドスタイルでモツも入っています。
カオクア(砕き煎ったもち米)とサラネー(ミント)もばっちり。
サラネーはお店のの前で栽培しているものでフレーッシュフレーッシュプリキュアである。
普通に美味いす。



2010/6/26-4



「ヤムウンセン」春雨サラダ。
これまた普通に美味い。
てか、料理の説明ザツじゃねー私ったらw



2010/6/26-6



こっからが見せ所。
「サイウア」香草入りソーセージ。
これママさんの自家製。
バイマックルー(こぶみかんの葉)もばっちりでこれは大変おいしゅうございます!
いやー感動した。



2010/6/26-8



「ネーム」酸っぱいソーセージ。
これもママさんのお手製でなのですよ羽生。
プー的に熟成度が丁度よく、あまり酸っぱすぎずかといっていい感じ。
生生姜と食べればパラダイス的美味さなのですよ圭一。



2010/6/26-9



ちょっと箸休めに「パッタイ」いわずもがな米麺焼そば。
これ普通に美味い。



2010/6/26-7



そして、これがまた見せ所なのです。
「ゲーンキヤウワーン」グリーンカレー。
市販ペーストを使わないママさんのお手製。
これは、辛くて美味しい。
バイマックルーやホーラパーもたっぷりで最高です。
ママさんが食べてみてと自信があるのも納得なのですよレナ。



2010/6/26-10



お手製ソーセージ系とお手製グリーンカレーは強くおススメなのです。
ゲーンペッ(レッドカレー)もママさんお勧めだと言っていたので次回はぜひ食べてみたいと思うのです。




アロイ度(味)☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆



タイ料理居酒屋ワニダ
東京都北区赤羽1-48-2
03-3901-9966









タイ料理  ワニダ (タイ料理 / 赤羽岩淵、赤羽、志茂)
★★★★ 4.0


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラーップ

赤羽にカウンター席の渋いタイ料理屋があると以前ピーダム(黒い兄さん)から聞いていた。
ふとこの日それを思い出し、ではそこへ行ってみるかと思い立ったら吉日でGOであった。
近場と思われる付近に駐車をして、あとは歩きで探す。

むむむ、なんじゃこれはと現れたのは「赤羽霊園」。
天空より生首落下うんぬん、、ウケるw
とりあえず撮影
ぜひ日を改めて来てみたいものだ。



2010/6/26-1



そしてさらに奥地へ進むプーご一行。
次なる砦はここ。
タイスナ「リラワディ」。
赤羽は奥地が深そうだと息を飲むご一行w



2010/6/26-2



そして、暗闇についに発見!
「ワニダ」である。
ウーイ、かなり渋い。渋杉である!!



2010/6/26-11



外ではママさんらしきタイ人さんが草に水やりをしている。
あとで発覚したのだがその草はサラネー(ミント)などの香草を自家栽培しているらしい。

「やってますか?」
「あ、テレビの人?」
「。。。え、違うよ。ごはん食べに来ただけだけど」
「あ、ちがうの!テレビの人みたいだ!」
と、ママさん初対面からかっ飛ばすww

そして中に入ると、、、
、、、ワニダ!!
しかも金のワニダ!!!



2010/6/26-5



ママさんの名前「ワニダ」をパロッた(だじゃれ??)らしい。
なにしろよくしゃべるイキののいい明るいママさんなのだw
女にしとくのがもったいないくらいの気っぷの良さ&風格ww

1階はカウンターで6席程度。
2階もあるのだが、上がるには傾斜約78度もの階段を使用するw
這い上がっていけばそこには8名程度入れるサバーイな空間。
ものすごく綺麗に仕上がっていてこじんまりした集まりにはもってこい。
お忍びデートにもいいんじゃないかな。(クン・プーデートナビ)
今度は2階貸切で来てみたいものだ。



2010/6/26-3



で、カウンターの彼方に並ぶ常連さんのボトルにはママさんの顔顔顔www
最高だよワニダママ!

メニューは少なめ。
だって居酒屋メインだからね。
けどママさんは料理が大好き。
だから食べるだけのお客さんでもウエルカムウエルカムエヴリワンなのだ。

そうこうしていると、北区ケーブルテレビの方が取材に来た。
どうやらママさんケーブルテレビ出演らしい
なるほどだから我々をテレビの人と間違えた訳だ。
この日は取材日のアポ取りと取材内容の前打ち合わせだけ。
しかし当日どんなパフォーマンスをカメラに向かってママさんはしてくれるのだろうか。
興味津々、見たいけど北区ケーブルは見れんのだ。

あ~、お店の紹介だけで疲れてしまったので「後編」にてお料理をご紹介したいと思う。
乞うご期待なのですよ。




タイ料理居酒屋ワニダ
東京都北区赤羽1-48-2
03-3901-9966

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ

最近ダイエット週間に入っております。
食べ物は一日一食タイ料理だけ。
飲み物はアイスコーヒーかゼロ系飲料。
そして運動

今日の貴重な一食は神田小川町ファーサイで摂取することにしました。



2010/6/23-1



我らが国旗もなびいている。チャイヨープラテートタイである。
店内はこんな風景。
仏壇もあって落ち着くね。



2010/6/23-2



「ヤムムータックライ」豚挽肉とレモングラスのサラダ。
もちろんタイ語を駆使して激辛で頼む。
日本語で激辛というよりタイ語で激辛で頼んだ方が激辛率が高いという統計がでている。(プー帝国バンク調べ)



2010/6/23-4



バイマックルーの千切りとタックライがいい香りで食欲増進。。ああ、ダイエッターなのにw
カオニアオ(もち米)も頼んじゃうのが人情ってもんだろ。



2010/6/23-3



幸いカオニアオは少なめ。
美味しく頂きました。

せっかくだからデザート。
「サクーナームクラーチ」タピオカココナツミルク。
甘さもほどよくアローイ。



2010/6/23-5



というわけで、ごちになりました



アロイ度(味)☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆


ファーサイ (Fah-Sai)
東京都千代田区神田小川町3-2-1 小室ビル 2F
03-3295-8099

お問い合わせの際、クン・プーブログ見ましたといってもチンプンカンプンなのでご注意下さいw






ファーサイ (タイ料理 / 神保町、九段下、竹橋)
★★★★ 4.0


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

こんにちはー


今日は近所で買えるタイ風味についてレポしてみたい。

ファミマでいつものようにウインドウショッピングのプー。
大好きな甘いものや菓子パンを見ていた。
そこに目に飛び込んできたのが「グリーンカレー」のレトルト。
無印良品製。さらに180キロカロリー。
よし、食ってみよっと思ったが、普通に2分でごはんではゲイがない。

そこで思いついたのはこれ。
日本の大発明「日清チキンラーメン」である。
しかしここでカロリーは一気に500オーバーw



2010/6/23-1



みよ唐辛子マーク5つ。
これは辛いかもよ~。



2010/6/23-2



まず悩んだのは、チキンラーメンは麺にすでにスープが染み込んでいるということ。
分離できないのだ。
チキンスープとグリーンカレーのハーモニーは果たしてマッチングするのだろうか。

次に悩んだのがお湯の量。
規定量だと湯が多過ぎて、カレーテイストが薄まってしまうし、少ないと麺がふやけない。
とりあえず、湯は規定量の半分にしてみた。
その間にレトルトをチーンする。

掛ける。
スープの濃さを見る。
濃い。お湯を足す。
グリーンカレーとスープの微妙な調整をしながら頂いた。



2010/6/23-3



イケル!
イケルよこの組み合わせ。
カレーもピリッと辛いし、いいんじゃなーい。
暇と興味のある方はやってみてー。

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ

神田といえば三社祭。
でもそんな日本の習慣とはまったくもって関係のない神田の「ブルーパパイヤ」。
そして看板には、タイ語で「マラコーシィーファー」とも書いてあるのをお気づきでしょうか。
「マラコー」、、いい響きです(過剰反応プー)。



2010/6/22-1




店内もポップな色使いでブルーなのにピンク多めw
店員のタイ人のお姉さんもすごく愛想が良くて気持ちがよいです



2010/6/22-2



見た感じでは全品大体600円。(カレーなどはごはん付で600えん!)
そして全て多分お持ち帰り可能。
メニューもけっこう多いです。
いいねーDDDマーク!

というわけでプーもお持ち帰りにしました。
お店のお姉さんに「グラップバーンDDなカー!(お気を付けてお帰り下さーい)」とサバーイこの上ないお見送りをされてお持ち帰りしました。

で、並べたらこんな風景。
いい眺め~w



2010/6/22-3



「ソムタムタイ」青パパイヤサラダ。
まさにブルーパパイヤ。
ちょー辛めで頼みました。
店名カフェだし、それでも大した辛さじゃないだろうとタカをくくっていた。
そんなカフェなイメージをぶっ飛ばす、パンチの効いた辛さ、そして美味さ!
量は多めではないが、600円ならこれで十分納得です。



2010/6/22-4



「ヤムマクォア」炙り焼きナスのサラダ(メニューより)
これもいい味付けで、辛さもオーダー通り効かせてくれている。
美味いね~。



2010/6/22-5



「ゲーンカリー」甘いイエローカレー(メニューより)
ライスはカオホームマリー(ジャスミンライス)だし、カリーもなかなかどうして美味しいですよ。



2010/6/22-6



いや~ほんとにごちそうさまでしたー




アロイ度(味)☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆



タイカフェ BLUE PAPAYA (ブルーパパイヤ)
東京都千代田区鍛冶町2-8-1 平野ビル1F
03-3255-8814




あ、あとこれこれ。
「タイ検定」
ちょっと宣伝しちゃいます!
タイフェチなら受けといてもいいかもねw



タイ検定バナー大




タイカフェ BLUE PAPAYA (タイ料理 / 神田、新日本橋、岩本町)
★★★★ 4.0


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ トゥックタン

前回に引き続き、若葉町行脚シリーズ第二段です。

タイのファミレス的存在w「ナムチャイ」を出たプーご一行は次なるタイ「J's store」を目指した。
店内、店外はタイ人しかいませんw
唯一オーナーらしきおじ様が鎮座しておりましたが。



2010/6/21-4



この日はワールドカップのサワッデーカップで店内はビアを飲みつつティーウィー(TV)観戦モード。
そこへ混ざっちゃおうってのが今回のミッション。
まずは飲み物。
冷蔵庫から各自取るシステム。

シンハーと豆乳。



2010/6/21-2



壁には食中毒早見表ww



2010/6/21-3



クイティオメニュー(タイ語)が壁に貼ってあるが、あいにく腹いっぱいモード。
ならばデザートで〆るぜとこれ購入↓



2010/6/21-1



緑色のココナツの効いたつめたーいプリン。
これはうみゃー!
ヒットなデザート!!
しかし名前がよく聞き取れなかった。
たしか「クン?マプラウ バイトゥイ」と聞こえた気がするんだけど。。
この緑色はバイトゥイ(バンダンの葉)の緑に違いない。
マプラウはココナッツ。
多分ここまでは合ってる気がするけど、「クン」てなん???

このデザートの名前知ってる方いらっしゃいましたら急募でございます!

という訳で、このサバーイさとタイ人のみなさんのアットホーム感はまさに現地タイランド。
ラックラック(=ラブラブ)でございます。

ああ、ここの上のマンションに引っ越しちゃおうかなww
今度はごはん食べにこよっと




アロイ度(味)☆☆☆☆☆(今回はデザートしか食べてないが)
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆☆



J's Store (เจ สโตร์ ジェイズ ストア)
神奈川県横浜市中区末吉町1-23 ボナールイセザキ 1F
045-241-1709









J's Store (タイ料理 / 日ノ出町、伊勢佐木長者町、黄金町)
☆☆☆☆ 0.0


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディハー

今日は画像多くなっちゃったです。
だってだってだってアメージングなんだもんねwww
タイ料理ひしめく横浜は若葉町、その中でもかなり敷居が高い店「ナムチャイ」。
意味は直訳だと「心の水」だが転じて「思いやり」となる。タイ人の美徳である。



2010/6/20-1



このお店2階にあるのだが、カラオケがガンガン聞こえて来てかなり入りづらい時もしばしばw
で、ソファーの店内はムーディーでござる。



2010/6/20-8



箸立てから箸を抜く。
一本目はずれ(空)w
二本目はずれww
三本目はずれwww
ストライクバッターアウト!!
、、、ありえん。ありえんやろ
そして四本目、、、やっと箸が入っている。
しかし、かかしだよ。。すでに割り箸割れて入ってるんだよっ!!!
アメージングタイランド大好きだー



2010/6/20-4



そして、メニューの表紙にはさまるタイ語メニュー。
なんじゃこりゃである。
「ヤムフームー」豚耳サラダなのだがなぜ表紙に手書きで!?
アメージング指数は高まるばかりであるww
さらに大好きだー愛してるタイランド!結婚してくれーーー!!www



2010/6/20-2



じゃ、料理の話しイキまーす。

「ソムタムプーパラーラー」
おなじみクッサイ青パパイヤサラダ。
パラーラーがたっぷり入っていて、こりゃ臭ウマ全開な出来。
いいね!



2010/6/20-3



「パラーグンルークトゥン」
エビの香菜サラダかな。ルークトゥンはどう訳せばよいのやらw
タックライ(レモングラス)やサラネー(ミント)もたっぷり入っていて美味い!
甘さと辛さと酸っぱさのバランスもばっちし



2010/6/20-5



「カノムチンナムヤーガティ」
ココナッツベースのカレーベースのツユダクに素麺をつけて食べるメニュー。
ルークチン(つみれ)が入っています。
けっこう辛いです。



2010/6/20-6



パクチーとホーラパー(スイートバジル)を入れて食べればもうパラディーソ
ほんとアロイ(美味い)よ



2010/6/20-7



入ってから出るまで(3時間くらいかな)、プーたち以外はみなタイ人でタイカラ歌うは電話でうんこの話しはするはで、もう最高にアメージングwww
出る間際にタイ人と日本人のハーフの子供たち(幼稚園くらいかな)がタイ人ママたちと入って来てドラえもんを熱唱w
まさにタイのファミレス状態のナムチャイ。
タイフェチにはおススメの1店だ

この後若葉町アメージング行脚は続くのだが、それは次回の講釈で





アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆☆



ナムチャイ
神奈川県横浜市中区若葉町2-30-7
045-253-1173








ナムチャイ (タイ料理 / 伊勢佐木長者町、日ノ出町、黄金町)
★★★★★ 5.0



にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ

そういえば、私の名前について言及したことはなかったですが、昨日「クン・プーさんの名前の意味はエビとカニでエビカニですか???」と尋ねられましたのでちとご説明をばw

確かに字ずらでいけばトムヤムクンの「クン」で「エビ」の意、プーパッポンカリーの「プー」で「カニ」の意である。
が、まずはエビの「クン」であるがこれはかなり日本語的発音。実際には無気音で「ク」を発音するので聞いた感じは「グン」となるのがエビちゃん。
なので正解は「エビ」ではなく「~さん」の意味を表す「クン」が私のクン。

「プー」は確かに「カニ」ですが、この「プー」は通常の高さで発音した場合。
私の「プー」はより低い音の高さで発音する「プー」なので「じいさん」という意味になります。

なので、あわせると「おじいさん」というのが私の名前の意味になります。
とはいえ、まだ私はおじいさんではありませんがww


さーて本題いきましょう。
先日ランチタイムぎりで訪問した好感触の恵比寿の「basement亜米利加橋」にランチ再訪。

お店に入ると前回とはかなり違う雰囲気。
昼時真っ最中でお客さんが多いのとフロアーが2名日本人で1名がタイ人。
日本人のお姉さんの店員さんはなんか業務的で。。。
こないだの愛想120%のタイ人さんを探す。
あ、厨房で料理作ってるわ。
あのタイ人さんはコックさんだったんだー。



2010/6/18-3



ここは月~金で日替りメニューがある。
今日は「プラーポンカリー」白身魚のカレー卵炒め。



2010/6/18-1



まさにレシピ通りなパッポンカリーといった感じ。
場所がらプリックチーファー(タイの中型唐辛子)は少なめであったけどね。
白身魚も柔らかでおいしい。

デザートは選べるのですが、マンゴープリンにしました。
ぷりんぷりんで美味しかったです。
先っちょに乗ったビーチクが



2010/6/18-2



ランチにはドリンクもつきます。
お洒落ランチで980円也~。おkでしょ

こんどはまたランチタイムぎりに来て愛想のいいタイ人コックさんとお話ししたいと思ってます。




アロイ度(味)☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆(お洒落バンコク風)
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆



ベースメント 亜米利加橋
東京都渋谷区恵比寿南1-23-8 abcビル B1F
03-3794-7597






にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラーップ

世間はサッカーサッカーですが、プーはタイタイでありますw

今日はこちらへー。
パブではありませんよー。
「タムナックタイ」であります。

ごらんの通りパブビルの中にあります。
敷居高いわーw



2010/6/15-1



エレベーターを降りると重厚な扉が待ち構えております。
やっぱ敷居高いしww



2010/6/15-2



幾千もの修羅場をくぐり抜けて来た私にとってはファミレス同然(ちょっと嘘)w
そーと明けてみる。
タイ人のお兄さんがじっとこちらを見る。

プー:「やってますか?」
兄さん:きょとん。。。

どうやら日本語マイダイ(不可)らしい。
気を取り直してタイ語で聞いてみる。
オッケーでた。

ソファーにゆったりでまったりモード。



2010/6/15-3



いい雰囲気だ。
こういうお店はハズレがない。

もちろんお決まりのお誕生席オーナメントだってあるしw



2010/6/15-4



スターターといえばこれ、「ソムタムプーパラー」くっさい青パパイヤサラダであります。
ちきしょー、美味いぜー!!臭いぜーww



2010/6/15-5



「ポテーク」シーフードのスパイシースープ。
ホーラパー、タックライなどの香草系がたっぷり。味付けも辛くて良い出汁がでている。
うまうまです。



2010/6/15-6



「ガパオガイ」鶏肉のガパオ炒め。
たけのこ、パプリカ入りで栄養満点&美味しいから言う事なしです。



2010/6/15-7



一品が大体1,500円くらいと高めの設定だけど、23時までに行けばたしかオール500円引きだったと思います。(詳しくは直接お店にお問い合わせ下さい)

あ、あとお水頼むと2Lペットできて料金1,000円掛かりますのでご注意くださいw

総括:やっぱし錦糸町はディープでDee(=good)でしょ




アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆☆



タムナックタイ
東京都墨田区江東橋4-16-4 かつらぎビル403
03-3635-9180







タムナックタイ (タイ料理 / 錦糸町、住吉、亀戸)
★★★★★ 5.0



にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ

ずっと気になってました。
でも、ふらっと行くといつも扉が閉まっていて。。。
そんな大久保「タイチャラーン」へ懲りずにアタックしてきました。

ここ↓↓は、香港の裏路地かーーーー!!ww



2010/6/14-3



てなところにあります。
看板には間違いなく「レストラン」と表記されております。



2010/6/14-2



そして幾度となく閉ざされていた扉が本日はオーーーープン!!!
やっと開いてくれた



2010/6/14-1



「サワッディクラーップ」と覗き込む。
中ではお姉さんがトーストを焼いている。
どう見ても自分食べる用ww
「やってます?」と聞く。
「おべんとならあるよ」
「何があるの?」
すると出て来る名前はなんだか全てお菓子じゃんw

「お菓子しかないの?」
するとメニューを奥からダンナさんらしき方が持って来てくれた。
中をみると、やっぱし全部タイの菓子ww

お菓子やさんになっていたらしい。
ま、いっか。せっかくだから今日の晩ご飯はタイのお菓子にしようとタットシィンジャイ(決心した)。

全部作成には30分ほど要するとのこと。
いいよー、鳴かぬなら鳴かせてみようほととぎすである。(使い方あってるんだろうか。。まあいっか)

「カノムトゥアべープ」
もち粉の生地にムング豆(緑豆)たっぷりインサイド。
そして、ココナッツファインがざっくりのる。
これに付属の白ごまとココナッツ粉と砂糖のパウダーを掛けて食べるのだ。



2010/6/14-5



これは、まずくはけっしてないのだが、美味しくもない。
まさに中立を貫くタイのカノム(お菓子)。
この飽食の時代にリピートはありえないw

晩ご飯なので、もう一品。
「カノムグルワイ」(確かそう言っていたと思う)
タイのバナナを使ったお菓子。
これはモッチリな食感で甘くてイケル。
ココナッツファインも相変わらずざっくりのっている。
暖かいうちに食べるのがより美味しく食べる秘訣だろう。
これは、リピートありですね



2010/6/14-4



お店のご夫婦(たぶんね)はすごく愛想のよい方で楽しくお買い物ができます。
いろんなタイのお菓子がありますからぶらり立ち寄るのもいいかもです。
ちなみにお菓子は1パック500円です。




タイチャラーンのカノム
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆☆


タイチャラーン
新宿区大久保1-1-9(多分合ってると思いますが、ラムヤイの隣ぐらいです。)

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ

お友達とランチに行きました。
蒲田の剛へ行きました。
お天気も良くて最高の蒲田日和。

なんとも渋い店構えは、一見さんにはかなりの敷居の高さではないでしょうか(笑
そして、中を覗けば平日昼間からタイ人女性が2人、大瓶ビールでサバーイサバーイです。
完全なる敷居の高さ確率の瞬間です(笑



2010/6/12-1



でも、入っちゃえばこっちのもの。と思ったのもつかの間。
他のテーブルがふさがっていて先ほどのサバーイサバーイなタイ人女性と相席です(笑

いやー、ほんと大好きですこの雰囲気!
さてとランチを頼みましょう。

ガパオガイ(鶏肉のガパオ炒め)。
バイガパオ(ガパオの葉)たっぷり、いんげんたっぷりで美味し過ぎです。
唐辛子はぜんぜん足りなかったので、プリックポン(粉唐辛子)をたっぷり入れました。



2010/6/12-2



ラープヌア(牛肉のラープ)。
辛さは控えめながらとてもいい味です。
友達が一緒だったので激辛にはしませんでしたが、次回はぜひ激辛で食べてみたい一品です(・ω・)



2010/6/12-3



最後にデザートも付きます。
ゼリーです。



2010/6/12-4



これでランチ800円なら少し距離ありますが、また来たくなっちゃいますねヽ(・∀・)ノ
サバーイタイランドここにありでした!!
コプクンマークハ



アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆☆(飾りではないタイの魂がある!)
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆☆


タイ料理居酒屋 剛
東京都大田区西蒲田7-64-9
03-3733-1333

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ

全世界の小生ブログ読者の皆様には、プーはどんな印象なんだろうとふと思っております。
さあ一言でお願いしますw

さーて本題本題っと。
池尻「ソウルフードバンコク」でランチ。
日替りを頼みます。

今日の日替りは「鶏肉と苦瓜炒め」
いいですね~苦瓜。タイ語でいうとマラ。
マラというんです。海援隊風に言うなら「M・A・R・A」え、しつこいですか?w



2010/6/10-1



どうですか、パーフェクトです。
タイのぶっかけ系ごはんは、大好きです。
この場合ぶっかけというより添えてありますが、似たようなもんです。
ごはんがパクパク進むくんです
美味しいです!

デザートもつきますよ。
バナナのココナツミルクの甘いデザートです。



2010/6/10-2



14時以降ならこれにソフトドリンクがcum wiz!
これで850円ならかなりおkですよね




アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆



ソウルフードバンコク
目黒区東山3-15-2 ソナー第二ビル2階
TEL&FAX: 03-6410-5163

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ

チャン リアン パサタイ=私はタイ語を勉強します

という訳で(どんな訳よ!)鶴見の「パサタイ」です。
結構怪しげな裏通りにあります。
「とも」「でこ」とひらがな店名が後ろにはずらりングw



2010/6/8-1



う~ん、しかしいい店構えです。
激写
夜の鶴見で思わず挙動不審な動きのおれw


もちろんメニューもコーカイ(タイ語44音)だ!



2010/6/8-2



土曜の夜の店内は8割方満席でございました。
店内はこんな感じ。
照明はあくまでも薄暗く、そしてアコギ標準装備♪
もちろん神棚も標準装備。
写ってはないけど王様のパネルも標準装備。
これだけ標準装備ならもう安心だね♪♪



2010/6/8-3




カウンター左上の黒板には「今週の土曜日 パッドママー 美味しい」とタイ語のみで表記w
なんでタイ語のみなんだろう??
だってお客さん、みなさん日本人なのにー。
パサタイ(タイ語)だけにタイ語の分かる日本人だけの特別メニューだとしたら粋なはからいだね

そして天井も見落としてはいけない。
なんだか安っぽいラブホの壁紙のような雲壁紙がww
しかし、こういうセンス、嫌いではない。むしろ好きw
雰囲気はパーフェクトサバーイ



2010/6/8-4



この雰囲気だとカラオケがありがちなのだがここには、にゃい
歌いたいなら弾き語れ的に鎮座するアコギがあるのみにゃ

で、黒板タイ語メニューの「パッドママー」インスタントママー麺炒め。



2010/6/8-5



懐かしい感じのお袋の作ってくれた野菜たっぷりなインスタント焼そば。
これにクルアンプルン(調味料)をぶっかけるのがタイ風。
ナムプラー、砂糖、お酢、粉唐辛子をたっぷりだ。

2品目は、メニューには「ソムタムコームーヤーング」青パパイヤに豚の首の肉を焼いたものをミックスと書いてあった。
これは!一皿で2品のってる孤独なプーには最適なおかずるるる~♪と迷わず注文。



2010/6/8-6



来てみてびっくり。。
本気でミックスしてあるじゃんw
この初めて光景に興奮してマイ一眼のシャッターを連射

激辛で頼んだが辛さはまだまだでした。
酸味で使っている冷凍マナオ(かな)が思いのほか苦くてちと残念なり。

店員さんはかなり愛想の良い方で、パサタイ(タイ語)でにこやかに結構しゃべりかけてくれました。
まさに店名に偽りなきパサタイでありました





アロイ度(味)☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆



パサタイ
神奈川県横浜市鶴見区中央4-11-6
045-506-1664







パサタイ (タイ料理 / 京急鶴見、鶴見、国道)
★★★★ 4.0


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

こんにちは

先日汐留カレッタへ行く用事があり、久しぶりに「シーロムソイ9」へでも行ってみるかなと地下へ降りて行った。
お店のあった場所にはあれれ「カフェダイニングインドシナ」という看板。。
むむむ、潰れたのか。
確かあの店は「タイ国商務省が認定したタイセレクトレストラン」だったはず。
タイセレクトでも安泰ではないという証かぁ。

というわけで、インドシナには行きたくなかったので隣のビルに移動!
シンガポール海南鶏飯 汐留店へゴーである。
マーライオオオオンがお出迎え。



2010/6/6-3



昼時ということもあり10人位並んでいたけど、並ぶの大嫌いプーも腹ヘリヘリで珍しく並んでみた。

海南鶏飯とはチキンライス。
蒸し鶏と揚げ鶏があり、ライスは鶏のスープで炊いたもの。
タイのカオマンガイのおじいさんみたいなもんなのかな。



2010/6/6-1



鶏肉大盛りにして、大盛り分を揚げにしてもらいました。
しかも、ランチタイムはライスとスープがおかわり自由。
ついついおかわりしてしまいましたw
すんばらしいサービスですね



2010/6/6-2



タレは3種類。チリソース、醤油、生姜ダレ。
いわゆるタイのカオマンガイのナムジム(タレ)とはかなり違います。

蒸し鶏はかなり柔らかくて上品な出来映え。
皮までが美しく出来ている。
私事ですが、プー的には皮なしでさっぱりのがいいかなーと。

揚げ鶏はいわゆる普通に美味しい唐揚げ的。
ということで、やっぱし蒸しのがおすすめですね~。

チキンライスはパラパラのごはんにチキンスープの旨味がばっちり。
おかずなしでもパクパクいけちゃうごはん。

スープはややオイルが浮いているけどわりとさっぱり。

全体のバランスは素晴らしいと思いました。
マーライオンって上半身がライオン、 下半身は魚なんだね。はんぎょどんぽいww



編集後記:潰れたと見せかけたシーロムソイ9さんはお隣のビルの2階に移ったようです。



シンガポール海南鶏飯
クン・プーおすすめ度 ☆☆☆☆


シンガポール海南鶏飯 汐留店
東京都区東新橋1-5-2 汐留シティセンターB1F
03-5537-5799





シンガポール海南鶏飯 汐留店 (東南アジア料理(その他) / 新橋、汐留、築地市場)
★★★★ 4.0



にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ

6月2日にオープンしたばかりの「ソウルフードバンコク溜池山王店」へ行ってきましたー。
ソウルフードバンコク池尻店にはよくおじゃましているので、新店舗と聞けば行かねばならんの勢いでやってきました。

夜の赤坂はアダルトな街。
そんなアダルティック天国に突如あらわるタイカラーw
やっぱしタイは落ち着くね。



2010/6/4-1



お店は地下なので、真っ赤な赤服階段を降りる。
あ、でも手すりは黄色だw



2010/6/4-2



溜池山王店のコンセプトはバンコク屋台風。
というわけでテーブルやイス、もろもろのデコレーションはタイの食堂的雰囲気なグッズとなっている。



2010/6/4-3



壁から飛び出すトゥクトゥクがオモロいw
そしてホングナーム(トイレ)はタイマッサージ屋の匂いw



2010/6/4-4



とりあえず、「ソムタムタイ」青パパイヤサラダ。
綺麗な出来映えです。
パパイヤがシャキシャキしてます。
辛めで頼みましたがあれれでした。池尻のが容赦なく辛いですねw



2010/6/4-6



で、「ガオラオ」やわらかモツ煮込み。
五香粉の香りはやんわりな感じで、煮込んだ卵とモツが入ってます。
パロー系汁は大好きなので嬉しかったですねー。
お味は美味しいんだけど、ちとしょっぱかった。
タレはナムジムサームロットで、モツにつけるとイケるです。



2010/6/4-5



「ヤムムータックライ」豚挽肉のハーブ和えレタス包み。
バイマックルー(こぶみかんの葉)の千切りやタックライ(レモングラス)が沢山入っていて嬉しい。
レタスにまきまきして食べるのが楽しい一品。



2010/6/4-7



オフィス街ということもあり、ランチ時には行列が出来ているらしいです。
夜は幾分ゆったりできるみたいなので、夜行くほうがプー的にはいいかな~。
近隣には何件かタイ料理屋さんがあるので、頑張ってください!




アロイ度(味)☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆


Soul Food Bangkok 溜池山王店
東京都港区赤坂2-9-4 千代田ビル B1F
03-6459-1986









Soul Food Bangkok 溜池山王店タイ料理 / 溜池山王駅国会議事堂前駅赤坂駅

夜総合点★★★★ 4.0



にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディジャオ

毎日疲れますねー。
そんな時にはタイに行ってリフレッシュしたいものですw
というわけで、今日はチェンマイへ行きましょう
アテンションプリーズ(今時これはないよなww)、チェンマイのナイトバザールでござーる(これもないよなww)。

北の国チェンマイでもやはりイスラム系の方はいらっしゃいます。
そんなお姉さんが切り盛りする店がナイトバザール内にあります。



2010/6/3-2



プーも思わず目黒信用金庫のタオルをかぶりたくなるこの一角。
カオモックガイを食べましょう。

カオモックガイとは、ターメリックライスと、鶏肉の料理です。
鶏は柔らかくてアロイである。
確か20バーツか25バーツ(60円くらい)だったかな。




2010/6/3-1



ご飯の上にはカリカリに揚げたグラティアム(にんにく)がのっていてナイスアクセントに。
そしてカオモックガイにはこの緑色のナムジム(タレ)が合います。
付け合わせのスープもいい出汁が出ていて美味しかったー。

屋台で食べるごはんは米とかはいいものを使っていないけど、料理自体の味付けがいいし、なんといってもこの地元民に混じってまさに地元を味わうのが醍醐味ですね




カオモックガイ
クン・プーおすすめ度 ☆☆☆☆☆


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

サワッディクラップ

今日はタイ料理なのに亜米利加橋というなんのことやら行くまではさっぱりチンプンカンプンのお店へ行きましたー。
お店の名前は「ベースメント亜米利加橋」、亜米利加橋という建物の地階(正確には崖の下)にあるお店だからベースメントというわけだった。
しかし、名前聞いただけじゃハンバーガーに引退を迫られているドナルドが乗って出てきそうなイメージですよねw



2010/6/1-5



外見第一印象。。オサレ+タイ人いなそう。
内装第一印象。。かなりオサレ+あれ店員タイ人ぽいぞ。



2010/6/1-1



総合インプレッション。。あれ、全員タイ人だぞ

店員さんとシェフの公用語がタイ語じゃないか!
おお、なんだかテンションダダ上がりだ!!
嬉しくてタイ語を使うプーw
おお、向こうもテンション上がってきたぞ。

店員さんも愛想が良くてサバーイだ。

で、頼んだのはランチのガパオガイ(鶏肉のホーリーバジル炒め)。
もちコース、辛め&目玉焼きは堅仕上げで注文。

ランチにはスープと選べるデザートがセット。
スープもなかなか美味い!
プリックナムプラーとプリックポンは何もいわずとも持って来てくれる。
D maaak(いいね)!



2010/6/1-3



なによりびっくりはこのオサレな雰囲気とはウラハラのガパオガイの量と料理の本格度
見よ、この量の多さ。

ごはんが足りないほどのガパオガイ。
そしてバイガパオ(バジルの葉)の充実度。
揚げたバイガパオも数枚乗っている。



2010/6/1-2



味付けはやや濃いめであったが、なかなかどうして本格派で美味しかった。

実は入る前には、恵比寿でこんなにオサレではオサレカフェ風のタイ風料理が出てくるんではなかろうかと思っていた。(近くのカフェマングローブではかつてむちゃオサレタイ風料理を頂いたことがあったのでw)



2010/6/1-4



デザートは杏仁豆腐、ココナツプリン、ココナツミルクのタピオカ、ココナツアイスクリームの4種から選べる。
いちお一番タイっぽいココナツミルクのタピオカを選ぶプー。

タイのデザートのような甘さは皆無。
逆に塩気さえ感じるくらいの日本的デザートのお味でした。
とはいえ、これはこれで美味しいかった。

泣かせるのはわざわざシンハーのボトルに入ったお水。
これはタイフェチの心を掴む小道具だね

目の前の恵比寿ガーデンプレイスのジャイタイパレスの方向性とはまた違うお洒落なタイ料理レストラン(バー??)で、デートなんかにも非常に向いている珍しいタイであります。(クン・プーデートナビ
チャーンビアでも飲みながらオレのチャーン。。。やめとこwww



アロイ度(味)☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆(お洒落バンコク風)
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆



ベースメント 亜米利加橋
東京都渋谷区恵比寿南1-23-8 abcビル B1F
03-3794-7597







ベースメント 亜米利加橋 (タイ料理 / 恵比寿、代官山)
★★★★ 4.0


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する