Category : 戸田市
サワッディクラップ

先日、プーがごはん担当委員をしているフェイスブックページ「タイごはんとタイカルチャーの会」主催で「チェンマイ料理を楽しむ会」が盛大に行われました。


開催場所は生れも育ちもチェンマイのコック氏のいる戸田公園「二ランカフェ」。







当日は月曜日という週明け早々&戸田公園という場所にも関わらず満員御礼のタイごはん&タイフェチの方々20名弱が集結。



IMG_0771_201307310029137d6.jpg



タイ国政府観光庁さまからは協賛品も頂けました。(撮影が遅くなったので数が減っちゃってますが人数分頂けました!感謝です。)
タイ製の可愛らしいお魚キーホルダーとチェンマイの冊子とタイ料理の冊子の3点。
タイ国政府観光庁さまは東京、大阪、福岡に事務所があるタイの情報満載の政府機関ですので、タイ観光についての資料が欲しい方はぜひ問い合わせてみるといいです。
http://www.thailandtravel.or.jp/ (←ちぇきらです!)



IMG_0775.jpg



まずはサイウアとネーム。
ネームはチェンマイではないですがまあおつまみって事でマイペンライ。
サイウアはまろやかかつスパイシーな中にもタイハーブの残り香が楽しめる美味しいもの。



IMG_0776.jpg



ナムプリックヌムとナムプリックオーン。
ナスと青唐辛子ベースのヌムは辛さ十分かつまろやかさが残る上出来栄え。
オーンはトマトと豚ひきベース。トゥアナオも程よく効いていてナイスです。
付け合わせの野菜に交じってにマストアイテムのケープムーと北部名産のムーヨーがついてます。



IMG_0782.jpg



この会では美味しい食事もさることながら、観光庁さまから頂いた冊子でチェンマイ料理やチェンマイについてのお話しをしたり、参加者からタイの魅力についてのお話しがあったりでもう大盛り上がり。
とどめを刺すのは「タイごはんとタイカルチャーの会」のエンタメ担当kapi氏による特製チェンマイBGM♪
プーももちろんサプライズなプレゼントを持って行って争奪じゃんけん大会を繰り広げた。(ちなみに景品はタイ製の3段式スチール弁当箱。電子レンジと傾け持ちは厳禁な一品w)




IMG_0778.jpg



チェンマイ式ラープームー
ナムプリック・ラープヌアという独特な風味の材料を使ったラープ、チェンマイ料理にはマストアイテムのパクパイも香しきこの一品。
モツも入ってラムテーテー♪



IMG_0787.jpg



チェンマイ式トムヤムガイ
北部特有のスパイスとハーブを使ったトムヤムスープは辛くて最高!
欲を言えば鶏はぶつ切り骨付きのガイバーン的なワイルドさが欲しかった。



IMG_0783.jpg


ゲーンハンレー
三段豚バラをじっくりと煮込んだミャンマー色も伺わせる北部のゲーン。
千切り生生姜がこのとろりとしたまろやかなゲーンと素敵なハーモニーを醸し出す。




IMG_0789.jpg



デザートはアイティムマプラーウとグルワイトード
揚げバナナにさっぱりとしたココナッツアイスがナイスコントラストで合うのです。



IMG_0794.jpg



美味しいチェンマイ料理に素敵な参加者の皆さん。
言うことなしの「チェンマイ料理を楽しむ会」でした♪るんるん♪






クンプーおすすめ度☆☆☆☆+0.5☆ (このイベントおすすめ度☆x5)



タイカフェサロン・ニランカフェ
埼玉県戸田市本町4-4-16
048-229-2982

にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

スポンサーサイト
サワッディクラップ

いいコンセプトのお店ができましたよ。
戸田公園「タイカフェサロン・ニランカフェ」ってお店。







敢えてタイ料理屋と名乗らない。
かといって、おしゃれアジアンカフェ的なノリのタイ風料理は出さない。
「タイを愛するおしゃれ内装(飾りではない仏壇必須)」と「タイ好きもうなづくメニュー構成(30品目程度だけどチョイスがいい)」と「タイ人&タイフェチ・スタッフ」と「タイ好きが気軽に集まれるスペース」。
実はこのコンセプトって日本におけるタイレストランのプーの理想像のひとつ。



P1050285.jpg



お店のブログから抜粋なのです。
「ニランカフェにはタイやタイ人の考え方を知る手掛かりとなる書籍がたくさんあります。またタイ人スタッフもおります。少しでも気になることや知りたいことがありましたら、是非是非お声をかけてください。タイ時間の流れる店内でタイ料理をつまみながら、スタッフと、はたまた時にはお客様同士がタイ談義に花を咲かせることが出来る、そんな空間を目指して、敢えて『サロン』という言葉を用いた次第です。」



P1050318.jpg



仏壇下の本棚にはマニアックなタイの書籍(タイ語の本もかなりある)が並んでいますです。



P1050314.jpg



このたまごたん爪楊枝入れ。
プーの心をわしづかみだよ、鷲塚さん!
(鷲塚さんはプーがよく見かけるエア喰いしてるおじいちゃんね。お店には無関係なり)



P1050334.jpg



5月5日にオープンして、6月から本格タイ人コックさんが入るとのこと。
プーが行った時にはオーナーのゆうこさんが作ってましたが、タイをこよなく愛するオーナーはタイ料理の腕も流石でした。

トードマンプラー
手作りのマンプラーはフワッとしていて美味い!
ナムジムブワイで頂きます。



P1050296.jpg


ムーナムトック
パクチーファランも入り、しっかりとした材料。
味付けも美味しかったでござる。



P1050294.jpg



パッタイ
手作り感が伝わる優しいパッタイという印象。
4種の調味料で自分流に味付けしてね。



P1050300.jpg



ラープムー
これもいいね。



P1050305.jpg



カオパットクン
お見事な盛り付け。このエビの絶妙バランス。オリンピックいけるだろ的なw
すべてのテーブルに配置されているプリックナムプラーをちょちょいで頂きます。



P1050304.jpg



ネームクルック
特別に作ってくれました。
これにホーラパーやバイチャップルーなんかが添えてあればパーフェクト。



P1050312.jpg



木苺のソムタム
リーさんちの庭で採れた酸味の強い木苺たんを持込して使って作ってもらいました。
辛いソムタムを優しく演出する木苺たん。



P1050325.jpg



店内のBGMはこのジャケたちの70年代タイミュージック。
渋い!!



P1050337.jpg



この中のむっちゃ気になったジャケがこちら。
男顔の乳出し女子が草むらから助けて~的な絵。
なにこれ?人魚??



P1050338.jpg


タイを愛する人たちが集い、タイ人も入ってくる(この日も2人タイ人のお客さんいましたよ)、タイに興味のある人たちも集い、タイの素晴らしさを分かち合う、タイの情報交換も出来る、そんなナイスコンセプトのお店でした。
タイ人コックさんが来たらまた行ってみたいお店でござるな。ニンニン。




クンプーおすすめ度☆☆☆☆+0.5☆



タイカフェサロン・ニランカフェ
埼玉県戸田市本町4-4-16
048-229-2982

営業時間 18:00-23:00(L.O.22:00)
定休日 火曜日





ニランカフェタイ料理 / 戸田公園駅

夜総合点★★★★ 4.5


にほんブログ村 グルメブログ タイ料理(グルメ)へ タイ・ブログランキング にほんブログ村 タイ料理ブログへ
↑↑マイブログ生命維持装置↑↑
 全部押してくれるとうれしいですm(_ _)m できれば行って来いで応援お願いします。

 
  プーがタイごはん担当委員の【タイ王国広報委員会Facebookページ↓】に「いいね!」で応援お願いします!
 

プーのタイ料理マップ
検索フォーム
プロフィール

クン プー

Author:クン プー
サワッディ―ハ~!
タイ王国フェチ☆クン・プーのタイ料理ブログへようこそ!
ある日突然タイ王国とタイ料理がないと生きていけない体になりました。
そんなタイ依存症のクン・プーの日々をお伝えします。
ブログの最終目的は国内における「タイ王国のさらなる知名度・好感度アップ」&「タイ料理の魅力の啓発」!!
リンク、トラックバック、お気軽にゆる~くどうぞ!
sawasdee2010-public☆yahoo.co.jp
(↑ ☆を@に変えてください。)
◎クン・プーのタイ王国大好き(アメブロ)はコチラ→→→
http://ameblo.jp/mueangthai/

最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
フリーエリア

JapaneseCurryAwards

タイランドハイパーリンクス




リンク
このブログをリンクに追加する