FC2ブログ
Archive
サワッディクラップ

チェンマイ・チェンライから戻ってはや数週間。
そろそろ北がなつかしい。
ということで、チェンライ出身の天才コックのいるプアンタイだろう。

さっそく、北の思いで「ゲーンハンレー(ミャンマー風カレー?)」を頼む。
メニューにはないけど「クラッポム(かしこまり)」の2つ返事。
さすが天才だとタイ人風に上に首をふるおれ。



2009/10/29-1



ピーナッツがやけに満載なのは彼のスタイルだろうか。
豚肉もやわらかい。メニューにないのに、なんでこんな短時間(他の料理より多少時間を要したが)でこんな柔らかくなるんだ??
メニューにないのに冷凍ストックはあるということなのか。。おれの謎は深まる。
しかしかかし、美味しいのです。
カオホームマリ(ジャスミンライス)と共に頂く。
ああ北に帰りたい。

おつぎは、北とは関係ないけど「パッチャーガイ(鶏肉の香菜炒め)」だ。
これも多分に漏れずメニューにはない。



2009/10/29-2



バイマックルー(こぶみかん葉)、なまこしょう、ホーラパー(スイートバジル)、グラチャイ等まさに香菜香辛料満載のこの炒めもの。
美味いに決まってる。

つぎはおなじみソムタムタイ。
けっこー辛い。
青パパイヤのしゃっきり具合もいつも通り。
いいね。



2009/10/29-3



おなじみガイヤーン(やきとり)もいっちゃえ。
こちらのタレは、よく他店である甘辛いナムジムガイではなく、ナムジムジェオ(粉唐辛子
・粉米・パラーラー・ナムプラー・レモン汁 ・砂糖を絶妙にミックスさせた東北地方のタレ)が付属。
ジェオで食べるガイヤーンもイケマスぜ、ピーピーノーンノーン。
肉自体はこの店ではめずらしく普通に美味しい感じ。



2009/10/29-4



ということで、やっぱここは大好きだな



アロイ度(味)☆☆☆☆☆
サバーイ度(心の快適)☆☆☆☆☆
イム度(店員の微笑み)☆☆☆☆☆
タイ度(店内のタイの雰囲気)☆☆☆☆
クンプーおすすめ度 ☆☆☆☆☆


タイレストラン&カラオケ プアンタイ
墨田区江東橋4-7-9
TEL 03-3846-3292

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

スポンサーサイト



プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)

最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク